ピクシブ百科事典

プリパラ

ぷりぱら

「プリパラ」は、タカラトミーアーツとシンソフィアの共同開発によるアーケードゲーム。同メーカーの「プリティーリズム」シリーズの後継作品。
目次[非表示]

概要

タカラトミーアーツとシンソフィアが共同開発した『プリティーリズム』シリーズの後継作品で、2014年7月より稼働を開始した新型筐体「プリチケ」の初期タイトルの一つ。

主人公の真中らぁらが『プリティーリズム・オールスターセレクション』の映画とテレビアニメに登場している他『プリティーリズム』に引き続き赤井めが姉ぇが登場しており、世界観の一部を共有しているが、『プリティーリズム』の特徴であったフィギュアスケートの要素は無くアイドル路線に傾斜している。

アニメ放送・ゲーム稼働開始後は『プリパラ&プリティーリズム』として、ライブイベントやニンテンドー3DS用ソフト『プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!』などシリーズ間のコラボレーションが行われている。

ゲーム

2014年7月10日に正式稼働。筐体の変更により画面が縦型になった他、オンデマンド印刷に対応。従来のメモリーパスでなく1プレイごとにプリントアウトされる「プリチケ」のQRコードにデータが記録される様式となっている。
「プリチケ」はトレーディングカード部分の「マイチケ」と筐体に搭載されたカメラで撮影したプレイヤーの顔写真入りの「トモチケ」部分に分けて切り離せるようになっており、他のプレイヤーと交換した「トモチケ」を読み取るとそのプレイヤーの使用キャラクターがゲームに登場する。

『プリティーリズム』からの引き継ぎ要素として、プリズムストーンが一部(トップス・ボトムス・シューズ)読み込めて、プリチケ化が可能。

また、ミルフィーコレクションカードでコーディネートしたものをまとめて読み込んだり、スマホ型玩具のプリパスアイドルリンクと無線LANでコーデや画像を通信できる。

アニメ

宣伝


2014年7月5日よりテレビ東京系6局とBSジャパンで放送開始。
仮想世界のアイドルテーマパーク「プリパラ」を舞台に意図せずアイドルデビューしてしまった小学5年生の真中らぁらが主人公で、メインキャストとオープニング主題歌をi☆Risが担当する。
エンディングはPrizmmy☆(2クール目のみPrism☆Box)の担当。

この作品ではプリティーリズム以上に変身ヒロイン的なところが大きい(成長してアイドルになるというと以前でいえば森脇監督繋がりのリルぷりっだが、ファンタジー路線だったあちらに対しテクノロジー的な要素が強い)。
また、プリティーリズムとの最大の違いとしてイケメン男性アイドル路線の撤廃という点もある(可愛い男の娘ならOKというとんでもない裏技で男性のアイドルも登場するが)。

アニメ開始前の2014年6月21日・28日の同枠にて事前番組「プリパラ・スクール」が放送され、校長として濱口優よゐこ)、Prizmmy☆、プリズム☆メイツが出演したが、通常放送では実写コーナーは放送されていない。

2015年3月7日には、劇場版『劇場版プリパラ み~んなあつまれ!プリズム☆ツアーズ』が公開された。

監督はおねがいマイメロディシリーズやミルキィホームズなどでおなじみの森脇真琴、シリーズ構成は土屋理敬が担当している。
アニメーションは『プリティーリズム・レインボーライブ』に引き続きタツノコプロとDONGWOO A&Eの共同制作である。
プリティーリズムシリーズに比べコミカルな描写が多く、森脇アニメの例に漏れず、個性が非常に強いキャラ達が毎度毎度随所でブッ飛んだギャグを展開する。
完全にカオスアニメなのだがストーリー自体は寧ろ正統派で、友情というテーマが通年一貫されている。またキャラクターの性格が「個性」として捉えられているのも特徴で、作中では問題点があったり少数派に属するキャラクター達も存在するが、勿論衝突こそあれどそれ自体を否定することはなく、ありのままの存在がプリパラで受け入れられている。

1stシーズンから2ndシーズンに移行する際に登場人物が進級・加齢しているが、それ以降は2ndシーズンの年齢・学年で固定されている。これ以上進級させると、らぁらは中学生に、そふぃは高校生になる等、キャラクターの価値観が大きく変わり、作品の世界観を崩しかねなかったための処置である。

第1話のアバンタイトルではプリティーリズムの歴代主人公と思われる3人のアイドルユニット・セインツが登場していたが、本編の3年前に解散したとされている。

2015年10月からは、放送時間が土曜朝午前10時から月曜午後6時30分へ移動。
余談になるのだが、裏番組の中でもTOKYOMXではトランスフォーマーアドベンチャーが放送予定となっており、両者ともタカラトミーのために別の意味でも衝撃展開となってしまった。

まさかの放送時間被りから半年後、再び放送時間が変更。2016年4月からは火曜午後5時55分と前枠より35分早いスタートとなる。
(※余談だが、後枠はベイブレードバーストとなった)

2017年4月から、舞台とらぁら以外の登場人物が刷新された新シリーズアイドルタイムプリパラが放送開始。但し世界観が同じなため、本作のメンバーも割と頻繁に登場している。

あらすじ

女の子が年頃に達するころにどこからともなく届くプリチケ。
これを使うと、アイドルが集って競い合う仮想テーマパーク「プリパラ」に行く事ができる。
真中らぁらの学校では、小学部のプリパラは禁止されており(※校則ではなく小学部の校長の独断。また中学部以降は問題なく認められているし、そもそも管轄外)、プリチケは校長の掃除機によって没収されてしまうところ。
らぁらは道に落ちていたみれぃという少女のプリチケを拾い、プリパラの入口であるPrism Stoneに届ける。
そこでらぁらにもプリチケが現れ、めが姉ぇの口車に乗りプリパラへ。
そこでみれぃを見つけ、らぁらはプリパラデビューを果たす事になったのだった。

キャスト

アニメ1期の主要登場人物は姓に方角が、名に音階が含まれている。2期の主要登場人物は姓に色の名前、名に五感が含まれている。3期の主要登場人物は姓に二大天体、名に香辛料の名前が含まれている。
太字のCVは兼役が存在するキャラクター。
並び順は、本編でチームを結成した順で並んでいる。
4期以降の登場キャラは『アイドルタイムプリパラ』にて。

ソラミスマイル

ドレッシングパフェ

アロマゲドンガァルマゲドン

トライアングル

リンク先トライアングルの正体ネタバレ注意

トリコロール

ノンシュガー

その他のプリパラアイドル

プリパラを取り巻く人獣など

☆はスカウトマスコット

その他


プリパラに登場するブランド

TwinkleRibbon(トゥインクルリボン)
真中らぁらが主に着用するブランド。リボンやフリルを使ったコーデが特徴的。ブランドタイプはラブリー。

CandyAlamode(キャンディアラモード)
南みれぃが主に着用するブランド。カラフルで元気いっぱいなコーデが多い。ブランドタイプはポップ。

HolicTrick(ホリックトリック)
北条そふぃが主に着用するブランド。ゴスロリを基調とした服が特徴。ブランドタイプはクール。
初めてPrism Stoneを訪れた栃乙女愛に似合うブランドとして赤井めが姉ぇが選んだブランドでもある。

BabyMonster(ベイビーモンスター)
東堂シオンが主に着用するブランド。主にチェーンやスタッズが用いられた、ロック系のパンクファッションスタイルが特徴。ブランドタイプはクール。

FortuneParty(フォーチュンパーティ)
ウエスト姉弟が主に着用するブランド。
チアガールのコスチュームや水兵風のセーラー服、マーチングバンド風の衣装など、様々な制服をモチーフとしている。ブランドタイプはポップ。

MarionetteMu(マリオネットミュー)
ファルル、ガァルルが主に着用するブランド。レースやジュエルを多く使ったプリンセス気分になれる服を展開している。ブランドタイプはラブリー。

DreamingGirl(ドリーミングガール)
ミルフィーコレクション限定の、おとぎ話の世界をイメージしたプレミアムブランド。現時点では唯一使用するメインキャラクターが存在しない。

PrismStone(プリズムストーン)
過去の『プリティーリズム』シリーズからの再録や色違いの衣装で用いられているブランド。ブランドタイプはプレミアム。
プリパラに行けるようになったなおや他のアイドル達、アイドルデビューしていない子達が着用する。
をモチーフにした衣装も数多く登場し、こちらは北条コスモが着用している。代理ライブを行った赤井めが姉ぇも着用した。

SilkyHeart(シルキーハート)
白玉みかんが主に着用するブランド。天使の羽やハートをあしらった魔法少女風のメルヘンなデザインが多い。ブランドタイプはラブリー。

HolicTrick classic(ホリックトリック クラシック)
黒須あろまが主に着用するブランド。悪魔のモチーフを取り入れた、ホリックトリックよりもさらにシックで大人っぽいゴシックデザインが多い。ブランドタイプはクール。

CocoFlower(ココフラワー)
緑風ふわりに合うコーデがなかったため、コスモが新たに作ったブランド。
アルプス(パルプス)地方や北欧をイメージしたナチュラル系ブランドで、動物や植物をあしらった刺繍や、ノルディックやチロリアンなどの柄が多様されている。ブランドタイプはそのままナチュラル。

