ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ヤッターマン

やったーまん

タツノコプロ制作のテレビアニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』及び、2008年にリメイクされた『ヤッターマン』。
目次 [非表示]

概要だべぇ〜編集

あらま、来ちゃったのね。

ヤッターマンと言うのは、日本のテレビアニメ「タイムボカン」シリーズの2作目なのよ。これがシリーズの中で全国の女子高生の皆様も含めてもっとも高い人気を得たのね~。

それが2008年にリメイクされて、ドクロリングをめぐってヤッターマンと我ら天才ドロンボーが対決するんだけれど、どーうにもこーにもヤッターマン達に勝てないのよ、ポチっとな


そうでまんねん。読売テレビ版だと、わてらの扱い、悪すぎたでまんねん。山本正之先生が怒ったとか、なんとか・・・。イタダキマン怪盗きらめきマン以上の自虐が続きましたな~。

ただ、最終回近くは開き直って、タイムボカンシリーズであることを思い出させてくれましたなぁ。


作品スタッフでまんねん。編集

原作タツノコプロ企画室
製作吉田竜夫
企画鳥海尽三 酒井あきよし
チーフディレクター笹川ひろし 原征太郎(前期)
キャラクターデザイン天野嘉孝 他
メカニックデザイン大河原邦男
脚本鳥海尽三 山本優 他
演出布川ゆうじ 真下耕一 他
作画監督宇田川一彦 芦田豊雄 他
音楽神保正明 山本正之
プロデューサー柴田勝 永井昌嗣 加藤七輝 内間稔 大野実
制作タツノコプロ フジテレビ
放映期間昭和52年(1977年)1月1日~昭和54年(1979年)1月27日
放送回数全108話
声の出演

ボヤッキー!関連画像を紹介するんだよこのスカポンタン!編集

地球のうらおもて!(ビュン!)ひーとおっとび!

ヤッター!噂のあいつら


ここでちょっくら「平成」版の紹介だべっー!編集

詳細は平成ヤッターマンへ行くべっー!


幻の1998年版でまんねん編集

実はワイ等の活躍は10年前の1998年にテレビ東京系で行われる筈やったんや。処が、テレビ東京との交渉が纏まらへんでお蔵入りになったんや。そやけどな、テレビ東京側も折角やからと言って、その代わり2年後に怪盗きらめきマンをやってくれたんや。


実写版映画ヤッターマンでまんねん編集

さっき言った通り監督は三池崇史。ヤッターマン1号役には櫻井翔や。


我らがドロンボー一味については、ドロンジョ様役に深田恭子

ボヤヤンに生瀬勝久。わいはケンコバや。

公開記念特別アニメでわてら本家がコイツらとご対面果たしたんや。(BY・トンズラー)


ちなみに逆に実写版映画作中にて、ボヤッキー以外のドロンボー一味の中の人達がゲスト出演した。


夜ノヤッターマンだコロン編集

2015年公開の新シリーズだコロン。

今風になったドロンボー&ヤッターマンの活躍が描かれているでコロン。

その世界観には2014年夏に亡くなられた漫画家帯ひろ志先生もビックリだコロン!?

http://yatterman.jp/


バーチャルYouTuberだべぇ~編集

ヤッターマン2号ことカミナリアイ2018年10月19日にバーチャルYouTuberとしてデビュー。その後ボヤッキーも活動開始した。VTuberのもちひよこがモデリングを担当。
二号!

YouTubeチャンネル(外部リンク)


関連動画を公開よ〜ん。 ポチっとな‼︎編集

OP曲編集

タイムボカンシリーズ ヤッターマン 第1話 ヤッターマン出動だコロン編集


関連タグだべぇ~編集

タイムボカンシリーズ

ガンちゃん ヤッターマン1号 アイちゃん ヤッターマン2号

ヤッターメカ

ドロンボー ドロンジョ トンズラー ボヤッキー ドクロベエ

タツノコvsカプコン 公式が病気

平成ヤッターマン 夜ノヤッターマン 天才ドロンボー

関連記事

親記事

タイムボカンシリーズ たいむぼかんしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5821630

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました