ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

人物

1973年10月11日新潟県柏崎市生まれ。同じ柏崎市出身の声優矢島晶子が居る。

青二プロダクション所属。


1992年に『美少女戦士セーラームーン』のモブの猫役でデビュー。

翌年の1993年に『機動戦士Vガンダム』の主役、ウッソ・エヴィン役でアニメ初主演。

ガンダムに憧れて声優を志し、デビューの翌年でガンダムシリーズの主役を射止めた凄い人。

しかし、一番の夢を早々に叶えてしまったために、新たな目標を見いだせず、Vガンダムの終了後はしばらくモチベーションの低下に悩まされたという。


それ以外にも、大切なデビュー作を当の監督(富野由悠季)から「失敗作」呼ばわりされたり、DVDについて「これは買ってはいけません」と書かれたり、夢を叶えるというのも美談だけではない…。


新人かつ主役を演じる立場ということもあって、監督の富野からはパイロット版の収録の頃から厳しく叱りつけられていた。特にそのパイロット版では、新人の阪口は周りから「とりあえずと大きく返事をしろ」と言いつけられており、現場でとにかく元気に返事をしていた。が、その態度を見た富野からは、望まれた芝居ができていないことから、「わかったような返事をするな!」と言われたという。

その後もアフレコの度に怒鳴られるなど厳しい演技指導を受けており、「恐かった」と当時を振り返っている。同時に音響監督の浦上靖夫なども含めた指導で「土台を作ってもらえてよかった」と感謝の意を述べている(詳細はこちら)。


かつては、富野から鉄拳制裁を食らっていたとまことしやかに囁かれてきたが(※)、殴られた事実は無く、デマ情報であると阪口大助本人の口から語られているむちゃくちゃ怖かった事に関しては肯定しているが。とはいえおかげで阪口本人の言葉通り、一年を通して凄まじい演技力の向上が見て取れる。簡単な比較方法として、是非一話を見たすぐ後に最終話の演技を堪能してもらうとよくわかるだろう。


(※『Vガンダム』本編で演じるウッソが、オリファーゴメス艦長から鉄拳制裁されるシーンがあり、ウッソ=阪口が経験したエピソードと同一視していたファンが勝手に解釈した謬見だと思われる)


ちなみに、前述した富野が作品を酷評していることも重々承知しており、「誰も肯定してくれないなら自分が肯定していくしかない」と思い入れを語っている。また、現場のメンバーとの仲は良く、楽しく演じられたとのことだが、同役を演じる楽しみを知ったのはかなり話が進んだ後のことで、「もっとやれたのに」「新人には短すぎる一年でした」として悔いが残るとも語っている。


緑川光関智一からは、デビュー作でガンダムの主役になったことをうらやましがられていた。当時を知る者にとって現在の成長ぶりには驚くばかりである。


事務所の先輩である緑川光林延年置鮎龍太郎石川英郎と共に『卒業M』から生まれたユニット「E.M.U」に所属し、約5年間活動していた。


アイドル好きであることや、たまに眼鏡をかけていることなどから『銀魂』の作者、空知英秋に『リアル新八』と言われており、阪口が『ラブプラス』にハマっていることを受け、同作品では志村新八が『ラブチョリス』というゲームにハマるというエピソードが描かれたりしている。最近では空知だけではなく、ファンや鈴村健一など銀魂出演声優からも「リアル新八」と評されている。


主に属性の少年役を演じることが多い。ツッコミ担当の人物や空気の読めない人物には特に定評がある。しかし、ツッコミを覚えたのは前述の志村新八を演じてからではなく、デビューしたての頃に緑川光のボケを延々と拾い続けたことによるものである。


因みに好きなモビルスーツズゴックで、「ズゴックに関連するキャラクターを演じてみたい」と語っている。


ガンダムの他にも、城巡り野球サッカー観戦ボルダリングラブプラスなどかなりマルチな趣味を持っている。

出身地である新潟県のサッカーチーム、アルビレックス新潟ファンであり、公式サポーターマガジンであるラランジャ・アズールにてコラムを連載している。

また2017年シーズン総集編BD/DVDのナレーションを務めることが決定した。


銀魂で共演している杉田智和とは誕生日が同じ。また二人とも立派なガノタである(ラジオ等で杉田がさりげなく放った宇宙世紀ネタをさらりと拾うことができる)。

そういったこともあってか仲が良く、2人で遊びに行くこともある。杉田曰く「阪口さんは俺がダークサイドに落ちないための防波堤」「休日にわざわざ約束して遊びに行くのは中村と阪口さんくらい」とのこと。


