ピクシブ百科事典

京成本線

けいせいほんせん

上野から高砂・津田沼・佐倉・成田を経由して成田空港へ至る、京成電鉄の路線。
目次[非表示]

概要

路線概要

上野駅から京成高砂駅京成津田沼駅京成佐倉駅京成成田駅を経由して成田空港に向かう京成電鉄の路線。

2010年に京成成田スカイアクセス線(北総鉄道千葉ニュータウン鉄道京成成田空港線のルート)が開業し、成田空港方面のスカイライナーはスカイアクセス経由に移行、代わりに京成本線で運行される有料特急はシティライナーに改名したが2015年に定期運行を終えている。日中の運行本数は1時間あたり各駅停車が6本、上野発着の特急が3本、都営浅草線からの快速が3本、スカイライナーが2本。

成田駅~東京都心(秋葉原新宿)へは京成八幡駅乗り換え都営新宿線で向かう方が、船橋駅乗り換えで総武快速線を使うよりも速い。

停車駅一覧

●:停車 ㇾ:通過 ※:備考参照

駅番号駅名快速通勤特急特急アクセス特急快速特急モーニングライナー/イブニングライナースカイライナー乗り換え路線備考
KS01京成上野
  1. 東北新幹線/上越新幹線/北陸新幹線
  2. JR山手線/京浜東北根岸線/高崎線/宇都宮線/常磐快速線/上野東京ライン
  3. 東京メトロ銀座線/日比谷線
KS02日暮里
  1. JR常磐快速線(上野東京ラインの宇都宮、高崎方面は通過)/山手線/京浜東北根岸線
  2. 日暮里・舎人ライナー
KS03新三河島JR三河島駅へは徒歩6分ほど
KS04町屋
  1. 東京メトロ千代田線
  2. 都電荒川線(町屋駅前停留場)
KS05千住大橋
KS06京成関屋東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線牛田駅)
KS07堀切菖蒲園
KS08お花茶屋
KS09青砥京成押上線(都営浅草線京急本線方面)
KS10京成高砂
  1. 京成金町線
  2. 北総線/成田スカイアクセス
スカイライナーとアクセス特急は成田スカイアクセス方面へ直通
KS11京成小岩JR小岩駅へは徒歩20分ほど
KS12江戸川
KS13国府台
KS14市川真間JR市川駅へは徒歩8分
KS15菅野
KS16京成八幡
  1. JR中央・総武緩行線(本八幡駅)
  2. 都営地下鉄新宿線(本八幡駅)
KS17鬼越
KS18京成中山
KS19東中山特急は中山競馬場開催時のみ停車
KS20京成西船JR西船橋駅へは徒歩8分
KS21海神
KS22京成船橋
  1. JR総武快速線/中央・総武緩行線(船橋駅)
  2. 東武野田線(船橋駅)
KS23大神宮下
KS24船橋競馬場JR南船橋駅へは徒歩15分
KS25谷津
KS26京成津田沼
  1. 京成千葉線
  2. 新京成線
JR津田沼駅へは徒歩15分/バス5分
KS27京成大久保
KS28実籾
KS29八千代台
KS30京成大和田
KS31勝田台東葉高速線(東葉勝田台駅)
KS32志津
KS33ユーカリが丘山万ユーカリが丘線
KS34京成臼井
KS35京成佐倉JR佐倉駅までは徒歩30分
KS36大佐倉
KS37京成酒々井
KS38宗吾参道
KS39公津の杜
KS40京成成田
  1. 京成東成田線(芝山鉄道方面)
  2. JR成田線(成田駅)
駒井野信号場東成田線との実際の分岐
KS41空港第2ビルJR成田線(空港支線)乗車位置注意。スカイライナーとアクセス特急は成田スカイアクセス経由、当駅にて合流
KS42成田空港JR成田線(空港支線)乗車ホーム注意

備考

もともと、京成の1駅当たりの利用者は関東の大手私鉄で最も少なく、ダイヤ構成が上記の通りになっている。利用者は相鉄より多いが、1駅あたりの平均だと相鉄の場合は10万人以上の駅が3つ、他もそれなりに多いのに対し、京成は10万人以上の駅が押上駅(約20万人)、京成高砂駅(約10万人)日暮里駅のみ(押上駅京成高砂駅は直通人員で多く占められている。)で、その次以降(京成船橋駅)は10万人を下回っている。
2016年度には相鉄(横浜駅大和駅海老名駅)と同じ3駅(押上駅京成高砂駅日暮里駅)になった物の、それでも1駅当たりの利用者は下回る。

編成でもそれがはっきりとわかり、他の関東大手私鉄が8・10両編成がメインなのに対し、京成は6・8両編成メインで運行していることからもそれを伺える。

関連タグ

京成電鉄 京成押上線 京成千葉線 京成東成田線 京成成田空港線(成田スカイアクセス)
スカイライナー アクセス特急 成田スカイアクセス
北総線北総鉄道 新京成線新京成電鉄 都営地下鉄都営浅草線都営新宿線
日暮里 博物館動物園駅 寛永寺坂駅

pixivに投稿された作品 pixivで「京成本線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2214

コメント