ピクシブ百科事典

京王電鉄

けいおうでんてつ

東京都及び神奈川県に路線を有する大手私鉄。
目次[非表示]

概要


日本の大手私鉄の一つ。
新宿駅をターミナルとする京王線系統と、渋谷駅をターミナルとする井の頭線からなる。
全車両がロングシート通勤車両であり、普通運賃が安いのが特徴(でも相模原線は安くない)。
かつては京王帝都電鉄という社名であった。

井の頭線のみ1067mmの狭軌だが、それ以外の路線は1372mmの特殊軌間で、都営地下鉄新宿線を除き他社との直通運転は不可能。だが、今のところ京王線・相模原線と都営新宿線を除く他社との直通運転は存在しない。

1372mmゲージは、京王電鉄の前身(京王電気軌道)が馬車鉄道から発達した軌間を持つ東京市電に乗り入れるためであった。
(関東大震災時に車両不足をきたした横浜市電に京王電軌から車両を融通した際、京王→東京市電→京浜電鉄→横浜市電と1372mm軌間同士の連携が生かされた。)
※関東大震災当時、京浜電鉄(現・京浜急行電鉄)の軌間は1372mmであった。やはり東京市電に乗り入れるためであったが、後に1435mmに改軌した。

現在の営業路線

京王線系統:駅ナンバリングは『KO』

京王線:京王線新宿〔KO01〕-調布〔KO18〕-京王八王子〔KO34〕間 37.9km
京王新線:新線新宿〔KO01〕-笹塚〔KO04〕間 3.6km ※初台〔KO02〕、幡ヶ谷〔KO03〕は新線上のみ
相模原線:調布〔KO18〕-京王多摩川〔KO35〕-橋本〔KO45〕間 22.6km
競馬場線:東府中〔KO23〕-府中競馬正門前〔KO46〕間 0.9km
動物園線:高幡不動〔KO29〕-多摩動物公園(京王れーるランド)〔KO47〕間 2.0km
高尾線:北野〔KO33〕-京王片倉〔KO48〕-高尾〔KO52〕-高尾山口〔KO53〕間 8.6km

井の頭線:駅ナンバリングは『IN』

渋谷〔IN01〕-明大前〔IN08〕-吉祥寺〔IN17〕間 12.7km

廃止路線

京王線:京王新宿(1915年~1945年。現在の京王新宿追分ビル付近)~幡ヶ谷(初代)間 ※線路付替えや駅移転・地下化等による代替廃線
御陵線:北野-多摩御陵前間(6.2km) ※北野-山田間はのちに高尾線の一部として復活
高尾線(初代):八王子駅前-高尾橋間、東八王子駅前-横山町間(計8.4km)※旧・武蔵中央電気鉄道。軌間1067mm
代田連絡線:代田二丁目(現・新代田)-小田急小田原線世田谷代田(営業キロ不明) ※戦中戦後の車両受け渡しに使用されていた

未成線・計画中の路線

新宿急行線(両国線):京王新宿-飯田橋-東京-両国間。戦時体制化で失効。ただし都心直通はその後都営新宿線との乗り入れで実現
国立線:府中-国立間 。京王電気軌道時代に出願したが軌道特許失効
立川線・三鷹線:富士見ヶ丘-西国立間(立川線)、富士見ヶ丘-三鷹間(三鷹線)。井の頭線からの分岐
動物園線:多摩動物公園-多摩中央(多摩センター)間。現在該当ルートは多摩都市モノレールが開業
相模原線:橋本-相模中野間。中央本線相模湖駅に接続する案もあった

使用車両

現在は京王電鉄所属の全ての車両がVVVF制御車となっている。

京王線系統

7000系
8000系
9000系
このほか、有料座席指定列車用として5000系(2代目)の導入を将来予定している。

井の頭線

1000系

京王線系統・事業用

デヤ901号・デヤ902号:2015年新製の事業用電車。デヤ901・902形。⇒デヤ900の記事を参照
クヤ911号:総合検測車「DAX」。クヤ900形。
サヤ912号:貨車。レール運搬用。小型貨車のチキ290形を置き換えた。

関連項目

大原さやか:駅構内アナウンスを担当
京王重機整備:グループ会社。地方の中小私鉄向けの改造を担当。
京王バス:グループ会社。東京都心部や多摩地区で乗合自動車事業などを展開。

pixivに投稿された作品 pixivで「京王電鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42987

コメント