CandyAlamode more(キャンディアラモードモア)
黄木あじみが主に着用するブランド。パッチワークや絵の具をモチーフに使ったカラフルな衣装が特徴。ブランドタイプはポップ。

BrilliantPrince(ブリリアントプリンス)
紫京院ひびきが主に着用するブランド。貴族系のきらびやかな衣装が特徴。ひびきがデビューする前は誰一人着こなせなかったという。ブランドタイプはセレブ。

RosetteJewel(ロゼットジュエル)
トライアングルが主に着用する、神アイドルグランプリの鍵を握るブランド。これまでのブランドと異なり、様々なタイプのコーデが存在する。「神アイドルコーデ」という伝説のコーデが存在するが、現在は石像に封印されており神アイドルグランプリ開催によって順次解放されていく。
後にデビューしたジュリィもこのブランドを着用している。
3DSの「めざめよ!女神のドレスデザイン」で、マイドレスデザイン制作時にこのブランドを選択すると、強制的にブランドタイプが「プレミアム」になり、他のブランドタイプは選べない。

LOVEDEVI(ラブデビ)
ガァルマゲドンの3人がステージコーデとして着用する、あろまが作り上げたブランド。トランプ柄が使われている小悪魔系の衣装が特徴。あろまのスーパーサイリウムコーデはこちらのブランドに属している。ブランドタイプはクール。

DearCrown(ディアクラウン)
セレブタイプとなった月川ちりが着用するブランド。孔雀やアラブ系を取り入れたアジアンテイストな衣装が特徴。歴代のプリティーリズムシリーズとリンクしているかは不明だが、プリパラの伝統ある老舗ブランドとされており真のセレブリティスターのみが着こなせると言われている。前作とはロゴのデザインが変わっている。ブランドタイプはセレブ。

SunnyZoo(サニーズー)
太陽ペッパーが着用するブランド。トラ柄や毛皮などを使った動物系の衣装が特徴。ブランドが出来立てなのか今まで誰も着たことがないのか、ペッパーが着用第1号になっている。ブランドタイプはナチュラル。

TwinkleRibbon Sweet(トゥインクルリボンスウィート)
真中のんが着用するブランド。ウサギやヘッドドレス等を取り入れた、甘ロリ風の衣装が特徴。ブランドタイプはラブリー。

放送局

同時ネット時間帯は土曜10:00-10:30。

放送局名系列放送対象地域放送時間備考
テレビ東京テレビ東京系列関東広域圏同時ネット制作局
テレビ北海道テレビ東京系列北海道同時ネット
テレビ愛知テレビ東京系列愛知県同時ネット
テレビ大阪テレビ東京系列大阪府同時ネット
テレビせとうちテレビ東京系列岡山県・香川県同時ネット
TVQ九州放送テレビ東京系列福岡県同時ネット
仙台放送フジテレビ系列宮城県月曜15:50-16:202014年10月20日開始・第2~13話は未放送
奈良テレビ独立局奈良県土曜7:00-7:302015年2月21日開始
テレビ和歌山独立局和歌山県金曜7:30-8:002015年3月6日開始
びわ湖放送独立局滋賀県月曜17:30-18:002015年3月23日開始
静岡朝日テレビテレビ朝日系列静岡県日曜5:20-5:502015年7月5日開始・第2シーズンのみ(但し第40~49話は未放送)
岐阜放送独立局岐阜県火曜17:30-18:002016年4月12日開始・第2シーズン最終回と第3シーズン
新潟テレビ21テレビ朝日系列新潟県日曜 6:30-7:002016年4月24日開始・第3シーズンのみ

以下はBS、CS、ネット配信
放送局名放送形態放送時間備考
BSジャパンBS放送制作局と同時ネット→第2シーズンから火曜17:29-17:59
AT-XCS放送日曜17:30-18:00→第2シーズンから土曜21:30-22:00リピート放送あり
ディズニーチャンネルCS放送日曜16:00-16:30約1年3ヶ月遅れ
ニコニコ生放送ネット配信金曜19:00-19:30生放送・13日遅れ
ニコニコチャンネルネット配信金曜19:30更新13日遅れ

