ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

プリティーシリーズの第4弾にして最新作で、10周年記念作品でもある。2021年6月24日に発表された。

「歌・ダンス・おしゃれ」の過去のシリーズの基本要素に加え、本作では「魔法」をメインテーマに扱っている。

2021年10月にテレビアニメとアーケードゲームが開始する予定。令和最初のプリティーシリーズである。

キラッとプリ☆チャンからの引き継ぎ要素

アーケードゲームの前作『キラッとプリ☆チャン』で『プリパラ』からの引き継ぎ要素があったのと同様に、本作もプリチャンからの引き継ぎ要素が発表されている。

2021年7月1日よりプリチャンの筐体から排出されるフォロチケでは、プレイ回数に応じたポイントの「プリ☆チャンスター」が印字される。プリマジの稼働開始後、プリチャンのフォロチケを読み取るとスターの点数に応じてゲーム内で使用可能なプレゼントが用意されるが、キャンペーンの詳細発表は後日を予定している。

キラッとプリ☆チャンからの変更点

筐体のディスプレイにタッチパネルが採用された。これに伴い、操作パネル上のボタン数が3世代前のプリティーリズムと同じく赤・青の2つになっている。また、プリチャンの筐体は2体連結でディスプレイの配置が右側に寄る幅広仕様だったが、プリマジでは2世代前のプリパラとほぼ同じサイズにスリム化され、設置時に幅を取らなくなった。
筐体から排出されるプリマジカードは従来のプリチケと同様にオンデマンド印刷方式だが、素材が紙から半透明のプラスチックへ変更されている。

登場人物

他に3名のライバルがシルエットのみ公開されている。

テレビアニメ

過去のシリーズと同じく、テレビ東京系列(と仙台放送テレビ新広島)で2021年10月から放送される。前作『キラッとプリ☆チャン』がコロナ禍アニメ延期問題を受けて当初予定から2ヶ月押しの2021年5月終了と変則的なスケジュールだったため、9月までの4ヶ月間はシリーズ傑作選の『プリティーオールフレンズセレクション』を挟んでのスタートとなる。10月開始の秋アニメとしてスタートするのはシリーズを通じて初。

制作は過去作に引き続きタツノコプロとDONGWOO A&E。総監督に女児アニメの巨匠・佐藤順一がプリティーシリーズ初登板、その他は監督の小林浩輔、シリーズ構成の坪田文など過去作に関わったスタッフも入り混じった構成になっている。

また、キャスト面でも過去のシリーズ作品(深夜枠の『キンプリSSS』を除く)は全作品で81プロデュース所属声優が主演に起用されていたが、本作で主演する廣瀬千夏はアトミックモンキー所属である。

関連タグ

2021年秋アニメ

魔法つかいプリキュア!:普通の人間魔法の世界から来た人間が魔法を使うアニメ。
マジカパーティ:魔法×お祭り…というかパーティの繋がりのアニメ。

外部リンク

関連記事

親記事

プリティーシリーズ ぷりてぃーしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ワッチャプリマジ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16000

コメント