ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ベイブレード

べいぶれーど

『ベイブレード』とは、1999年7月よりタカラ(現タカラトミー)から発売されている現代版ベーゴマ玩具。及びそれを原作とした漫画・アニメ作品。
目次 [非表示]

概要

日本における伝統玩具であるのベーゴマの改良性、競争性を発展させ、商業玩具として販売したもの。ベーゴマとは違い複数の部品からなっており、各部品の組み換えによって自分だけのコマを作れるのが特徴。


1999年から展開された第一世代のベイブレードは、当初は「次世代ベーゴマバトル ベイブレード」と称して同名のハドソンより発売されていたゲームソフトとのコラボレートが行われていた。主な掲載誌であるコロコロコミックでは、このうちの一部キャラが共通する漫画「爆転シュート ベイブレード」の掲載が開始。最初期の玩具は中にギミックを内蔵しない簡素なものであり、一部の商品ではビットチップに記されたキャラと技(3秒後出しでシュートできる等)によって遊びの幅を持たせていた。

ホビーとしての人気が過熱していくとギミックを内蔵した玩具が増え、「爆転シュート」からのキャラクター性が定着していくと、アニメ化も含めて展開はそちらを重視したものへと移行していくこととなる。


ベーゴマからの改良点

重さを増す、削って形を変えるという程度の改造しか出来なかった点を、各部品の換装という大胆な方法で誰にでも簡単に改造出来るようにした。

一定の習熟が要求された紐を使う回し方は、シューター(現在ではランチャーとも呼ばれる)という道具を使って回す方法に変わり、誰でも簡単にコマが回せるようになった。


シリーズ作品

1999年の発売開始以降数年間隔ごとにシリーズ化されており、第一世代『爆転シュートベイブレード』、第二世代『メタルファイトベイブレード』、第三世代『ベイブレードバースト』と続き、現在は第四世代『ベイブレードX』が始動中。

本記事では主に第一世代について記述する。他世代については各記事を参照のこと。


アニメ

原作は青木たかお

爆転シュートベイブレード』シリーズは、第一期の無印、第二期の『爆転シュート ベイブレード 2002』、第三期『爆転シュートベイブレード Gレボリューション』が放送され、第二期では劇場版『爆転シュートベイブレード THE MOVIE 激闘!!タカオVS大地』が制作された。

当初は原作を基にした展開であったが、第8話(無印)以降はすべてアニメオリジナルストーリーとなっている。また、キャラクターの性格、デザインなどにおいても原作と異なる部分が多い。

第二期からはアニメーション制作が第一期のマッドハウスから日本アニメディアに変更されたため、作風や絵柄が大きく変わり、キャラクターの容姿も第一期より幼く可愛らしいデザインになった。


登場キャラクター


第一期登場キャラクター

日本チーム(BBAチーム


周りの大人たち


中国チーム(白虎族)


アメリカチーム(PPBチーム)


ユーロチーム


チームWHO


ロシアチーム(ボーグ)


その他のキャラクター


第二期登場キャラクター

主要メンバー


聖封士(セント・シールズ)


サイキック


その他のキャラクター


第三期登場キャラクター

日本チーム(BBAレボリューション)


アメリカチーム(PPBオールスターズ)


ヨーロッパチーム(バイテズソルダ)


スペインチーム(Fサングレ)


BEGA


ゲーム

ゲームオリジナルキャラ

アモウチーム


爆転シュートベイブレード

2001年1月から12月まで全51話が放送された。


主題歌

オープニングテーマ

「Fighting Spirits -Song for Beyblade-」

作詞・作曲 - 山田正人 / 編曲・Vocal - system-B。


エンディングテーマ

「CHEER SONG」

作詞・作曲 - 山田正人 / 編曲・Vocal - system-B


爆転シュートベイブレード2002

2002年1月から12月まで全51話が放送された。


主題歌

オープニングテーマ

「OFF THE CHAIN」

作詞・作曲 - Verbal、Giorgio / 編曲 - Giorgio、Cancemi / Vocal - TOSS & TURN

「ジェット」

作詞 - 森浩美、現王園崇 / 作曲 - AKIHIDE / 編曲 - FAIRY FORE&明石昌夫 / Vocal - FAIRY FORE


エンディングテーマ

「URBAN LOVE」

作詞 - Shiori、Giorgio / 作曲・編曲 - Giorgio、Cancemi / Vocal - Shiori

「What's the answer?」

作詞 - MASAYA & IGOR / 作曲・編曲 - MASAYA / Vocal - Retro G-Style


爆転シュートベイブレードGレボリューション

2003年1月から12月まで全52話が放送された。


主題歌

オープニングテーマ

「僕らの時代へ -go ahead-」

作詞 - うらん / 作曲・編曲 - MASAKI / Vocal - 木ノ宮タカオ(くまいもとこ)

「Identified」

作詞 - 渡辺美佳 / 作曲 - 池田智宣 / 編曲 - TATOO / Vocal - Springs


エンディングテーマ

「OH YES!!」

作詞 - うらん / 作曲・編曲 - 大久保薫 / Vocal - SISTA with YUKA

「風の吹く場所」

作詞 - 茉樹代 / 作曲・編曲 - YOHEY TSUKASAKI / Vocal - 茉樹代

「Sign of Wish」

作詞 - オオヤギヒロオ、河合紳一 / 作曲 - オオヤギヒロオ / 編曲 - YOHEY TSUKASAKI / Vocal - 茉樹代


爆転シュートベイブレードTHE MOVIE 激闘!!タカオVS大地

2002年8月17日に公開された。


劇場版のみの登場キャラクター


主題歌

エンディングテーマ

「ポロポロ」

Vocal - 花*花


関連項目

ベーゴマ

ベイブレード先輩


外部リンク

タカラトミー商品サイト

アニメ公式サイト

関連記事

親記事

タカラ たから

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7838884

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました