ピクシブ百科事典

曽我部和恭

そがべかずゆき

日本の元男性声優(1948年 - 2006年)。美形男性の役を主に演じた。
目次[非表示]

概説

1948年4月16日生まれ、千葉県出身。現役時は、テアトル・エコー -> 青二プロダクション所属だった。活動初期は、本名での表記である曽我部和行(読みは同じ)という名義を使用していた。
戦国武将長宗我部氏の末裔でもある。

繊細な演技による演じ分けが得意で、野獣的なアウトローから上品で紳士的な性格まで幅広い声色で美青年・美少年を主役・脇役・悪役に関わらず多く演じたほか、二枚目半なキャラクターやコメディリリーフも数多く担当していた。
また、ロックミュージックを愛聴していたこともあって、かねてよりギターの演奏が趣味であり、声優仲間とバンドを組んでいたことから、一時期ミュージシャンとしても活動していたことがある。

「体力や声質の衰えなどから自身の限界を感じた」として、2000年末をもって引退し、以降は地元のアマチュア劇団の演出などを務めていたが、その後も散発的ながらも特別出演の形で、『絶対無敵ライジンオー』、『元気爆発ガンバルガー』のDVD購入特典である新作ドラマCDには出演した(ただし、これは特別なケースであり、後述のように基本的に多くの持ち役には代役・後任が充てられている)。

2006年9月17日食道ガンにより死去。享年58歳。皮肉にも、その昨年に応じたインタビュー記事内で、本格的な復帰への意欲を示していた矢先での悲劇だった。

主な出演作

鎧武士/ポリマー@破裏拳ポリマー*1峰一平@超電磁マシーンボルテスV夕月京四郎@闘将ダイモス*2
破裏拳流の達人
一平くん
夕月京四郎
山本明@宇宙戦艦ヤマト2ワッケイン@機動戦士ガンダム*3ジーン@機動戦士ガンダム(テレビ版)
コスモタイガー隊員 山本 明
寒い時代だとは思わんか…
新兵ジーン
かみそりアイザック@銀河旋風ブライガー*4諸刃のシュテッケン@銀河烈風バクシンガー*4I.C.ブルース@銀河疾風サスライガー*4
アイザック・ゴドノフ
番頭さん
I.C.ブルース
ヒューイ@北斗の拳*5サガ@聖闘士星矢*6カノン@聖闘士星矢*6
風のヒューイ
強いサガ
海龍
時ワタル@ヤットデタマンジャック・バンコラン@パタリロ!麗銀星@吸血鬼ハンターD(OVA)
ヤットデタマン
今度はマライヒも描こう
吸血鬼ハンターD - 麗銀星
ピュンマ@サイボーグ009 超銀河伝説トーマ@ドラゴンボールZ*7人造人間13号@劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人*8
泳ぎなら負けない【008】
ドラゴンボールのトーマ
人造人間13号
ヤミノリウスIII世@元気爆発ガンバルガークンツァイト@美少女戦士セーラームーン*9美しい魔闘家鈴木@幽☆遊☆白書*10
ヤミノと闇野さん
クンツァイト様
美しい魔闘家鈴木完成版。
画魔@幽☆遊☆白書唐巣神父@GS美神ドクター・ミュー@ドラゴンボールGT*11
キャンバス
劇的!
だっこ
サイコ・マンティス@メタルギアソリッド*12ベン・ベックマン(初代)@ONEPIECE*13ビドー・クレラント@BURAI
サイコ・マンティス
副船長
無題


太一@ガンバの冒険
ゼネラル・クロソ@重戦機エルガイム
光の龍玉/金色の龍@魔神英雄伝ワタル3
新庄健/ハイジャス人@勇者警察ジェイデッカー
犬吠埼実@勇者王ガオガイガー
*1 引退後(リリース時には既に死去)に製作されたゲーム『タツノコ VS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』では、安井邦彦が担当。 
*2 引退後にリリースされたスーパーロボット大戦では、梁田清之が担当。
*3 引退後に製作された特別版では稲田徹が担当。一部のスーパーロボット大戦でも稲田氏が代役を務めている。
*4 引退後にリリースされたスーパーロボット大戦では、置鮎龍太郎が担当。
*5 引退後のメディア作品での担当者は、土田大(新OVA)、石塚堅(タイピングゲーム激打2)、金本涼輔(真・北斗無双)。
*6 後任は置鮎龍太郎(引退後にリリースされたOVA以降)。
*7 引退後(リリース時には既に死去)にリリースされた『ドラゴンボールヒーローズ』以降のゲーム作品では稲田徹が担当。
*8 引退後(リリース時には既に死去)にリリースされた『ドラゴンボールZ Sparking! NEO』以降のゲーム作品では遠藤守哉が担当。
*9 没後に制作されたリメイクアニメでは、竹本英史が担当。
*10 引退後(リリース時には既に死去)にリリースされたゲーム『THE BATTLE OF 幽☆遊☆白書 〜死闘!暗黒武術会〜 120%フルパワー』では速水奨が担当。
*11 引退後(リリース時には既に死去)にリリースされた『ドラゴンボールヒーローズ』以降のゲーム作品では増谷康紀が担当。
*12 引退後(リリース時には既に死去)に発売された続編のゲーム作品『MGS4』では飯塚昭三が担当しているが曽我部氏もライブラリー出演している、OVA『MGSBD』では家中宏が担当。
*13 後任は田原アルノ(第151話以降)。

外部リンク

wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「曽我部和恭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29906

コメント