ピクシブ百科事典

ニチアサ

にちあさ

ニチアサとは、狭義ではテレビ朝日の日曜日の朝に放映されるアニメ、特撮番組を指す。ファンの中には広義でテレビ東京等の日曜朝のアニメ、特撮番組やフジテレビ等の日曜朝9時台アニメ、MXの日曜午前中に放送されるアニメ、特撮番組を含める場合もある。
目次[非表示]

テレビ朝日の「ニチアサ」に関しては「ニチアサキッズタイム」を参照のこと。
まんがタイムきららCaratの「ニチアサ」に関しては「ニチアサ以外はやってます!」を参照のこと。


こちらでは広義のテレビ東京及び他局で放送されているアニメに関してのケースを説明する。

※メイン画像がカードファイト!!ヴァンガードの理由は後述。おそらく、通算して放送が多かったという意味でもニチアサの顔と言えるだろうか。

もうひとつの概要

稀にテレビ東京で放送されているアニメも「ニチアサ」とするケースが存在する。

テレビ東京に関してはテレ東伝説もあってか、本来のニチアサが甲子園や駅伝、ゴルフなどで休止になった場合でも通常営業をしている。

もっとも、それがダイレクトに視聴率へ反映されるかというと、そうとは限らない辺り現実は非情である

2020年11月以降、テレビ東京で日曜午前に放送される女児向けのアニメ・特撮作品(放送時間は連続していない)に対してキラかわサンデーの総称が与えられ、不定期にキャンペーンを実施している。これとは別に、2021年1月には9時台のタカラトミー提供2番組を対象にニチクジ!みんなで変身タイムと題する合同キャンペーンを実施。

現在放送されている番組(テレビ東京)

※2021年7月現在(一部プログラムはスタートが若干異なる)

時間帯番組名シリーズ名備考
7:00〜7:30BORUTO(再放送)週刊少年ジャンプ過去にはFAIRYTAILアイカツプラネット!が放送されていた。2021年2月、当時次枠だったラプンツェルと合同でキラかわサンデー入りし「第2弾1部」となったが、BORUTOが入ったことで対象からは外れることに。
7:30〜8:00遊戯王SEVENS遊戯王過去にはポケモン枠ディズニーサンデー(キラかわサンデー第2弾2部)が入っていた。
8:00〜8:30ポケモンの家あつまる?ポケモンバラエティ枠
8:30〜9:00デュエル・マスターズ キング!デュエマ以前からタカラトミー枠。デュエマジカ1部。過去にはダイヤのAが放送されていた。裏番組にプリキュア
9:00〜9:30ビッ友×戦士キラメキパワーズ!ガールズ×戦士シリーズキラかわサンデー第1弾&ニチクジ1部。引き続きタカラトミー枠。過去にはイナズマイレブンふるさと再生日本の昔ばなしが放送されていた。裏番組はデジモンアドベンチャー:仮面ライダー
9:30〜10:00マジカパーティ-テレビ大阪制作かつ引き続きタカラトミー枠。デュエマジカ2部。裏番組はONEPIECEスーパー戦隊シリーズ
10:00〜10:30プリティーオールフレンズセレクションプリティーシリーズキラかわサンデー第1弾2部(1部とは連続していない)。過去はブシロード枠だったが、2018年以降はタカラトミーアーツ枠。
10:30〜11:00ミュークルドリーミーみっくす!ミュークルドリーミーキラかわサンデー第1弾3部。過去にはフューチャーカードバディファイトふるさと再生日本の昔ばなしの再放送が入っていた。2020年4月からサンリオ枠に。

放送予定作品

ワッチャプリマジ!(2021年秋)


過去には魔弾戦記リュウケンドー天元突破グレンラガンゾイドジェネシス及びゾイドフューザーズハヤテのごとく!絶対可憐チルドレンフューチャーカードバディファイト(本放送は土曜日であり、こちらは一部エリア限定のリピート放送。2015年10月からはバラエティー枠に変更)、放送時間が移転になったカリメロ、過去にはTOKYO MXで放送されていたカードファイト!!ヴァンガード等もテレビ東京のニチアサ枠で放送されていた。
(テレ東以外では日テレヤッターマン宇宙兄弟TBSエウレカセブンも広義として含まれるが…)

2015年4月にはダイヤのAに変わって、デュエル・マスターズプリキュアの裏に来ており、ニチアサがバンダイ、テレ東はタカラトミーと言う構図がここ数年は続いている。


更に余談

こちらは関東エリア(※1)の話になるが、プリパラトランスフォーマーアドベンチャーが同じスポンサー同士(タカラトミー)でぶつかると言うニチアサでも考えられないような非常事態が発生した。

