ピクシブ百科事典

京成3400形

けいせいさんぜんよんひゃくがた

京成電鉄が保有・運用している通勤型電車。初代スカイライナーのリサイクル列車。
目次[非表示]

概要

京成電鉄の通勤型車両である。1993年に8両編成5本が製造された。車両デザインは1991年に製造された京成3700形と同様であるが、3700形がステンレス車体であるのに対しこちらは鋼製車体となっている。

実は本形式は初代「スカイライナー」でおなじみ初代AE形の機器・台車を再利用して製造された形式であり、書類上は初代AE形の改造車という扱いとなっている。制御方式は界磁チョッパ制御を採用している。

結果的に、すでに引退した2代目「スカイライナー」のAE100形よりも長生きしていることになっている。

運用

先頭車が電動車であることから、京浜急行電鉄への乗り入れにも対応しており、かつては三崎口駅まで乗り入れていたが、2021年現在は全ての列車が京急空港線へ乗り入れ、京急蒲田以南には乗り入れていない。
また、成田スカイアクセス線への乗り入れには対応していない。

廃車

3100形への置き換えにより2020年より廃車が開始された。最初に廃車されたのは3408編成であり、8月9日に運用を終了している。

関連タグ

京成電鉄 界磁チョッパ制御 京成3700形3700形 3400形

関連記事

親記事

京成電鉄 けいせいでんてつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「京成3400形」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5488

コメント