オタクでアイドルが好き(AKB48では柏木由紀推し)だが、2次元だけでなく、3次元にも嫁がいる(要するに、結婚している)。「卒業M」でのインタビューがなれそめで、妻はアニメ雑誌の元記者とのこと。


ちなみに生物では恐竜派、仮面ライダーではアマゾンライダーを好んでいるのだとか。


カードゲームでは「バトルスピリッツ」を愛好しており、自身が演じた硯秀斗がデッキ破壊を得意とする青属性使いであった事から、特に愛着のある属性に挙げられる。上述のドルヲタという属性はバトスピの仕事にも反映されていて、ディーバブースターでは硯秀斗が使用した双子座の十二宮xレア「魔導双神ジェミナイズ」をモデルとした「双星の歌姫ライラ姉妹」や眼鏡っ子趣味を反映した「ペディラ・マイ」をプロデュースしている。「バトスピ大好き声優の生放送!」では初期からパーソナリティを務めており、最古参の諏訪部順一やアニメでの共演者でもあった遠藤綾を合わせてバトスピ大好き声優界の始まりの御三家の一角ともいうべき人物である。


出演作品

アニメ

ウッソ・エヴィン機動戦士Vガンダム志村新八銀魂レオナルド・ウォッチ血界戦線
ドットでウッソジャンプ!新八神々の義眼
トマホークマンロックマンエグゼ山崎薫NHKにようこそ!立花ユズヒコあたしンちシリーズ
うららー!ようこそあたしんちのゆずくん
太乙真人仙界伝 封神演義藤巻駿ガンバリスト駿少年バット妄想代理人
おみおくり力強い翼を持つ者跳ぶ、殴る
中田勇次バンブーブレード和久隆ぼくらの沢木惣右衛門直保もやしもん
ズバガーン!和久 隆かもすぞー
富士原幸助仮面のメイドガイ硯秀斗バトルスピリッツ 少年激覇ダン/バトルスピリッツ ブレイヴ福部里志氷菓
富士原弟青い子まだかなあ
キッシュ東京ミュウミュウポップスマイルプリキュア!ピロシキコロッケ!
腹をしまえ、ゴザルゴザールピロシキ
カルネ/ノトーリアス・B・I・Gジョジョの奇妙な冒険 黄金の風ポートガス・D・エース(少年期)@ONE PIECEブタ田ヒカル学級王ヤマザキ
カルネ兄ラクガキ ブタ田
森崎有三キャプテン翼Jゼノワールドトリガージャグジー・スプロットBACCANO!
SGGKゼノ泣き虫ボーイ
ハーレイ・サットン鋼殻のレギオス真庭蝶々刀語ユーリ・ジーベン戦勇。
ハーレイ その4真庭蝶々ユーリ・ジーベン
七梨太助まもって守護月天!ロアンRAGNAROKスオウバトルスピリッツソードアイズ
ドタバタ!ラグナロクジアニメーション骨スオウ
魂館颯太ギルティクラウンハックモンデジモンユニバースアプリモンスターズマックス・ハートウェイ※画像右@機動戦士ガンダムAGE
Fハックモン!マックスとアリーサ
はみがきまん(2代目)@それいけ!アンパンマン倉田翼エルネスティ・エチェバルリア)@ナイツ&マジック小次郎ゲゲゲの鬼太郎六期
救世主。エルくんカワイイヤッター!!!小次郎くんとまなちゃん
ヴィクトル・リヒト炎炎ノ消防隊イグニートモン(画像手前)@デジモンクロスウォーズフレイウィザーモンデジモンクロスウォーズ~時を駆ける少年ハンターたち~
リヒト捜査官イグニートモンフレイウィザーモン
デスクケロロ軍曹うんちくデュエル・マスターズWINハロンオニボボボーボ・ボーボボ
ケロロ軍曹 KGS デスクうんちくハロンオニ
野村コタロウデジモンゴーストゲーム
野村コタロウ

以下は全てポケモンシリーズ


イラスト未確認


ゲーム


特撮


ドラマCD

住井護@ONE~輝く季節へ~(ムービック版)※
かぎメモリアル

※イラスト右下の男性


ラジオ

バトスピ大好き声優の生放送!

毎月第二水曜に杉田智和氏と、同じ事務所の菅沼久義氏とゲストでの四人ラジオ。(2018年に諏訪部順一が番組を卒業し、後任として杉田智和が就任)

放送局:動画付きで超!A&G


吹き替え


その他

※イラスト左下のキャラ


関連動画


外部リンク

プロフィール

飼っている動物の紹介サイト『FERRETS'FOREST

wikipedia


関連タグ

声優 青二プロダクション

関連記事

親記事

青二プロダクション あおにぷろだくしょん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 280283

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました