ピクシブ百科事典

ポコ

ぽこ

ポコとは、「アークザラッド」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アークザラッド」に登場するキャラクター
  2. 不二家のミルキーイメージキャラクターの一人→ポコちゃん
  3. ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド」に登場するキャラクター
  4. うどんの国の金色毛鞠」に登場するキャラクター→ポコ(うどんの国)

ここでは1について説明する。

概要

誕生日 2月22日
年齢 15歳
身長 156cm
体重 78kg
血液型 B型
出身地 スメリア・ダウンタウン


CV:坂本千夏水田わさび(TV版)

スメリア国のパレンシア侯軍(王様を護衛する近衛師団のような組織と言われる)に所属する少年兵。内気な少年で争いごとを好まず、幼い頃に太鼓を手にしたことで音楽の楽しみを知った。また、純粋に音楽の精霊に愛されている。軍楽隊に入隊した理由は、たくましくなってほしいと家族が望んだため。

軍の生活に馴染むことができない日々を送っていたが、コルボ平原にモンスター征伐に向かうが仲間や指揮官は全滅し、楽器しか持たなかった彼は臆病風に吹かれて隠れていた時にアーク・エダ・リコルヌと出会って、その人生を変えていくことになる。その際にアークが発した「楽器で戦え」は色んな意味で語り草となっている。

基本的に気弱であるが、怖いもの知らずでシニカルな物言いすることもある。アーク達との冒険で精神的にも成長したのか、アークザラッド2では性格的に正反対なエルクサニアと凸凹コンビを結成したり、二人を嗜めたりするところ(怒らせて叱られたり、ぶたれたりする)も見られた。戦友でもあるアークを無二の親友として見ており、彼とククルに化けたモンスターの卑劣さに激怒するなど、友情と正義感は極めて強い。

続編のアークザラッド3では旅の音楽家としてアレクの前に現れ、共に苦しむ人々を救うために奔走する。ただ、兵士時代から勇者一行に加わっていた時のように共に戦うわけではなく、純粋に楽人として働いているようである。因みに、ラマダ僧達のクイズによると、服の下にはタイツをはいているらしい。

キャラ性能、能力など

  • 使用武器はシンバル(2ではさらにフレイルも装備可能)で、特殊能力は楽器による演奏である。フレイルやシンバルは攻撃力もさることながらステータス異常追加もできるので、2では通常攻撃も強くなっている。


  • 補助能力が豊富でさらに回復技も持ち合わせており、パーティーの強化に欠かせない存在と言う所は、本職である軍楽隊というジョブをいかんなく発揮している(史実ベースの歴史ゲームなどでは軍楽隊が士気を上げたり進退の合図に用いられることも多い)。
また、攻撃面も見かけによらずパワフルで直線攻撃の荒獅子太鼓、敵一体に大ダメージを与える気合ラッパ、広範囲に攻撃出るへろへろラッパやオーケストラヒットなど一通り揃っている。

  • Ⅰでは楽器を入手するイベントもあり、荒獅子太鼓はスメリア王家(日本的な国)の宝物、管楽器であるラッパ2種類はアリバーシャ(中近東)で王様や精霊から下賜され、向き直りの笛はグレイシーヌ(東アジア)で手に入るなど地域色も豊かなものである。

創作でのポコ

  • エニックスの4コマ劇場では、音楽にまつわるネタが多い。ふじいたかし先生のネタではエルクとちょこに言葉責めを受ける理不尽な場面もある。光栄のアンソロジーコミックではいじられ役になっていた。


  • 一方、西川秀明先生の炎のエルクでエルクに寄り添って優しく気遣ったり、ライトノベル版でアークが死ぬときに「やだよぉ、アーク!」と号泣する場面が描かれた影響からか、ククルリーザを始めとした女性陣を差し置いてヒロイン的な扱いをし、エルクやアークとカップリングさせるファンも多い。

関連イラスト

ポコ
ポコたん


ポコ
ポコうま制作



関連タグ

アークザラッド ポコ・ア・メルヴィル アーク・エダ・リコルヌ シンバル 演奏

pixivに投稿された作品 pixivで「ポコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 284508

コメント