ピクシブ百科事典

烈車戦隊トッキュウジャー

れっしゃせんたいとっきゅうじゃー

烈車戦隊トッキュウジャーとは、2014年度のスーパー戦隊シリーズ作品。
目次[非表示]

7時30分発、烈車戦隊トッキュウジャーが発車致しまーす!
乗り遅れの無いようご注意下さーい!

イントロダクション

2013年12月下旬発売のテレビマガジン等の幼児雑誌等で情報が先行公開された。
2013年12月26日に簡易公式サイトが公開、タイトル及びヴィジュアルが発表され、2014年1月1日にシアターG-ロッソ公演チラシ及びメインキャストの公式ブログなどでメインキャラ名・役者が公表。2014年2月16日よりオンエア、当初は2015年2月8日までの放送予定であったが終盤に事件での緊急特番による中止回が1度あったため2015年2月15日までの放送に変更された。
なお、「車戦隊トッキュウジャー」は誤り。

概要

2014年2月よりオンエア、シリーズ初の列車メインモチーフの戦隊である。
2014年1月25、26日のプレミア発表会で詳細が発表された。メインスタッフは東映プロデューサーに宇都宮孝明、メインライターに小林靖子という侍戦隊シンケンジャーのコンビとなる(元々この2人で別の作品を作る予定があったらしい)。サブプロデューサーは前半にシンケンのP補だった石川啓、後半に東映アニメーションより異動した若林豪、サブライターに大和屋暁會川昇が数年振りの戦隊起用となった。また、味方側の顔出し幹部に相当する「車掌」の役として関根勤が起用。
明るくコミカルな演出を基本としつつ、メインライターの従来の作風を彷彿とさせるような重い設定も盛り込まれておりこれらは終盤の展開に特に顕著となってきている。

変身者同士がスーツを交換できる乗り換え変身が最大の特徴。それに伴い、戦士名は色名ではなく「1号」「2号」などのナンバリングで表現されている。
3号、5号が女性。

また、登場人物には苗字がついていない。これはトッキュウジャー5人が自分自身の記憶そのものを失っているため。そのため、お互いが10歳の頃に付けていたあだ名で呼び合っている。

OPではトッキュウ1号からトッキュウ6号の誰かが毎週必ず転ぶというオチがある。EDでは「みんなの列車コーナー」という、実在(ただし例外有)する鉄道を紹介するコーナーが設けられており、公式でも鉄道事業者への協力を要請している
「みんなの列車コーナー」では鉄道ビデオ大手のビコム株式会社と鉄道雑誌『鉄道ファン』(交友社発行)が協力している。
意図としてはメイン視聴者である幼児にとって身近な路線の車輌を紹介する事で親近感を持ってもらおうという企画なのであろうが、付随する解説がやたらとマニアック(国鉄という単語が普通に出てくる)な内容だったりもする。
また、撮影協力している北総鉄道では放送開始に合わせ記念乗車券を発行した。

2014年10月14日、「日本鉄道賞」の「『鉄道×ヒーロー』で親子が鉄道をもっと好きになる!」特別賞を受賞した。
本作よりOPにスタッフ表記が集約されており、EDは平成仮面ライダーシリーズのものと同じ体裁となる。
なお、ソフト化に際し、ソフト版ではEDは省かれている。

2016年9月4日放送分の『動物戦隊ジュウオウジャー』第28話ではこども姿(本来の姿)のライト達が少しだけ出演した。海賊戦隊ゴーカイジャー伊狩鎧(ゴーカイシルバー)が、トッキュウジャーのレンジャーキー取得に向け交渉中だった。

あらすじ

夢や想像力を持つ者だけが見える光り輝く線路「レインボーライン」の上を走る正義の軌道車両「烈車」に乗り込む「トッキュウジャー」達が世界を闇で包もうとする悪の路線「シャドーライン」を走る「クライナー」と戦う。

登場人物

トッキュウジャー


呼称表

が\にライトトカッチミオヒカリカグラ
ライトトカッチミオヒカリカグラ
トカッチライトミオヒカリカグラ明君
ミオライトトカッチヒカリカグラ明君
ヒカリライトトカッチミオカグラ
カグラライトトカッチミオちゃんヒカリ明君
ライトトカッチミオヒカリカグラ

トッキュウジャー関連の人物


イマジネーションの産物


シャドーライン

上記参照

外部リンク

公式サイト

関連タグ

スーパー戦隊シリーズ 電車
獣電戦隊キョウリュウジャー← →手裏剣戦隊ニンニンジャー

恐竜大決戦!さらば永遠の友よ 先行登場。
ギャラクシーラインSOS 劇場版
トッキュウジャーvsキョウリュウジャー 劇場版
行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー Vシネマ

仮面ライダー電王:同じく電車モチーフのヒーローかつメインライターが同じ小林靖子ネタ。→イマジン戦隊デンオウジャー

トッキュウジャーVSゴーカイジャー:夢のコラボネーション

pixivに投稿された作品 pixivで「烈車戦隊トッキュウジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3905187

コメント