どうしてこうなった……とは、こちらが聞きたい位である。

トランスフォーマーアドベンチャー終了後は、スポンサー被りは解消した。

2002年の電光超特急ヒカリアンにて、ニチアサに喧嘩を売るメタ発言等が見られたことを皮切りに、こういったメタネタがソニックX以降でも引き継がれた。
ブラックエクスプレスはニチアサを不幸にしてほしかったらしい……

※1:エムキャスというTOKYOMXの視聴アプリを使用すれば、対応エリア内では視聴が可能となる。

一方のフジテレビは…

※いずれもローカルセールス(ほぼ半分)

時間帯番組名シリーズ名備考
9:00〜9:30デジモンアドベンチャー:デジモンシリーズ※2017年10月から裏には仮面ライダー
9:30〜10:00ONEPIECE-※2017年10月から裏にはスーパー戦隊シリーズ

放送予定

デジモンゴーストゲーム(2021年秋)

ドラゴンボール超ONEPIECEと続くニチアサに、2016年10月からモンスターハンターストーリーズを8時30分枠に増やしている。
元々は新報道2001の枠だったが、2016年春改編でローカルセールスに落とした部分を転換する形となっている。

どうやら、ハンターたちが狩猟するのはプリキュアデュエマらしい。

2018年4月から2019年3月まではモンハンの後番組としてレイトンミステリー探偵社 カトリーのナゾトキファイルが放送されていた。2019年4月からはカトリーエイルの後番組が日曜報道 THE PRIMEの枠になり、アニメ枠ではなくなった。相手が全国ネットの少女アニメの無敵の女王に対し、ローカルセールス枠で未放送地域があったのには分が悪過ぎだ一方、以前なら土曜夕方6時半等に独自に編成した筈なのに、改めてフジテレビでもアニメの扱いが悪くなった事を痛感した。

裏番組のスポンサー的な問題で、メインスポンサーであるカプコンのみだったため、完結後に一部局では枠を戻してしまったところもある。
また、関西テレビでは裏と視聴層が重複するのを懸念してか、カトリーエイルでは1週遅れの別時間帯という措置になってしまっている。

上記の作品以外ではこち亀のアニメ特番もニチアサ枠にて放送されていた。

2017年10月より、スーパー戦隊シリーズ仮面ライダーが放送時間変更となり、バンダイ東映(フジテレビの場合は東映アニメーション)で競合するという事態が発生している。

ニチアサ戦争勃発!!



そのため、ドラゴンボール超並びにONE PIECEもまた、放送時間帯の前倒し及び放送曜日の移動がある可能性があるのではと身構えたファンも少なくはなかったが、現状では番組編成が間に合ってないらしく、引き続きそれまで通りの時間帯で放送が継続された。これによって、過去にテレ東で起こったプリパラとの被り(上記事例を参照)よりも厄介な展開となっている。

2018年4月からはドラゴンボール超の後番組として6期鬼太郎、2020年4月からはデジモンアドベンチャー:が引き続き同時間帯で放送されており、しばらくは東映制作の作品同士で被る状況は続くようだ。(近年のテレ朝アニメ・特撮の消極的な編成から本家ニチアサ放送局の方がニチアサを止めたがっているではとの噂もある)

一方のTOKYOMXは…

※2021年7月から。

時間帯番組名放送形態備考
10:29〜10:55D_CIDETRAUMEREI再放送7月第1週はD4DJTVの再放送。

2016年4月より、怪盗ジョーカー12歳。のリピート放送枠を日曜10時半からの1時間に設置。それまではバラエティー枠が置かれていた時間帯であり、これら2作のリピート放送に合わせての新設と言える。テレビ東京カードファイト!!ヴァンガードGが直前の10時からの放送なので、そちらからの流れを当て込んだ形とも取れるだろう。

その後2016年7月からはDAYSご注文はうさぎですか??に変更。両作とも深夜アニメの再放送であり、子供向けであった前番組とは大いに趣を異とするものとなった。怪盗ジョーカー12歳。の新シリーズスタートに合わせ、10月からはそのままリピート枠に戻ると思われたが、午前11時枠にはえとたまが来る事が発表された。
(DAYSは2クール放送の為、枠変更なしで放送された)

以降もそのまま深夜アニメがこの枠に来る傾向にあるようで、2017年1月からはBanG Dream!が午前11時枠で放送、10時30分の枠には2クール目に突入するALLOUT!!が入る事になった。

2017年4月からはアイドル×戦士ミラクルちゅーんず!が始まる為、思わぬ所でニチアサ対決が実現する事になってしまった。なお、迎え撃つのはラグビーではなく水泳となる事が決まっている。
(ALLOUT!!に関しては前半のみでニチアサ枠の再放送は終了)

更に、枠も1枠が増設されることとなり、この素晴らしい世界に祝福を!が放送される事になった。諸事情で放送できなかった9話に関してはラジオ出張版に変更されている。内容的にも深夜ではないと無理だったという事か

バンドリ本編終了後、みるみるミルキィが単発で入っていたのだが、再びバンドリ特番へと戻った。

このすば再放送の枠は、後にまけるな!!あくのぐんだん!の集中放送が行われている。

2017年7月には戦姫絶唱シンフォギアAXZに連動する形で戦姫絶唱シンフォギアGを2話分を再放送。ただし、シンフォギアGは全13話の為、最終話放送後すぐには戦姫絶唱シンフォギアGXの第1話が放送されるという流れになる。10時30分枠には七つの大罪が再放送される。

2017年10月は七つの大罪は継続(2クール放送+OVA)の一方で、11時枠にはえとたまが再登場、11時30分枠にはろんぐらいだぁす!(リテイク版)がニチアサ初上陸となる。更には、時間が若干空くのだがウルトラマンレオが放送され、4枠に増強される事となった。ただし、ウルトラマンレオは2019年1月に終了し、こちらはバラエティー枠の再放送に当てられる事となった。
(ウルトラマンレオは、どちらかと言うとニチヒルに近いが、細かい事は気にしたら負けである)

2018年1月からは続編が放送予定のフルメタル・パニック!からふもっふ、午前11時枠には2018年冬アニメとして放送されるハクメイとミコチの再放送が決まっているが、残り1枠は元旦から13時間耐久や土曜の再放送も決まったBanGDream!が再び登場する。OVA版に関しても再放送された。ライブ特番も再放送されているのだが……。

2018年4月には、りゅうおうのおしごと!(再放送)とSNSポリスが放送されるが、後者は先行配信こそあるものの、ニチアサ枠では初となる新番組扱いの作品となる。

残りの1枠は、元々がテレビ東京系だったカードファイト!!ヴァンガードの原作漫画版が来る事になった。

2018年7月は、テレ東からの移転組となるリルリルフェアリルが新枠の本放送として追加、10時30分枠もスペースバグが放送される事となり、本放送が2枠となった。

そして、土曜放送の月刊ブシロードTVが移動、本放送枠が3本となり、再放送枠には銀河英雄伝説がニチアサに上陸する事となる。ヴァンガードの再放送は、ブシロードTVの移動に伴い、水曜だけに変更された。

2018年10月は更に枠を増強し、スーパーブックを放送する事になった。それ以外では午前11時枠後半に7月から土曜午後10時枠で放送されていたバディファイトが移動する事になった。放送に関しては1話からではなく、移動前の枠で放送された続きとなる。

2019年1月はスーパーブックが1クールで終了し、通販枠に戻ったのを皮切りに、スペースバグの枠も単発番組を経て、天月主演のドラマ番組「天月とあまつき」に変更された。
(ただし、スーパーブックは4月にシーズン2の放送が予定されている)

2019年4月にはバディファイトが30分前倒しで11時枠での放送となり、11時30分枠には別バラエティー番組が入った。10時30分枠にはヤマノススメ(セカンドシーズン)が放送。

2019年7月はヤマノススメがそのままサードシーズンを放送すると思われた中、シンカリオンが最速再放送される事になった。新幹線だけに
(ただし、一度だけ高校野球の予選中継で休止に)

2019年10月は午前11時枠にスタンドマイヒーローズが再放送される事が確定。ヤマノススメセカンドシーズン以来となる(半年ぶり)の深夜アニメ再放送が来る事になった。バディファイトは無印のみで再放送が終了する事になるのだろうか……。

2020年1月からはシンカリオンが継続となり、午前11時枠にACTORS-SongsConnection-の再放送が入る予定。

2020年4月に関しても早期に決まっており、午前11時枠にかくしごとが入る。シンカリオンは変更なし。かくしごとに関しては、公式でも家族放送ということでニチアサ枠が言及されていた。

2020年7月にはスポンジボブが午前8時枠に新設、午前11時枠にはアルテの再放送が入る。シンカリオンは変更なし。

2020年10月は午前8時枠にスーパーブックの3期本放送が入り、午前11時枠は別バラエティー番組が入る事になった。

2021年1月からはドゲンジャーズが関東上陸に加え、特撮枠に変わる。シーズン1は再放送扱いだが、4月からはシーズン2を放送予定。久々の本放送枠が生まれる予定。

2021年7月にはD_CIDETRAUMEREIの再放送になるのだが、放送開始はドゲンジャーズ時に10時55分終了が定着、そのあとにショート枠の通販番組が挿入された関係上で10時29分開始になる。ただし、7月第1週はD4DJTVの再放送となった。

余談

DAYS及びALLOUT!!BanG_Dream!は、アニメの内容的にも土曜午後に再放送されていた東京レイヴンズゴッドイーターと比較すれば、ニチアサ枠が本放送だとしてもだいたいあってると言う可能性も否定できない。

