ピクシブ百科事典

日暮里・舎人ライナー

にっぽりとねりらいなー

東京都交通局の新交通システムの路線である。

概要

東京都荒川区日暮里駅から足立区の見沼代親水公園駅までの路線。2008年3月30日開業。
足立区西側にろくな交通手段がなく陸の孤島と化していた事や、近くの道路に慢性的な渋滞が発生してバスの定時運行が困難な状況がしばしば発生したため、高速交通の路線として開業した。
開業後も利用者数が右肩上がりで、ラッシュ時の混雑は新交通システムとしては最悪な数値となるほど。何かとゆりかもめと比較されがちであるが、どちらにしても新交通システムして好調なのは変わりない。

駅番号駅名読み備考
NT01日暮里にっぽりJR線・京成線乗り換え
NT02西日暮里にしにっぽりJR線・地下鉄千代田線乗り換え
NT03赤土小学校前あかどしょうがっこうまえ
NT04熊野前くまのまえさくらトラム乗り換え
NT05足立小台あだちおだい
NT06扇大橋おうぎおおはし
NT07高野こうや
NT08江北こうほく
NT09西新井大師西にしあらいだいしにし
NT10谷在家やざいけ
NT11舎人公園とねりこうえん車両基地あり
NT12舎人とねり
NT13見沼代親水公園みぬまだいしんすいこうえん

関連タグ

新交通システム 東京都交通局 都営地下鉄 上野モノレール
300形:開業時から使われている日暮里・舎人ライナーの車両。ゆりかもめ7200系に似ている。
330形:2015年製造分の増備車。ゆりかもめ7300系に似ている。
320形:2017年製造分の新型車両。2形式とは一線を画している。

pixivに投稿された作品 pixivで「日暮里・舎人ライナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4752

コメント