ピクシブ百科事典

デジモンユニバースアプリモンスターズ

でじもんゆにばーすあぷりもんすたーず

『デジモンユニバースアプリモンスターズ』は、2016年10月1日から2017年9月30日まで放送されたテレビアニメーション。
目次[非表示]

※タグとしては『アプモン』が多用されている。

概要

──来たる2045年
人類の知能を人工知能が超える

バンダイ×バンダイナムコエンターテインメント×東映アニメーションの3社連動の超大型企画として2016年秋から起動。

TVシリーズは、2016年10月1日からテレビ東京系列局にて放送された『デジモンシリーズ』の8作目に当たる。また、ゲーム漫画ホビーなどのメディアミックス展開もなされている。
統括プロデューサーは鷲尾天、シリーズディレクターは古賀豪、シリーズ構成は加藤陽一がそれぞれ担当した。ただし、このうち加藤は別の仕事も同時に抱えてしまっていたため、シリーズ構成補として樋口達人も参加。キャラデザは大貫健一が担当。

とあるアニメ雑誌のインタビューで「脱デジモン」と言われているように、デジモン要素は残しつつもど過去のシリーズとは大きく設定が異なっている。
従来のデジモンアニメにあった異世界冒険ファンタジー要素はなく、現実世界と電脳空間とを行き来するサイバーパンク風味の作品で、ストーリー全体を通したテーマは「シンギュラリティ」となっている。
インターネット人工知能の社会的意義が問われる展開が多く、これまでのデジモンシリーズの中でも「デジタル」という言葉に強く結びついた物語となった。この辺りは、ゲームで展開されている『デジモンストーリーサイバースルゥース』にも近い。

登場するモンスターは従来のデジモンとは無関係の存在で、『アプリモンスター』通称『アプモン』と呼ばれる。これはコンピュータデバイスで利用されている様々なソフトウェア・アプリケーションが擬人化した存在とされ、一種の人工知能である。

ゲームアプリや検索アプリと行った身近なアプリのアプモンも入れば、OSのユーティリティ機能を擬人化したようなギーグなアプモンもいて、かなりの多様性がある。
また、アニメのデジモンシリーズではおなじみの『パートナーデジモン』という設定は踏襲しており、本作では『バディアプモン』と呼ばれている。

ちなみにこの世界ではテイマーズと同じく「デジタルモンスター」がコンテンツとして存在し、アニメやゲームとして人気を博している。そのキャラクターのひとりであるアグモンも45話でゲスト出演している(ゲームアプリの世界に主人公達がダイブするという展開)。
なお、アプモンの中には今までのデジモンを彷彿とさせる外見の者がいたり、デジモンと名前が被っているアプモンもいたりする。

元々は土曜7:30-8:00の枠で放送されていたが、放送途中から同じ土曜でも9:30-10:00の枠に変更されている。
なお、BSジャパンでも水曜17:00-17:29の枠で放送されたほか、熊本朝日放送テレビ朝日系列局)でも放送されたことがあるが、約1クールごとに放送日時が変わってしまう有様であり、挙げ句の果てには深夜番組に“格下げ”されてしまった。

テレビシリーズとしては平成最後の作品だった。また、次のシリーズの放送がフジテレビ(系列局のほとんど)に“復帰”したためテレビ東京唯一のデジモンシリーズとなった。

登場人物

アプリドライヴァー

CV:内山夕実
本作の主人公。物語の「主人公」に憧れる気弱で優しい少年。
「赤」のアプリドライヴを持つ。

CV:庄司宇芽香
本作のヒロイン。人気アイドルグループのメンバーである元気娘。
「青」のアプリドライヴを持つ。

CV:古城門志帆
通称「アストラ」。動画サイト「APP TUBE」で人気を博しているチャラい少年DJ。
「黄」のアプリドライヴを持つ。

CV:豊永利行
暗い過去を持つ陰のある少年。リヴァイアサンに連れ去られた弟を救うべく動いている。
「黒」のアプリドライヴを持つ。

CV:古川慎
ハルの親友で中盤からの追加枠。熱く爽やかな少年だが、どこか怪しい面も。
「紫」のアプリドライヴDUOを持つ。

尚、デジモンユニバースアプリモンスターズ(3DS)では彼ら以外にもアプリドライヴァーは存在しているがくわしくはこちらを参照

アプリモンスター

通称「アプモン」と呼ばれる人工知能を得たソフトウェア。
多くはスマホアプリから生まれているが、中にはPCの開発ツールやネットワークユーティリティなどのアプモンもいる。
下記以外はアプモン記事を参照。

