ピクシブ百科事典

SSSS.GRIDMAN

あにめばんぐりっどまん

SSSS.GRIDMANとは、『電光超人グリッドマン』のアニメ作品である。
目次[非表示]

独りじゃない。いつの日も、どこまでも

概要

2017年の東京コミコンで発表された『電光超人グリッドマン』のアニメ作品。
2018年10月TOKYOMXMBSBS11WOWOWにて放送開始(放送される時間帯は現在のところ未発表)。dアニメストアでも配信される。全12話。
タイトルの『SSSS』の由来は明言されていないが、グリッドマンのアメリカ向けローカライズ版タイトル「スーパー・ヒューマン・サムライ・サイバー・スクワッド」が由来だと推測されている。
なお『SSSS』の部分は読まず、タイトルの読みは「グリッドマン」である。

アニメーション制作は『キルラキル』や『ダーリン・イン・ザ・フランキス』、2015年に日本アニメ(ーター)見本市でも「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作したTRIGGERが担当する。

今作の企画は監督雨宮哲円谷プロダクションウルトラシリーズのアニメ化を打診した事から始まり、円谷プロからは「ウルトラマンは厳しい(おそらくほぼ同時並行で進められていた『ULTRAMAN』のアニメ化企画があった為と思われる)が、『グリッドマン』か『アンドロメロス』なら」との返答を貰い、曖昧な記憶しかない『アンドロメロス』よりも本放送、再放送いずれも見ていた『グリッドマン』を選択し、アニメ製作に至ったという。

また、本作は、かつて実写版の続編として企画されながらも諸事情によりお蔵入りとなってしまった『電光超人グリッドマンF』を思わせる設定が多く、長らく日の目を見ることのなかった同作のリベンジとしての側面も持っているものと考えられる。
なお、演出面では2018年時点において『グリッドマン』当時の演出がどこまで許されるか考慮しつつ、バランス面がとられているとのこと。

2018年7月7日にアメリカ・ロサンゼルスで開催された「AnimeExpo2018」のグリッドマンフェア、及び7月25日ウルトラマンフェスティバル2018で開催されるイベントで第1話が先行公開された。

登場人物


緑川は原作に当たる実写版でもグリッドマンを演じており、実に四半世紀ぶりに同役を演じることになる。

スタッフ

原作電光超人グリッドマン
監督雨宮哲
脚本長谷川圭一
グリッドマンデザイン後藤正行(円谷プロ
アシストウェポンデザイン野中剛
アレクシスデザインコヤマシゲト
怪獣デザイン西川伸司丸山浩板野一郎山口修前田真宏
音楽鷺巣詩郎
音響監督亀山俊樹
音響効果森川永子
キャラクターデザイン坂本勝
アニメーション制作TRIGGER
音楽制作ポニーキャニオン


主題歌

オープニング主題歌:OxT「UNION」
エンディング主題歌:内田真礼「youthful beautiful」

関連動画





関連項目

電光超人グリッドマン
日本アニメ(ーター)見本市
2018年秋アニメ

電脳少女Youtuberシロ - 本作の世界最速上映イベントをレポートする。

ウルトラマンR/B - ほぼ同時期に展開されているウルトラシリーズ。ちなみに、同作のOP主題歌を歌唱しているのは、OxTのメンバーであるオーイシマサヨシである。

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「SSSS.GRIDMAN」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9826

コメント