ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

テレ玉

てれたま

テレ玉は埼玉県を視聴範囲とする独立UHF局のテレビ埼玉の愛称。略称「TVS」
目次 [非表示]

概要

1979年開局。2006年から現在のテレ玉に愛称を変更した。浦和レッズ埼玉西武ライオンズなどの地元スポーツチーム関連の番組制作に力を入れている。

また、ニュースや県内自治体の広報番組や経済番組なども多く放送している。


平日の18:15-19:00の枠をアニメの再放送枠「テレ玉アニメ☆パレード」としているほか、土曜18時台後半にもアニメの再放送を行っている。


また、ガンダムシリーズにやたら縁のあるテレビ局でもあり、過去のTVシリーズを繰り返し通常放送している。テレ玉=ガンダムといってもよいほど。年末年始には劇場版・OVAの再放送は当たり前。

埼玉県出身であり、ガノタでも知られる芸人・土田晃之がナビゲーターを務めることも。


2016年4月3日、ニチアサ後の午後1時から仮面ライダードライブの放送(エリア的には再放送と言った方が早いが…)を開始、2017年には手裏剣戦隊ニンニンジャーの放送を開始、まさかのスーパーヒーロータイムが地方局で展開される事になった。更には春休み合体1時間スペシャルも放送した。


その後も仮面ライダーシリーズの放送は続いており、2023年10月の時点では仮面ライダーリバイスを放送中。


一方で、2018年4月にスーパー戦隊側が動物戦隊ジュウオウジャー放送中に土曜へと移動したためにスーパーヒーロータイムのような連続放送ではなくなってしまったが、こちらも2023年10月現在は機界戦隊ゼンカイジャーを放送中と枠自体は継続している。


2000年代から2016年頃まで割と盛んに放送されていた深夜アニメチバテレと同様、新作の放送が減少し、2017年4月には日曜24時台のKADOKAWA枠と、木曜25時台のショートアニメ枠が消滅、7月にはショートアニメが復活したものの30分枠は消滅した。10月に30分枠が復活したものの、2018年4月には新作アニメが放送されず、TOKYOMXサンテレビなどで放送されてから1年以内にテレ玉で放送される作品も無くなった。

その後2019年1月から同年3月まで、「SSSS.GRIDMAN」を火曜19時台後半に、2021年7月から同年9月にかけて、その続編の「SSSS.DYNAZENON」を日曜23時台前半に、それぞれ放送してはいるものの、完全な新作ではなかった。

2022年8月、4年4ヶ月ぶりの完全新作アニメ「異世界迷宮でハーレムを」の放送を始めたものの、途中までは2話連続1時間枠で消化してなんとか9月中に終わらせるという荒技を見せた。その後2023年1月から3月にかけて「東京リベンジャーズ」の第2期、同年7月から9月にかけて「蒼穹のファフナーTHE_BEYOND」の放送を行ったのだが、前者はテレビ東京で放送されたあとに放送される、いわば再放送に近いスタンツで、後者は全4巻のOVA(および劇場用映画)として作られたものを全12話のテレビシリーズとして編集された物を、それぞれ放送しており、新作と呼んでいいのかどうかなんとも微妙な形であった(ちなみに両作品ともTOKYOMXでは放送されていない)。

それゆえ、2023年10月から12月にかけて放送された「私の推しは悪役令嬢。」は、完全新作アニメかつ(順調に放送日程を消化出来たため)日程調節なしで放送出来た作品であった(同じ時期には川越市をネタにした「川越ボーイズ・シング」が放送されていたが、実は深夜ではなく火曜21時台前半に放送されていた)。


なお、2023年10月の改編時点では水曜と金曜の23時30分-0時30分に深夜アニメの放送枠を設定しているほか、金曜日に関しては23時-23時30分にもアニメの放送枠を設定しているが、こちらはガンダムシリーズの放送に当てている。


コールサイン・チャンネル

コールサインJOUS-DTV
チャンネル32ch(さいたまデジタル)
リモコン番号3ch

CM

埼玉県民なら誰もが知っている「うまい、うますぎる」のキャッチコピーで有名な十万石饅頭のCMを放映しているほか、自局CMがシュールな内容だとして有名である。その内容として、

  • 園芸番組風で、リモコン植木鉢に入れ土に埋める。
  • 殺虫剤のCM風で、リモコンをゴキブリ退治に使う。
  • 中学生の男女がで水を掛け合って遊んでいるうちに、川がゴミだらけになり、2人もゴミだらけになって遊んでいる。(河川環境保護を訴える内容)

などがある。


テレ玉くん

マスコットキャラクター。黄色いがモチーフ。元は「たまごろー」だったが数年経たずに名前が変更された。

目が上方向に飛び出ていることからあのキャラクター扱いされることがある。特に西武贔屓の局ということもあり、本拠地では話題に上がることがある。


何の卵なのかは不明(テーマソングの歌詞でもそう歌われている)。

テーマソングの作曲はヒャダインこと前山田健一


主な制作番組

  • 埼玉県政財界人チャリティ歌謡祭

1993年以降、毎年1月1日のゴールデンタイムに放送される番組で、県知事や県議会議長、埼玉県内の市町村長や埼玉県内に本社を置く企業のトップが自慢ののどを披露する番組。ただし記念すべき一発目の1992年度分は2月1日に放送されたほか、2024年度分に関しては2024年能登半島地震の影響もあり、1月1日での放送を土壇場で断念した。その後元々は再放送のためにストックしていた1月7日のゴールデンタイムの放送に変更された(再放送は再放送で1月21日に放送予定)。

収録は前年の11月後半から12月上旬に大宮ソニックシティ(2001年度分-2020年度分、2024年度分)で行われ、職員や後援者、参加企業の社員の応援で参加するのが特色。

また、チャリティと名前にある通り参加企業などから募金を募っており、集まった募金は文化振興などに充てられている。

ただし2021年度(2020年に収録予定であった)は例の病気の影響により取りやめとなった。それに伴い放送するはずだった時間帯では過去の名場面集を放送している。

2022年度分と2023年度分については、会場の大宮ソニックシティが使えないため前者はテレ玉のスタジオで、後者はさいたま市文化センターで、それぞれ収録を行っている。

2019年度分に関してはNTTドコモのネットテレビであったdtv(現在のLemino)で配信されたほか、2024年度分についてはテレ玉公式YouTubeチャンネルを通じて配信された。

誰が呼んだか埼玉の奇祭


  • ごごたま
  • ニュース930
  • ウィークエンド930
  • 埼玉ビジネスウォッチ

  • バッハプラザ

1991年3月末から毎日夜10時台後半に放送されている公営ギャンブル情報番組。ただし、年末年始の特番や選挙の開票速報などが絡む場合は放送時間帯を夜10時台前半に前倒ししたり午後11時台に差し替えることもある。

2020年現在は戸田競艇川口オートレース大宮・西武園競輪浦和競馬を取り扱う。ただし2008年4月から2011年3月までは浦和競馬を、2016年4月から2018年3月までは戸田競艇を、それぞれ取り扱うことが出来なくなっていた。


なお、別途浦和競馬と川口オートの中継も組まれている。基本、大みそかに川口オートレースで開催されるスーパースター王座決定戦は(公営競技を扱うチャンネル以外では)テレ玉のみ放送のケースが多いのだが、2023年度はTOKYOMXチバテレビでも放送された。


前者は1993年から、後者は2003年から、それぞれ放送されている、Jリーグチーム応援番組。何かと付けて張り合っているようで、特にいわゆるさいたまダービーの時は妙に盛り上がる。


読んで字のごとし。2007年3月から、毎週月曜夜に放送されている。元々は夜9時45分からの15分番組だったが、夜10時からの15分番組を経て、2020年12月時点では夜10時からの30分番組として放送されている。また、火曜日には再放送も実施している。なぜかテレビ岩手(日本テレビ系列局)で放送していた時期がある。


  • ライオンズアワー

西武戦中継。ビジターの場合は「ヒットナイター」として放送されていた(2020年以降は全て「ライオンズアワー」)。かつては明らかに西武寄りの場所にマイクを置くなどしていたが、現在は中立。かつては東京時代の日本ハムの試合も西武戦と調整して中継したり、近江鉄道を通じて西武の資本が入っているびわ湖放送にもネットされていて、現在でもそれぞれ年1試合程度組まれている。



関連タグ

埼玉県 ローカルCM ローカル番組 ガンダム


関連リンク

公式サイト

関連記事

親記事

独立放送局 どくりつほうそうきょく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9032

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました