ピクシブ百科事典

900系

きゅうひゃくけい

鉄道車両の系列の一つで「900」を名乗るもの。
目次[非表示]

もしかして

900形

叡山電鉄900系

もみじのトンネル


叡山電鉄の電車。通称「きらら」。
1997年1998年に1編成ずつ、合計2両編成2本が製造された。1998年度の鉄道友の会ローレル賞受賞車両。
外の景色を楽しめるよう窓が大きくなっており、一部の座席は窓を向いて配置されているなど、観光客を楽しませる工夫がされている。

近鉄900系

近畿日本鉄道の通勤形車両。近鉄奈良線初の大型車両として1961年に登場。
車体幅2800mmで、ドアは両開き4扉という車体は、後の奈良線の通勤型電車の基本構造となった。
1988年から1989年にかけて、車体更新と冷房化を実施。8000系に編入される計画もあったが、この計画は実行されず2002年までに全車引退した。

関連タグ

900形 デヤ900DAX 鉄道車両の形式の一覧
800系←900系→1000系
90系←900系→9000系

pixivに投稿された作品 pixivで「900系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83

コメント