ピクシブ百科事典

勇者警察ジェイデッカー

ゆうしゃけいさつじぇいでっかー

勇者警察ジェイデッカーとは、勇者シリーズの第5作目である。
目次[非表示]

概要

勇者シリーズの第5作目にあたる1994年のロボットアニメ。モチーフは刑事ドラマ
自分たちが心を持つ意味について悩んだり仲間の殉職など、勇者シリーズの中ではやや重い話が多いが、その一方で主人公が女装して女子高に忍び込むなど次作の黄金勇者ゴルドランに続くようなコメディタッチな回も多い。毎回戦う敵が違い、災害救助のみで敵がいない回すらあるのも特徴。
また、ビルドチームを筆頭に各ロボットがブレイブポリスの外にもそれぞれの交流を持つなど、それまでのシリーズに比べ各ロボットの個性が強く描写されている作品である。

あらすじ

2020年。小学生4年生の少年「友永 勇太」には、誰にも言えない秘密の友達がいた。
近年増加傾向にあるハイテク犯罪に対抗するため、警視庁が秘密裏に製造していた新型ロボット刑事「デッカード」である。
ひょんな事から工場に迷い込んだ勇太はそこでデッカードと出会い、以後毎朝人目を盗んで工場に忍び込んでは、外の世界を知らないデッカードに様々な事を教えていった。
そうして日々を重ねていくうちに、いつしかデッカードは "心" を持つようになる。

しかし、完成した暁にはデッカードからテストデータを消去…つまり、これまでの記憶を消去しなければならないという辛い現実が待っており、勇太は涙ながらにデッカードと離別する事になる。

完成披露イベント当日、パレードで街が盛り上がっている最中に突如、世界各地でロボットを強奪しては犯罪組織へと流す死の商人「ドクトルガウス」が現れ、デッカードを強奪しようと襲撃。
周囲が混乱している中、様子を見に来ていた勇太の叫び声を聞いたデッカードは、消去されたはずの記憶を取り戻して自らの意思で起動、ドクトルガウスの前に立ち塞がるという奇跡を起こした。
そのままデッカードは勇太をボスに見立て、また勇太もデッカードに指示を送りながらドクトルガウスの乗るロボットを撃破し、現行犯逮捕するという快挙を成し遂げる。

その事件の一部始終を見ていた警視総監「冴島 十三」から、勇太は特例として世界初の少年警察官に任命され、また特殊刑事課「ブレイブポリス」のボスとして、ロボット刑事たちと共に様々な難事件に立ち向かっていく事になる…

登場人物

友永家

友永勇太
本作品の主人公で小学四年生。物語の始まる半年前に偶然デッカードと出会い紆余曲折の末ブレイブポリスのボスになった。ちょっと泣き虫。
友永あずき
勇太の姉で高校二年生。温厚で近所に住む柏崎に憧れている。
友永くるみ
勇太の姉で中学二年生。目立ちたがり屋気味。
うるにゃん
友永家のペットのネコ。物語の進行とともに大きくなっていく。

ブレイブポリス

勇者刑事デッカード
ブレイブポリスのリーダーのパトカー。勇太との交流で超AIを持った。勇太のご近所の方々からパト吉と呼ばれ慕われている。 サポートメカのジェイローダーと合体することでジェイデッカーとなる。
コンバット刑事マクレーン
ビルドチームのリーダー。冷静沈着で真面目。クレーン車から変形。 ビルドチームはビルドタイガーに合体できる。
カンフー刑事パワージョー
ビルドチームのムードメーカー。血気盛ん、お調子者のパワーショベル型。勇太の友達とも仲がいい。
レスラー刑事ダンプソン
ビルドチームの力仕事担当。頑固堅物真面目の三拍子揃ったダンプカーから変形するロボット。綾子によく振り回される。
サッカー刑事ドリルボーイ
ビルドチームに中途加入したサッカーが大好きなドリルジェット戦車。起動時におきたハプニングのせいで子供っぽい性格になった。 彼の加入によってビルドチームはスーパービルドタイガーに合体できるようになった。
忍者刑事シャドウ丸
影の仕事を行う五体変形忍者。ニヒルで一匹狼な性格。モチーフは覆面パトカー、戦車、犬など。
白バイ刑事ガンマックス
他の部署から島流しされたハイウェイパトロール。シニカルで皮肉屋。 唯一ビーグル形態を持たず、愛用のバイクと一体化することでガンマックスアーマーやジェイデッカーの武器マックスキャノンとなる。
騎士刑事デューク
ブレイブポリスのサブリーダーの英国製騎士救急車。最初ブレイブポリス面々とはかみ合わなかったがある戦いで自分なりの結論を導き出し和解した。英国紳士。サポートメカのファイヤーローダーと合体しデュークファイヤーになる。さらにジェイデッカーとデュークファイヤーが合体することでファイヤージェイデッカーが完成する。

ブレイブポリス関係者

冴島十三
ブレイブポリス創設者で警視総監。正義感が強いが自分の趣味でロボの胸に虎を付けた。
東一門
ブレイブポリス反対派の警視庁副総監。基本冷ややかだが犯罪者を憎む心は誰にも負けない。
藤堂俊助
ブレイブポリスの開発設計者。冴島とは腐れ縁。
尾上せいあ
陸上防衛軍東北方面大隊第9師団を率いる軍人。ガワンを運んでる途中に出会った。
君塚綾子
フリーのルポライター。遅刻しそうな所でダンプソンと出会った。
レジーナ・アルジーン
デュークの生みの親で天才少女。絶対正義を求めている。

犯罪者たち

ビクティム・オーランド
エクセレント社AI製造者でチーフテンを製造した技術者。気づいたら殺されていたうえロボットにされた。
ノイバー・フォルツォイク
終盤に出てきた男。母親とともに世界に復讐しようとする。

関連タグ

勇者シリーズ ブレイブポリス
警察
勇者特急マイトガイン勇者警察ジェイデッカー黄金勇者ゴルドラン

関連記事

親記事

勇者シリーズ ゆうしゃしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「勇者警察ジェイデッカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1890856

コメント