ピクシブ百科事典

ユースタス・キッド

ゆーすたすきっど

ユースタス・キッドとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

“楽園(パラダイス)”? 温かい家庭の事か…?

死ぬか生きるか!!! そんな覚悟もねェ奴らが!!! この海に来るんじゃねェよ!!!

※この記事は単行本未収録のネタバレ情報を含みます。

概要

キッド海賊団船長。南の海出身の海賊で、シャボンディ諸島に集まったルーキー海賊・11人の超新星の一角。2年後は最悪の世代と呼ばれている。
凶悪性の高さゆえに、超新星達の中で主人公のモンキー・D・ルフィを抑え最高額の賞金首であった。

ヴィジュアル系のような派手な風貌で、逆立たせた赤い髪にゴーグルを着用し、素肌に分厚いコートを羽織った目付きの鋭い男。
新世界編では赤髪海賊団との抗争で失った左手が能力で作った義手になっており、顔から腰にかけて大きな傷痕が見られるなど、新世界での冒険や四皇達との戦いの壮絶さが窺える見た目となっている。

プロフィール

本名ユースタス・キッド
異名“キャプテン”キッド
年齢21歳→23歳
身長205cm
懸賞金3億1500万ベリー→4億7000万ベリー
肩書き最悪の世代
所属キッド海賊団船長
所属船ヴィクトリアパンク号
悪魔の実不明
覇気覇王色
出身地南の海
誕生日1月10日(キッド=1,10から)
血液型F型
趣味音楽鑑賞、武器集め
好きな食べ物ロールキャベツ
嫌いな食べ物カレーうどん
イメージ国スコットランド
イメージ職業武器商人
CV浪川大輔


名前の由来は、実在の海賊『ウィリアム・キッド』と同じく実在の海賊で僧侶でもあった『ユースタス』。

人物

最悪の世代の中でもとりわけ血の気が多く短気、凶暴で好戦的、そして悪辣とした性格の持ち主。

海賊王”を目標に掲げており、シャボンディ諸島に到達するまでの航路では、その夢を嗤ったものを皆殺しにしてきた。
敵対者に対しては一切容赦せず、相手が戦意を失おうとも徹底的に叩き潰す。周囲を顧みずに暴れるため、民間人にも多大な被害を与えており、懸賞金の高さはそういった凶悪性の表れでもある。
海賊としてのプライドも高く、下手に見られる事を極度に嫌い、例えどんなに小さくくだらない事でも自分が負けているという事実は許せず全力で張り合うというどこか子供っぽい一面も持つ。

粗暴な言動が目立つ一方で、人間屋とそれを楽しむ天竜人の構図を見て、欲をかいた権力者の純真に比べたら 世の悪党の方がいくらか人道的だ クズが世界を支配するからクズが生まれる こんな事もわからねェかとシニカルに語る一面も持つ。
毒ガスといった殺戮兵器についても、「興味はないが知っておいて損はない」という姿勢。

同世代の海賊、特に“麦わらのルフィ”に強い興味を抱いており、ルフィの言動を目の当たりにした時や、二年ぶりに姿を見せたルフィに対して楽しそうな反応を示していた。ただし、あくまで同世代のライバルとして注目しているだけで、基本的に海で遭遇すれば容赦なく叩き潰す気でいる。
短気な性格ゆえに、人をからかうのを無上の楽しみとするスクラッチメン・アプーとはそりが合わず、過去に二度戦闘になりかけており、そのたびにキラーをはじめとするクルー達に制止されている。

ルフィとゾロのように、キラーとは対等の関係にあるようで、キラーもキッドのことは呼び捨てで呼ぶ。
SBSでは、キラーと幼馴染であることが仄めかされており(幼いころ、シルトン・ドルヤナイカちゃんという同じ女の子が好きだった)、呼び捨てなのは子供の頃からの付き合いであるためだと思われる。
また、二人揃ってカレーうどんが嫌いな理由は、「カレーうどんの汁で汚れたドルヤナイカちゃんを二人で笑ってしまい、ボコボコに殴られた挙句、フラれてしまった」という苦い思い出からとのこと。

戦闘能力

welcome to the jungle


悪魔の実不明
能力磁力を操ることができる

磁力を操ることができる悪魔の実の能力者。
周囲の武器や金属を集め、体の倍以上の大きさの腕型の塊を作り出して敵を押し潰すことを得意とする。

覇気

ワノ国編でカイドウが発したセリフにより「覇王色の覇気」を持つことが明らかになっているが、通常の覇気を扱えるかは不明。

反発(リペル)
飛んで来る砲弾に手をかざして磁力を与え、反発させて触れもせず押し返す。

活躍

偉大なる航路

シャボンディ諸島頂上戦争

モンキー・D・ルフィトラファルガー・ローと一時的に共闘して、海軍本部の包囲網を突破。
その後、マリンフォード頂上戦争を見届け、白ひげ亡き後の新たな海賊時代の到来に歓喜していた。

新世界突入直後に、新世界を離脱しようとしていた海賊団一つを壊滅させている。

新世界

2年後も、新世界を引っかき回す強豪海賊として名が知れ渡っており、赤髪海賊団との抗争を経た後、ビッグ・マム海賊団傘下の船を襲って沈没させたり、万国に踏み込んで、大幹部である将星の一人(誰かは不明)を手負いにし、奪うべきものを奪い去るなど、四皇を相手にひるむことなく海賊活動を行っていた。

四皇との戦いの厳しさを知ったためか、麦わらの一味の新世界突入と同時期に、自分と同じ最悪の世代と呼ばれる、スクラッチメン・アプーバジル・ホーキンス海賊同盟を結ぶことを画策する。

一時は話し合いすらままならない雰囲気だったが、キラーの説得もあり同盟は無事締結される。四皇の一角”赤髪のシャンクス”を目標に定め、いざ行動に移ろうとしたところ、空島からの投身自殺を図った”百獣のカイドウ”に遭遇してしまう。

元よりカイドウの傘下であったアプーの裏切りに合い、その場で百獣海賊団の傘下に入るよう迫られる。即座に傘下入りを決めたホーキンスとは違い、キラーと共にカイドウと戦うことを選択するが敗北してしまう。

センシティブな作品



ワノ国

心を折り服従させる目的で、兎丼にある囚人採掘場に収監され、労働を強いられていたところ、同じくカイドウに敗れ囚人採掘場に送られてきたルフィと再会する。

一度は脱獄するが、黒炭オロチから与えられた任務を果たせず連行されていた罪人“人斬り鎌ぞう”が相棒のキラーだと気付き、海楼石の錠をつけたまま看守に近付いてしまったため、返り討ちに合い再び捕らえられてしまう。

クイーンによってキラーと共に水責めに合っていたが、兎丼に現れたシャーロット・リンリンが大暴れしたことで囚人採掘場が崩壊し解放される。

その後、兎丼を制圧したルフィから共にカイドウと戦う事を提案されるが、これを拒否してキラーと共に仲間達の奪還のために動き出した。

余談

  • 特徴的な髪型について、SBSで「チューリップですか?菊ですか?」と問われた原作者「菊」と答えている(もちろん作者も意味も分からずに回答しているので、いつもの悪乗りである)。


  • アニメでキッドを演じた浪川氏いわく「僕の演じさせていただいたキャラの中でもトップレベルで凶暴な奴」。


  • ルフィがローやカポネ・ベッジと同盟を結び四皇に挑んでいるのを考えると、カイドウに追従していないキッドとも協力関係を結ぶかもしれない。

  • ネット上ではその能力から「ジキジキの実」の能力者」と考察されている。

関連イラスト

二年前

キッドせんちょう
ユースタス・キッド


二年後

キャプテンキッド!
おめでと!


3船長

3バカ
onepiece



関連タグ

ONEPIECE 海賊
11人の超新星 最悪の世代

キッド海賊団
キラー ヒート ワイヤー

関連記事

親記事

キッド海賊団 きっどかいぞくだん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ユースタス・キッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20735152

コメント