OP・ED

曲名作詞作曲
OP1Make it!森月キャス渡辺徹i☆Ris
OP2ミラクル☆パラダイス森月キャス・桑谷美沙桑谷実沙i☆Ris
OP3Realize!板倉孝徳板倉孝徳i☆Ris
OP4ドリームパレード渡辺徹・森月キャス渡辺徹i☆Ris
OP5ブライトファンタジーオノダヒロユキ板倉孝徳i☆Ris
OP6Goin'onKOH(SUPA LOVE)KOH(SUPA LOVE)i☆Ris
OP7Ready Smile!!平朋崇光増ハジメi☆Ris
OP8Brand New Dreamerfu_moufu_mouらぁら with トライアングルorじゅのんorぴのんorかのん(茜屋日海夏 with 田中美海)
OP9Shining Star丸山真由子・森月キャス丸山真由子i☆Ris
ED1Jumpin'! Dancin'!NOBEmichitomoPrizmmy☆
ED2キラキランウェイ☆NOBEmichitomoPrism☆Box
ED3I Just Wanna Be With You ~仮想と真実の狭間で~池畑伸人小室哲哉Prizmmy☆
ED4アイドルキンリョク♥Lesson GO!三重野瞳依田伸隆(10GAUGE)らぁらwithプリズム☆アイドル研究生's
ED5胸キュンLove Song小松レナ大西克巳歌SUPER☆GiRLS(iDOL Street)
ED6レインボウ・メロディー♪松井洋平桑原聖プリパラドリーム☆オールスターズ
ED7LOVE TROOPERq'Left八王子PPrizmmy☆
ED8プリパラ☆ダンシング!!!片桐周太郎片桐周太郎らぁら(茜屋日海夏)&ガァルル(真田アサミ)
ED9Grouin'Jewel!松井洋平桑原聖真中らぁら(茜屋日海夏)&南みれぃ(芹澤優)&北条そふぃ(久保田未夢)&東堂シオン(山北早紀)&ドロシー・ウェスト(澁谷梓希)&レオナ・ウェスト(若井友希)。


関連動画

プリパラ デビュー前スペシャルムービー


プリパラって?


ミラクル☆パラダイス


映画

1作目

2015年3月7日に「劇場版プリパラ み~んなあつまれ!プリズム☆ツアーズ」が公開された。

この映画はプリパラ及びプリティーリズムシリーズのステージを振り返る内容なのだが、中盤のプリティーリズムシリーズのパートは4つのルートに分かれており、1回の上映で1つのルートのものが流れる。封切週はルート1、2週目はルート2、3週目はルート3で、4週目以降は劇場によって週替わりで上映ルートが決まっている。さらにルート4は、一部の劇場にて金曜日の最終上映回のみ流される。

  • ルート1 ラブリードリームツアー 歴代主人公のステージが中心
  • ルート2 パーフェクトスターツアー 完璧系プリズムスタァのステージ
  • ルート3 スーパーミラクルツアー デュオ・トリオや感動ストーリー
  • ルート4 胸キュン!プリズムボーイズツアー 男だらけのパァラダーイス

また、5大都市の劇場の金曜・日曜の最終上映会は「アイドルおうえん上映会」として、コスプレ・声援ができる上映を行う。

2作目

2015年10月24日には、「とびだすプリパラ み〜んなでめざせ!アイドル☆グランプリ」が公開。

3作目

2016年3月12日には「プリパラ み〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」が公開。プリティーリズムシリーズを含め、初の完全オリジナルストーリーの映画となる。
時系列は完全にパラレルだが、当てはめるならプリパラがセレパラから元通りになり、ふわりがパラ宿に滞在していることから第88話と第89話の間の出来事だと推測される。

4作目

2017年3月4日に、「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」が公開された。

関連イラスト

プリパラその2
Realize!


【C88表紙】プリパラ
PartyLIVE!


C88新刊一冊目表紙
Enjoy PURIPALIFE!



関連タグ

タカラトミー
ジャンルゲーム アニメ アイドル アイドルアニメ
作品関連プリティーリズム かしこまっ! プリチケ ドレッシングフラワー i☆Ris セレパラ 地下パラ くるくるちゃん プリパラおじさん
評価タグプリパラ100users入りプリパラ500users入りプリパラ1000users入り
棲み分けタグ百合パラGLノマカプリパラ(NL)
コンビ・グループ関連プリパラにおけるその他のコンビ プリパラのグループ・コンビ・カップリングタグ一覧
二次創作・ネタ関連タグ変態みれぃ 憎めないひびき様 ひびきこれ切ない MNKRAR / プリパラ(淫夢) ムキパラ 鬱パラ プリパラシリーズのイメレス
コラボ・クロスオーバータグキュアパラ プリカツ! ポケパラ
関連作品タグブキガミ(同筐体で展開される男子向けゲーム)アイカツ!バンダイによる女児向けアーケードゲームにおける競合作品)


外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「プリパラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47614001

コメント