CV:菊池こころ
ハルのバディアプモンで「検索」の力を持つ。
真面目な正義漢だが、かなりのカッコつけ屋。

CV:くまいもとこ
エリのバディアプモンで「格闘」の力を持つ。
エリをとても慕っており、彼女の為に全力で奮闘する。

CV:田村奈央
虎次郎のバディアプモンで「音楽」の力を持つ。
ノリノリな性格で、相棒とは常に息ピッタリ。

CV:阪口大助
レイのバディアプモンで「改変」の力を持つ。
プライドの高い孤高のハッカー。

CV:嶋村侑
勇仁のバディアプモンで「終了」の力を持つ。
臆病で泣き虫な幼子だが、秘めている力は凶悪。


その他

CV:渕上舞
ハルが想いを寄せる少女。ある騒動でアプモンの事を知り、ハル達の協力者となる。

  • 和戸尊
CV:広橋涼
ニックネームは「ワトソン」。
最新機器に詳しいがアプモン事件の被害に合いやすい少年。自慢や日和見な言動が多い。

  • ケンタ&コウキ
CV:高橋伸也(ケンタ)&高橋李依(コウキ)
ワトソンの友人。

  • 新海電衛門
CV:高木渉
ハルの祖父で現在は故人。
アプモンの祖となる人工知能を開発した陽気な学者。

  • 桂はじめ
CV:水瀬いのり
レイの大事な弟である利発な少年。
数年前その力を欲したリヴァイアサンに攫われてしまった。

  • 飛鳥ジェニー
CV:中尾衣里
虎次郎の母でイギリス人。

CV:速水奨
ネットの深淵に潜む悪しき人工知能。
ウィルスでアプモンを操り、世界を支配しようと企んでいる。

CV:島﨑信長
リヴァイアサンと組んで、世界を支配せんとする悪のアプモン使い。
幾つもの学園を飛び級で卒業した天才CEO。

  • ミネルヴァ
リヴァイアサンと対をなす善良な人工知能。
要所でハル達を導いている。

  • 巻き込まれおじさん
CV:上別府仁資
アフロヘアの男性。本名など詳細は不明。職を転々としている。
その名の通り、アプモンが起こした事件に毎回被害を受けている。

  • ソウタ
CV:東山奈央
29話に登場。家出をして迷子になっていたところをガッチモンたちに出会った幼稚園児。

  • オカルトハンターJ
CV:森久保祥太郎
29話に登場。

  • マリコ
CV:嶋村侑
45話に登場。

用語

音声:高木渉
デジヴァイスに相当する携帯アイテム。
ブランク態では黒一色だが、持ち主の心が決まれば、その色に染まる。
所持者は「アプリドライヴァー」と呼ばれる。

  • アプモンチップ
アプリドライブに装填することでアプモンを実体化できる。
コモンやレアなどにランク付けされている。

漫画版


余談

実は2016年4月、関弘美デジモン四部作の東映アニメーション側プロデューサー。初代「東堂いづみの中の人」であり、アニメ版デジモンの母と呼ばれるプロデューサー)がエキサイトのインタビューに登場した折「今ならデジモンはスマホ(アプリ)になる」(意訳)とコメントしている。本作は、まさにそのコメントを体現した形となっている。

関連動画







外部リンク


関連タグ

デジモン アプリ 
デジタルモンスター デジモンシリーズ
2016年秋アニメ

その他



この番組の宣伝をしているYouTuber
ヒカキンは第7話に、セイキンは第8話に声優としてゲスト出演する。

関連記事

親記事

デジモンシリーズ でじもんしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「デジモンユニバースアプリモンスターズ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「デジモンユニバースアプリモンスターズ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1240907

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました