ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「甘ェ事言ってんじゃねェ 聖者でも相手にしてるつもりか」
ウチと一戦やりたきゃ 軍艦でも引っぱって来るんだな

概要

赤髪海賊団副船長。
少し抜けたところがある船長のシャンクスを的確に補佐するシャンクスの右腕的存在で、単行本8巻時点では作中で最もIQが高い人物であると紹介されている。
喫煙家で白っぽい髪色をしており、顔には十字の傷がある。ただし、初登場当時(ルフィの過去編)では髪の色は今より遥かに濃い黒っぽい色で、顔の傷も無かった。
作者曰くっぽい顔らしく、「ショーフクテイ・ネズミ」というアダ名がつけられたことも。

プロフィール

本名ベン・ベックマン
年齢48歳→50歳
身長206cm
所属赤髪海賊団副船長
所属船レッド・フォース号
出身地北の海
誕生日11月9日
血液型X型
好物かまぼこ
CV曽我部和恭氏→田原アルノ


能力

銃を構えただけで海軍本部大将"黄猿”すら両手を上げている事から覇気を体得していると思われる。
雑魚相手には弾丸を使わないようで、ヒグマの手下たちと戦う際は咥えていたタバコを相手の顔に押し付けたり、ライフル銃を鈍器代わりにしていた。

性格

冷静沈着でいかなる時も物怖じせず、シャンクスを的確にサポートする。

活躍

本作の冒頭、ルフィの少年期編でルフィの憧れの海賊団として登場。
ヒグマ率いる山賊団にルフィが攫われた際、シャンクスに代わってヒグマの手下たちをあっという間に蹴散らす活躍を見せた。
有名な「聖者でも相手にしてるつもりか」とはこのときのセリフで、ラッキー・ルウが山賊の一人を射ち倒した際に「やりやがった…なんて卑怯なやつらだ!」という山賊たちに対して(ヤソップの「卑怯?」という反応に続けて)言い放った。ちなみに「ウチとやりたきゃ軍艦でも引っ張ってくるんだな」というのはそうしたやり取りの後に逃げ帰る山賊たちに向けたものである。
 
それ以降はシリーズの節目で何度か出てくるものの、これといった活躍は無かった。

しかし、マリンフォード頂上戦争では赤髪海賊団総出で戦場に乗り込み、戦争を終結に導いた。
この際追撃しようとする黄猿に対して銃を突きつけ「何もするな 黄猿…!!」と制止しており、その黄猿も「お~とっと……ベン・ベックマン……!!」と動きを止めている。
さすがに分が悪いと判断したとも、あえてベックマンの言う通りにして余裕を見せたともつかないが、これによってルフィとジンベエは逃げ切ることができた。

関連タグ

ONEPIECE 赤髪海賊団 
シャンクス ラッキー・ルウ ヤソップ

関連記事

親記事

赤髪海賊団 あかがみかいぞくだん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベン・ベックマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1085973

コメント