ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

CV:桂玲子(昭和版)、たかはし智秋(平成リメイク版)


概要

サイコロ型のロボット。一人称「ボッチ」。 語尾に「~だコロン」とつけて喋る。

ガンちゃんの父が経営する店のマスコット。喜怒哀楽があるが、ガンちゃんにはそれを否定されている。

エネルギー源は乾電池で頭のプロペラを動かし、飛行することもできる。

脇役のようだが、ストーリー各話のタイトルの読み上げや、次回予告のナレーションも担当していた(再放送のみ)。

平成版ではガンちゃんにメカ作りの楽しさを教わったアイちゃんが造った事になっており、ガンちゃんの面倒臭がりな性格に苦言を呈する事も多い。またエネルギー切れ時はプラグからの充電が可能。

こちらも前編通してタイトル読み上げを担当し、途中からは次回予告のナレーションを声優が同じネエトンとの掛け合いで行うようになった。

ちなみにガンちゃんのデザイン案に怒りを燃やし、火を吐き設計図を燃やした事がある。


小さい体ではあるが以外と力は強く、母艦系ヤッターメカ(昭和版ではヤッターキング(初回は電池切れで運べなかったものの運べる模様)、平成版ではヤッタージンベエ(劇場版で投げていた))のメカの素を持てるほど。


企画段階での名称として「サイコロン」が存在し、エンディングテロップ上でこの名となっていた回もある。


関連タグ

タイムボカンシリーズ ヤッターマン サイコロン

関連記事

親記事

ヤッターマン やったーまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30161

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました