ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

(舞桜)なりたい自分になれる場所。

(ハナ)「アイカツプラネット!」始まります!

(二人)うふふっ


概要

2020年8月10日配信された『BANDAI×BN Pictures Festival』で発表された、「アイカツ!シリーズ」の新プロジェクト。ブランドシリーズ第5作、通算第4世代目に当たる。

データカードダス筐体は、2020年12月10月より稼働。

形態は「アイカツオンパレード!」までの筐体から一新され、「スイング」を使用して、2画面のフルタッチパネルでタッチパネルを操作してリズムゲームを行う。

プレイヤーは、自分の好きなアイドルのアバターやマイキャラを使う。

システム、筐体のリニューアルに伴い、これまでの学生証、アイカツパス、アイカツ!カードが一切使用不可となる(データの引継ぎも不可)。

これに伴い旧筐体も、アイカツ!のショップ、イベント等を除いて、プラネット!稼働開始と同時にすべて稼働終了となった。

公式では明言していないが、旧筐体の稼働終了に至った原因は、アイカツカードのプリントに使用していたインクのメーカーがインクの生産を終了したためである。


スイングという名のカードにはドレスの妖精・ドレシアやアバター、ドレシアのレベルなどが描かれており、ドレシアの力で、アバターが可愛いドレスにドレスアップし、ライバルアイドルと対戦し、ランキングを上げてトップアイドルを目指していく。


新ゲームと連動したTV最新作「アイカツプラネット!」が、2021年1月10日からテレビ東京系で放送されることも同時に発表されたが、こちらは従来のTVシリーズから大きく方針転換し、実写テレビドラマとアニメを融合させた作品となり、過去作は中学生がメインだったが本作では高校生がメインとなる。

学園生活を送る主人公たちが、誰もが可愛いアイドルになれる世界・アイカツプラネット!で、アバターとなってトップアイドルを目指す。学園シーンなどの日常パートは実写、アイカツプラネット!の世界はアニメと3DCG(通常シーンが2Dデジタルアニメ、ライブシーンが3DCG)で描く。

実写パートは現実界の自分、なりたい自分になれるアバターは理想の自分、でいわば現実界とバーチャルリアリティ仮想現実)の関係に近いものになっている(梅小路響子ビートのようにまったく対照的になっている例もある)。現実の自分と理想の自分との融合の象徴とも言えるのが、鏡越しに現実の自分とアバターが対面して手を重ね合わせ、光り輝くなかで高まるように回転の速まってくる出現のシーンである。


放送枠は前作の土曜10時半から日曜朝7時へ移動する。なお、制作局のテレビ東京では、番組開始から2021/3/28放送分(第12話)まで、番組が始まる前の6時54分(実際には6時56分30秒頃)から、今回のストーリーをダイジェストでお送りするミニ番組『「アイカツプラネット」見どころ』を放送してからそのまま本編(オープニング)へ入っていた。2021/4/4放送分(第13話)以降は、ミニ番組がなくなり、7時に本編(オープニング)へ入っている。

テレビシリーズは2クール25話構成だが、実質的には23話で完結し、24話は全編アニメの総集編、最終25話は実写パートのメイキング映像を中心に構成される。なお、本編の撮影・製作は2020年中に全て終わっている。


なお、テレビ和歌山AT-XばかりかBSテレビ東京、さらにはTBS系列局3局・フジテレビ系列局2局でも放送されていたが、火曜17時台前半に放送されるBSテレビ東京以外は金曜か土曜に放送されている(AT-Xは初回放送)。


テレビシリーズ終了後は、メインキャストがデータカードダスの情報をナビゲートするWEB番組『アイカツプラネット! ミラーイン☆ラボ』(略称は『ミラ☆ラボ』)が配信されることが発表された。2021年9月9日より毎週木曜日夜8時に配信され、MCにタイムマシーン3号を迎える。WEB番組では、スタジオパートアニメパートの2つのパートがあり、アニメパート(『Bloomy*Cafe』)は、翌週水曜日(2021年9月15日より)に単独配信が行われる。


2022年2月17日よりシーズン2が配信されている。


2022年3月24日からユニットステージがスタートすることがミラ☆ラボ番組から発表された("US1弾"と表示されたショート)。デュオユニットのステージを使用するため、新シーズンから「複合タイプドレシア」の使用が可能になった他、アイカツ10周年を記念して、過去のアイカツキャラの登場ドレシアが使用可能に


キャストも従来のシリーズは専業の声優が中心(第2作『アイカツスターズ!』までは声優と歌唱担当が別々)だったが、本作では現実のアイドルや俳優などが起用され、実写とアニメのキャストを兼任。また、メインキャストはSTARRY PLANET☆というユニットとしても活動する。


なお、2020年3月の発表ではアーケードゲーム・テレビシリーズ共に当初は2020年秋スタート予定とされていたが、コロナ禍の影響による開発遅延に伴い開始時期が延期された(上記の制作発表も本来は2020年6月に予定されていた)。


2021年10月3日には映画化が発表。シリーズ6年ぶりの劇場版として2022年7月15日に公開された(初代アイカツ!新作「アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~」は同時上映)。「アイカツ!シリーズ10周年」を記念して製作された。


映画撮影との兼ね合いがあったためか、ミラ☆ラボの「Bloomy*Cafe」は第19話で放送を休止し、6月2日(#28)配信の第20話から再開された。


2022年9月22日、同年10月20日に稼働予定のユニットステージ3弾を最後に「稼働終了」することが告知され、2023年2月24日に同年3月30日をもってのサービス終了が発表された。

筐体は3月23日からスタートする『仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ』に再利用されるため、一部の店舗では終了日を待たずに稼働終了している場合がある。

稼働終了時点でアイカツ!シリーズとしての後継作品は発表されておらず、本作終了によりデータカードダスから女児向け作品が暫く消えることに。


キャッチフレーズ

(アーケードゲーム版)

なりたい私へ、ミラーイン☆

アイドルはスイング勝負!


スタッフ・キャスト

スタッフ

番組本編

企画・原作・制作BN Pictures
原案バンダイ
総監督・監督木村隆一
シリーズ構成千葉美鈴
キャラクターデザイン宮谷里沙
実写制作東北新社

WEB番組『ミラ☆ラボ』

(ショートアニメの監督・構成・制作協力同上)

バラエティ
制作電通・BACK NINE
ショートアニメ
CGアニメーション制作PDトウキョウ
演出國領恵実香
技術稲垣篤人

キャスト

アイドル

配役アバター※出演者
音羽舞桜ハナ伊達花彩
珠樹るりルリ小椋梨央
月城愛弓キューピット瑞季
梅小路響子ビート長尾寧音
本谷栞シオリ渡邊璃音
栗六杏アンエイミー
陽明咲ローズ宇野愛海
糸井紗良サラ羽野瑠華

※アニメパート(ミラーイン☆後)の名前(アバター・アイドル名)


ドレシア(アニメパートのみ)


特別注記:

ドレシアの声優陣には歴代シリーズの出演キャストを多数起用している。出演作の詳細は「ドレシア」の記事を参照。


以下のドレシアCVはPR/SECレアで登場(CP、Nレアドレシアを除く。MELTY HOUSE(メルティーハウス)はCPレアとした、Nレアドレシアはアイカツプラネット!で対応するアイドルの演者が兼任)。

まだ発表されていないためCVのないドレシアは空白(ただし、ショートアニメではボイス付き)。

過去の出演作については「ドレシア」の記事を参照。なお、『Bloomy*Cafe』以降に初登場したドレシアの声優については基本的に声優自身のSNSアカウント等で公表しない限り非公表となっている。


ドレシアタイプ

前作までの「キュート」「クール」「セクシー」「ポップ」といった属性が、本作ではドレシアの種族別に分類される。



ユニットドレシアタイプ(複合タイプド)


※:出典リンク(12


なお、前シリーズのアイドルのタイプは以下の通り。

ドレシアアイカツ!シリーズ出演キャラ
フェアリー星宮いちご大空あかり虹野ゆめ友希あいね湊みお姫石らき

関係者(実写パート)

綿貫いずみ 秋元才加

瀬川樹 土屋神葉

桐畠敬斗 入江海斗

黒崎翔 山下真人

堂場涼香 花岡すみれ

音羽奏 大江駿輔


その他(アニメパート)

司会者:高橋伸也

観客:冨岡美沙子斎藤未空嶺内ともみ篠原侑首藤志奈仲里優穂大八木泉妃田中那実菱川花菜

カメラマン:平川大輔

片桐ナタリー:遠藤綾


実写エキストラ協力

ADES

GLANZ

TRUSTAR

エイジアプロモーション

ポーラスター東京アカデミー


主題歌・挿入歌

※以下のトラックリストは、発売日とカタログによるもの。特に指定がない限り、歌手名の後には「from STARRY PLANET☆」で表す。


各挿入歌シングルタイトルには、時間帯別のブレイクダウンが昇順で表示されている(Shiny MorningSweet DaytimeTwilight EveningDreaming Night)。


曲名発売日
OPBloomy*スマイル舞桜・るり・響子・栞2021/02/24
EDキラリ☆パーティ♪タイムSTARRY PLANET☆
HAPPY∞アイカツ!STARRY PLANET☆
挿01FLYING TIPS舞桜・愛弓2021/03/24
Magical_Doorるり・栞
02またまたまたまたまた明日舞桜・栞2021/04/21
レディ・レディ・レディ栞・杏
03Inner Voiceるり・明咲2021/05/26
プチプラEveryday杏・紗良
ココロノトモ舞桜・栞
04ファンタジっくイマジネーション舞桜・明咲2021/06/23

以下Cosmic Dreamerに収録

曲名公開日
NeverNever舞桜・響子2021/9/16
Shu-Bi-Du-Bi☆スイング愛弓・紗良2021/12/16
パラレラワールド愛弓・杏2022/2/24
街角シンデレラ栞・紗良2022/3/10
Brand New World!るり・響子2022/6/9

メインキャラクターの呼称表

が\に舞桜るり愛弓響子明咲紗良
舞桜わたしるりちゃん愛弓ちゃん響子先輩杏ちゃん明咲ちゃん紗良さん
るり舞桜ちゃんわたし愛弓ちゃん響子ちゃん栞ちゃん杏ちゃん明咲ちゃん紗良ちゃん
愛弓舞桜ちゃんるりちゃんわたし響子さん栞ちゃん明咲紗良さん
響子舞桜ちゃんるりちゃん愛弓さんわたし杏ちゃん栞ちゃん明咲さん紗良さん
舞桜さんるりさん愛弓ちゃん響子さん栞さん明咲さん紗良さん
舞桜るりちゃん愛弓ちゃん響子先輩杏ちゃんわたし明咲さん紗良さん
明咲舞桜るり愛弓響子わたし紗良
紗良舞桜ちゃんるりちゃん愛弓ちゃん響子ちゃん杏ちゃん栞ちゃん明咲わたし

アバターでの呼称表

が\にハナルリキューピットビートアンシオリローズサラ
ハナわたしルリちゃんキューピットちゃんビートアンちゃんシオリローズちゃんサラさん
ルリハナちゃんわたしキューピットちゃんビートちゃんアンちゃんシオリちゃんローズちゃんサラちゃん
キューピットハナルリちゃんわたしビートアンシオリちゃんローズサラさん
ビートハナルリキューピットあたしアンシオリローズサラさん
アンハナさんルリさんキューピットちゃんビートさんアンシオリさんローズさんサラさん
シオリハナルリちゃんキューピットちゃんビートアンちゃんわたしローズサラさん
ローズハナルリキューピットビートアンシオリわたしサラ
サラハナちゃんルリちゃんキューピットビートアンちゃんシオリちゃんローズわたし

各話リスト

番組本編

話数サブタイトル初登場キャラ※1備考/関連項目ステージ曲※2タイトルの由来※3
1アイドルは突然に(※4)音羽舞桜ハナ珠樹るりルリキューピット本谷 栞シオリアンローズ綿貫いずみ瀬川樹桐畠敬斗黒崎翔堂場涼香、オーロラペガサス舞桜。アイカツプラネットでのハナの代役を務め、ミラーインしキューピットに勝つ。HAPPY∞アイカツ!(明咲<ローズ>Ver.)、HAPPY∞アイカツ!(舞桜<ハナ>・愛弓<キューピット>Ver.)ラブストーリーは突然に
2なんてったってアイドル音羽奏、グロッシールビー舞桜。アイカツプラネットでのハナとして正式にお仕事をする。珠樹るりが同じ事務所にいることに驚く。ミラーインしるりに負ける。HAPPY∞アイカツ!(舞桜<ハナ>・*るり<ルリ>Ver.)なんてったってアイドル
3ドレスに胸キュン糸井紗良サラ、ブライトサファイア、スマートキュウビ、梅小路響子舞桜、栞、るり。紗良に舞桜のドレスを作ってもらう。作ったドレスにドレシアの力を授け、ルリとバトルする。Bloomy*スマイル(舞桜<ハナ>・*るり<ルリ>Ver.)君に、胸キュン。
4やまとなでしこロック変化ブラッディロック、ヒップホップブレイク舞桜、栞。生徒会長兼アイドルの響子とともに仕事ぶりを見て、部屋に招待されくつろぐ。響子がビートとしてが舞桜とミラーインし対決。ビートが勝利するキラリ☆パーティ♪タイム(舞桜<ハナ>・*響子<ビート>Ver.)ヤマトナデシコ七変化
5シンデレラガール片桐ナタリー舞桜、るり、響子。キューピッドとともに映画「シンデレラ」のオーディションに出場。結果キューピットが主役に決定する。HAPPY∞アイカツ!(愛弓<キューピット>Ver.)シンデレラガールorC-Girl
6パーフェクトの神様栗六杏/アン、ラブサジタリウス、ノーブルレオ舞桜、ルリ、バラエティ番組「今日のルリ推し」に愛弓が出演するのを見る。一緒に栗六杏も番組を観覧する。バトルステージでキューピッドが一位をキープする。/ルリ推し、キューピッドロード、キューピッドの中心はアンFLYING TIPS/るり・愛弓 from STARRY PLANETロマンスの神様
7踊るメルリルリ!早柿聡一郎るり。クマのキャラクターであるメルリのwebアニメのストーリー原案を担当するも、早柿監督が降板したいと言い出す。名誉挽回のために舞桜たちと一緒に練習をし、自信をつけ、アイカツプラネットの世界を使ってストーリー原案を完成させる。/リラックマ漢堂ジャン,サーティーワンアイスクリームBloomyスマイル(舞桜<ハナ>・るり<ルリ>Ver.)おどるポンポコリン
8ロックンビート響子。梅小路家の両親に、自分はアイドルで、ビートとしてアイカツをしていることを打ち明ける。ビートとハナがアイカツプラネットで対決するキラリ☆パーティ♪タイム(舞桜<ハナ>・*響子<ビート>Ver.)Rock'n Rouge
9マイレボリューションワンダーランドテイル、アイビースリーピング栞。アイドルになりたいと打ち明ける。舞桜たちと一緒にアイカツをする。アン司会の新人発掘オーディションを受け合格する。/ボルダリング、アイカツ伝統の崖登りMagical DoorMy Revolution
10世界にひとつだけのハナ-舞桜。アイカツプラネット内で、ハナは私だということを打ち明ける。/カミングアウトまたまたまたまたまた明日世界に一つだけの花
11やさしい気持ちスウィートホールケーキ、ポップメロンクレープアン。スウィートホールケーキのドレシアに振られるも、ホールケーキを作って再度アタックし、ドレシアをゲットする。ステージでシオリと対決し勝利する。/あざといでもかわいいレディ・レディ・レディやさしい気持ち
12ハイスクールララバイピュアフルフェニックス舞桜。テストで赤点をとってしまい、追試になってしまう。アイカツを続けることを断念しようとするが、栞たちのアドバイスでアイカツを続けることを決意し、追試に合格。杏とバトルする。HAPPY∞アイカツ!(舞桜・杏Ver.)/HAPPY∞アイカツ!(舞桜・るり・響子・栞Ver.)ハイスクールララバイ
13揺れる想い陽明咲舞桜がキューピッドと対決。練習中に、明咲と出会い、大切なことは何かを模索する。/明咲の大切なものは自由またまたまたまたまた明日※5、FLYING TIPS (舞桜・愛弓Ver.)揺れる想い
14これがわたしの走る道-明咲。舞桜たちに、姿を隠していた間海外に留学したことを語る。愛弓と響子がアイカツマラソンでステージ対決をする。またまたまたまたまた明日(愛弓・響子Ver)これがわたしの生きる道
15情熱の薔薇リュクスサンフラワー、ラグジュアリーローゼ明咲。自分のアバターを決め、「ローズ」名義にて、るりとバトルステージ対決をする。/アイカツ!プリキュアInner Voice(るり、明咲Ver)情熱の薔薇
16パジャマ・パーティ・ーナイト-舞桜。パジャマパーティー回。ローズとのバトルステージに備えるため、栞たちとともにパジャマパーティーをするレディ・レディ・レディ(舞桜・明咲Ver)パジャマ・パーティ・ーナイト
17ドレスはくえすちょんオートクチュールミラー、モダンオーデパルファム紗良。ドレスとは何かということで悩んでしまい、テレビ取材「突撃!ズッキュン」がきても部屋から出てこなくなるがっ吹っ切れる。元アイドルの経験を活かし、アンとのバトルステージで対決し、答えを見出す。/目撃ドキュン!ドレスに新しい風を吹き込むプチプラEveryday(杏、紗良Ver)恋はくえすちょん
18オシャレ!-紗良。アイカツファッションパーティーの主催者になり、栞といっしょに、バトルする/アイカツシリーズ通算400回プチプラEveryday(栞、紗良Ver)オシャレ!
19君がいるだけで栞、舞桜がプラネット内でバトルステージをすることになるが、栞が舞桜を避けるようになってしまう。舞桜がバトルステージに勝ち、激アツ賞を取り、ランキング3位となる。ココロノトモ君がいるだけで
20マジでバトルの5秒前!-響子とるりがプラネットプリンセスグランプリの最後の1枠をかけてバトルし、るりが勝つ。Inner Voice(るり、響子Ver)MajiでKoiする5秒前
21ふたりのプラネット-プラネットプリンセスグランプリ開幕。舞桜、明咲が決勝に進出する。Magical Door(舞桜、るりVer)、コロノトモ(愛弓、明咲Ver.)ふたりの世界
22Bloomy*スマイル-プラネットプリンセスグランプリ決勝。舞桜、明咲が対決し舞桜が優勝する。ファンタジッくイマジネーションBloomy*スマイル
23夢の中へ-舞桜。スペシャルステージの企画を考え、STARRY☆PLANETのメンバー全員で、ステージを披露する。Bloomy*スマイル夢の中へ
24みんなのリクエスト-ハナ。司会となり、今までのSTARRY☆PLANETのメンバーをゲストに、思い出のステージを紹介する。inner Voice(るり・ビートVer.)/ファンタじっくイマジネーション(ローズ・ハナVer)/またまたまたまたまた明日(キューピッド・ビートVer)/レディ・レディ・レディ(アン・シオリVer.)/プチプラEveryday(サラ・アンVer)/ココロノトモ(ハナ・シオリVer.)/Bloomy*スマイル涙のリクエスト
25(終)SWEET MEMORIES-未公開メイキング映像集。Happyアイカツ!/またまたまたまたまた明日(舞桜・栞Ver.)SWEET MEMORIES

ショートアニメ『Bloomy*Cafe』

話数 ※6サブタイトル初登場キャラ※1備考/関連項目ステージ曲※2
1Bloomy*Cafeオープン-栞。23話の続きで、舞桜が新しいお店をオープンして、栞を招待する。-
2ロイヤルミルクティの秘密フレグラントロイヤルミルクティ舞桜。カフェに来たるりは、ロイヤルミルクティーを味わっていた。舞桜は、新たに発見されたドレシアのために、カフェのストーリーを語った。-
3スパイキーなニ人スパイキーパイナップル響子。ブラッディロック達との出会い話、スパイキーパイナップルはいきなり響子の後ろにいた。NeverNever
4レッツアレンジ!-るり・栞。グロッシールビーとアイビースリーピングのストーリドレシア初公開。-
5アイドル探偵ハナ-愛弓・杏。突然消えたサジタリウスミルキーウェイを、舞桜に探してもらう。-
6ミーティングはお好き?-オープニングセレモニーで舞桜・明咲と打ち合わせをした響子(ビート)ですが、ビートからライブ配信をするように指示された?-
7サラは一日店長-一日店長である紗良が悩む中、るりと響子がその理由を探っていく。-
8不思議なハロウィンのお手伝いパンプキンメルリ栞は杏と明咲を招待し、ハロウィンのデザートを試食した。その後、Bloomy*Cafeに戻ってくると、パンプキンメルリに衝撃を受ける。-
9キューピットの告白(前編)クリスタルジェリーフィッシュ愛弓はもう一つの新しいストーリドレシアを見たが、まだ入っていない。-
10キューピットの告白(後編)-紗良が加入した後、愛弓はついにクリスタルジェリーフィッシュを手に入れた。また、紗良はモダンオーデパルファムのストーリドレシア初公開。Shu-Bi-Du-Bi☆スイング
11あま~いドレスに包まれて-明咲は、舞桜と杏をゲストに迎えたドレシア展示番組を開催しました。スマートキュウビとポップメロンクレープのストーリドレシア初公開。-
12みんなでBloomy!!-8人は、「プラネット」の未来図構想。(※シーズン1完結)Bloomy*スマイル/STARRY PLANET☆(全員)
13秘密のお客様-オーロラペガサスとワンダーランドテイルがシークレットゲストとして突然「Bloomy*Cafe」にやってきて、舞桜と栞をステージに誘う。ココロノトモ
14ユニットドレシアシャーベットポーラーベア愛弓と杏は、ユニットドレシアと名付けられた複数のタイプのドレシアを持つ新しい可能性を見出し、「LovelyMarron」と名付けられたデュオになることを発表した。パラレラワールド
15サクラモチメモリーサクラモチメルリ新メルリ「サクラモチメルリ」との出会いをきっかけに、るりは「緑茶アイドル」になることを目標にする。-
16世界で一番 美しいのは なあに?シャーベットポーラーベア栞と紗良が見つけたユニットドレシア。"Derêver"というユニット名は、2人で一緒にシンデレラ・プリンセスになるという意味。街角シンデレラ
172人のリズムポライトブラックポール響子さんは、ポライトブラックポールを使って、どうすれば舞台でかわいく、かっこよくなれるかを探っていた。-
18ゆらゆらレッスンクリアネスシージェリー愛弓と杏は、クリアネスシージェリーのレッスンで、ゆらゆらとしての可能性を見つけている最中。響子は愛弓と杏がゆらゆらをするときにリラックスできるように助けてくれた。-
19バースディ ガールズ♪-るり、栞、明咲は舞桜の誕生日会についてお祝いをするつもりです。-
20キラピカチューン(前編)-デュオデビューを前にユニット名を考える、るりちゃんと響子さん。ドレシアも見つかったようで・・・-
21キラピカチューン(後編)ジャジーズキャッツアイるりちゃんと響子さんは、新ユニット「キラピカチューン」披露。「新しい世界」、いい響きですね。Brand New World!
22ティンクはあまのじゃくティンクラメチーク栞と紗良の新しいユニットドレシア、ティンクが登場するお話。街角シンデレラ
23真逆なふたり舞桜と明咲がユニットドレシアを見つけてユニットを組む話
24七夕に『願い』を込めて紗良が1人で店番をやっている回。サジタリウスミルキーウェイとの出会いを経て、愛弓と明咲は一体何を願うのでしょうか?
25Bloomyから未来へ舞桜、るり、響子、栞がお客様アンケートを見てカフェ経営を振り返るお話。(※シーズン2完結)

※1…太字は実写パートで登場したキャラ。(エンドクレジットの「キャスト」による)

※2…エピソード内でのステージパートで流れた曲(EDで挿入歌としてクレジットしている曲を含む、CGMVの楽曲はショートアニメパートに関連して使用されていますが、本編には未登場。)

※3…ヒット曲のタイトル

※4.オープニングテーマはなかった。(エンディングのみ)

※5.BGMとして流れていたが、エンドクレジットにはなかった。

※6.バラエティ配信第20~27話は休止期間中のため欠番


関連動画



外部リンク

公式サイト(データカードダス)

公式サイト(アニメ)

公式サイト(テレビ東京・あにてれ)

公式サイト(アイカツ10周年記念)


関連項目


その他

関連記事

親記事

令和アイカツ! れいわあいかつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1783164

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました