ピクシブ百科事典

銀河烈風バクシンガー

ぎんがれっぷうばくしんがー

銀河烈風バクシンガーは1982年に制作されたJ9シリーズ第2弾。 同時に同名の主題歌でもある。
目次[非表示]

J9って知ってるかい?
昔、太陽系で粋に暴れまわっていたって言うぜ……
今も世ん中荒れ放題、ボヤボヤしてると後ろからバッサリだ!
どっちもどっちも…どっちもどっちも!!

概要

銀河烈風バクシンガーは1982年に制作されたロボットアニメ。
国際映画社J9シリーズ第2弾。

新撰組を軸に幕末の動乱を基にした大河ドラマ風にアレンジされ、最終話で主要メンバーは全員殉死する。

ストーリー

コズモレンジャーJ9の活躍が伝説となり600年が経った時代。太陽系には幾つもの星海と惑星が浮かぶものとなっていた。
中枢期間であったバクーフは衰退期を迎えており、動乱の気配を漂わせていた。

地方惑星出身であるディーゴ率いる暴走族“烈”は一旗挙げるために銀河烈風を組織する。



関連イラスト

烈風隊ここにあり
バクシンガーを何となく



メカニック

バクシンガー:レップーン・ハリケーン・タイフーン・モンスーン・サイクロンの5台のバイクが合体・巨大化して完成する戦闘ロボット。
バクシンバード:銀河烈風隊の母艦。シュテッケンがスリーJを騙して建造費用を出させた。
ブライダー:銀河烈風隊の量産型のロボット。ネーミングはブライガーにあやかっているが、デザインは似てない。

登場人物

ドン・コンドール/ディーゴ・近藤(CV:徳丸完)
ビリー・ザ・ショット/真幌羽士郎(CV:塩沢兼人)
諸刃のシュテッケン/シュテッケン・ラドクリフ(CV:曽我部和恭)
不死蝶のライラ/ライラ・峰里(CV:麻上洋子)
かっ飛びの佐馬/佐馬之介・ドーディ(CV:森功至)

ジャッキー・リー
ファンファン・リー
スリーJ/ジャン・ジャック・ジャーニー(CV:八奈見乗児)

ケイ・マローン(CV:島田敏)

主題歌

OP

  • 銀河烈風バクシンガー
ED
  • アステロイドブルース

そして……

TOKYOMXにおいて、銀河旋風ブライガーの後番組として放送される事が決定した。

放送時期は2017年2月17日~。ただし、今回は最初からTOKYOMX2での放送の為、TCKの競馬中継等で休止になる場合があるので注意されたし。
また引き続きエムキャスにも対応しているほか、ビデオマーケットでの見逃し配信も実施されている。

2月の途中から『銀河旋風ブライガー』の再放送が平日午後5時からTOKYOMX2で放送されている関係で、金曜は『ブライガー』と『バクシンガー』が同日放送される展開になっている。
(公式はスーパーJ9タイムとも言及しているが…)

それだけでなく、『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』の放送終了後、狙ったかのように配信情報を公式ツィッターアカウントが告知している。どのような意図があるのは不明だが。
ちなみに両作とも、スポンサーになる人物声が同じという共通点もあったりする。

4月にはプロ野球中継のシーズンに突入するのだが、3月31日の放送からTOKYOMX2でソフトバンクホークス野球中継が入る為、放送休止となる。ここにきて、まさか競馬中継ではなく野球中継で休止になるとは、誰が予想したのだろうか?

関連タグ

J9シリーズ
銀河旋風ブライガー
銀河疾風サスライガー
新撰組

鉄華団…銀河烈風隊と同じく新撰組をモチーフにしたロボットアニメの組織。こちらも最終的に壊滅する結末を迎えてしまった。

pixivに投稿された作品 pixivで「銀河烈風バクシンガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 229893

コメント