まさかの黒船、テレ玉参戦

※2020年6月13日~

時間帯番組名放送形態備考
12:30〜13:00仮面ライダーゼロワン再放送エグゼイド放送中の2019年4月から30分前倒し

前出のTOKYO MX2のウルトラマンレオ同様、厳密にはニチヒルというべき時間帯ではあるものの、2016年4月よりテレ玉にて仮面ライダードライブの再放送が開始された。同局では同作の本放送が行われた朝日放送と同様に高校野球の地区予選で休止になった週もあり、その意味も含めてこちらのニチアサとリンクするという展開になっていた。ドライブが最終回を迎えた後も、ゴースト、エグゼイドと引き続き同時間帯での平成ライダー作品の再放送が継続されている。

また2017年1月29日からは直前の12:30〜13:00にて手裏剣戦隊ニンニンジャーの再放送がスタート。これにより、テレ朝以外の放送局でもスーパーヒーロータイムと同様の状況が成立する格好となった(スーパー戦隊シリーズの地方局再放送は既に事例も存在するが……)。同作とドライブによる春休み合体1時間スペシャルも、放送時期がずれている都合上別枠扱いとなったものの、同年3月18日(土)に放送されている。

もっともこのスーパーヒーロータイム状態も長続きはせず、続いて始まった動物戦隊ジュウオウジャー再放送期間中の2018年4月より、スーパー戦隊の再放送枠は土曜13:00〜13:30へと移されている。

2019年4月からは13時スタートが12時30分スタートと30分前倒しとなった。30分前倒しはエグゼイド後に放送される仮面ライダービルドでも引き継がれる。

余談だが、2017年10月8日放送分ではニンニンジャー側でジライヤコラボが、ゴースト側では動物戦隊ジュウオウジャーコラボがそれぞれ放送されており、奇しくも両枠共にコラボ回が重なる事となった。同様の事はゴースト以降でも発生しており、エグゼイド最終話間近の場面で前日土曜の宇宙戦隊キュウレンジャーでエグゼイドコラボ回が放送されている。この辺りは再放送故の特殊事情と言えるだろうか。

2020年5月末からは仮面ライダージオウが放送開始、ビルド最終回後の予告も今回に限っては一部修正して放送との事。なお、今までのシリーズでは再放送でも劇場版のCMが流れていたのだが、ジオウに関しては劇場版CMは流れない仕様になった。それに加えて、提供部分も調整がされている模様。後にこの仕様は元に戻され、夏の劇場版CMの方は差し替えなしで流れた。

忘れちゃいけないNHK BSプレミアム

時間帯番組名放送形態備考
7:30〜8:00ハイキュー!!再放送毎日放送他にて2014年に初回放送
8:00~8:25ウルトラセブン


この時間帯がアニメ枠となったのは2015年4月からで、最初に放送されたのは『山賊の娘ローニャ』である。前身である「NHK BSプレミアム アニメタイム」(月 - 木曜夕方)と同様に、基本的には自局あるいは他局で放送されていたアニメの再放送枠であるが、例外として2018年1月から6月まで放送されていた『カードキャプターさくらクリアカード編は、自局制作による完全新作のアニメである。

響け!ユーフォニアム(第1期)の再放送が始まった2017年10月からは、それ以前よりアニメ再放送枠であった金曜深夜のアニメ枠が、本枠のリピート放送枠として充てられるようになった。

その他

日本テレビでは2009年4月5日から2013年3月31日まで日曜7:00 - 7:30枠が、2011年10月2日から2013年9月29日まで日曜10:55 - 11:25枠がアニメ枠だった。前者は系列29局同時ネット・読売テレビの制作だったのに対し、後者はローカルセールス(なのだが、作品自体は29局でも番販購入という形)・日本テレビの制作だった。なお、系列局の数にはキー局の日本テレビは含まれない。
また、2016年4月期の深夜アニメふらいんぐうぃっちは土曜の深夜の放送であるものの、スーパーラグビーなどの中継の影響で放送時間が翌日の日の出時間と重なることがあり(第5話に至っては午前5:10分開始であり完全に日の出後)ニチアサと揶揄されることもあった。

TBS系列では日曜7:00 - 7:30枠が2005年4月17日から2006年4月2日までアニメ枠だったが、1作品だけに終わっている。

なお、2019年4月頃からはJCOMがアニおびキッズとして日曜にアニメ枠を追加している。詳細はリンク先を参照の事。

関連タグ

ニチアサキッズタイム

ドアサキッズタイム:土曜日の同じ事例

関連記事

親記事

ニチアサキッズタイム にちあさきっずたいむ

子記事

  • nitiasa はっしゅたぐにちあさ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ニチアサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1725799

コメント