ピクシブ百科事典

津田沼駅

つだぬまえき

千葉県習志野市及び船橋市にある総武線の駅。ここでは隣接し乗り換えが可能な新京成電鉄の新津田沼駅についても紹介する。
目次[非表示]

京成津田沼駅とは異なります。

概要

「津田沼駅」は、千葉県習志野市津田沼1丁目にあるJR東日本総武快速線および中央・総武線である。改札は習志野市に存在するが、東京寄りホームの一部は船橋市前原西に属している。

駅周辺にはイオン(モリシア津田沼)、イトーヨーカドーパルコユザワヤ等の商業施設が多く存在しており、駅周辺の利用者は多い一方、駅をまたぐ道路が貧弱な事から周辺が渋滞している事もしばしある。近年、駅西側にマンション群“奏の杜”が拓かれ、乗降客数が増加している。

なお、京成津田沼駅は当駅より1㎞ほど離れており、新京成電鉄新津田沼駅とは新京成線で1駅隣の関係。JR津田沼駅と乗り換えが可能で連絡定期券も発売されているが、少し距離がある上雨を避けられないので、少しだけ不便である。

JR津田沼駅

島式3面6線の地上駅。快速、緩行線共に東京方面への折り返し電車が多く設定されている。
有効長は快速線が15両分、緩行線が10両分。
津田沼パルコユザワヤ、モリシア津田沼(アニメイトヤマダ電機など)へはJR津田沼駅が近い。

乗り場路線方向方面備考
1・2総武快速線下り稲毛千葉方面 一部東京方面2番乗り場は折り返し・待避線兼用
2・3総武快速線上り錦糸町東京方面 一部千葉方面始発電車は2番乗り場から発車。希に1番線からも発車
4中央・総武緩行線東行き幕張本郷稲毛千葉方面
5・6中央・総武緩行線西行き西船橋錦糸町新宿方面

隣の駅

総武快速線
種別←東京方面当駅千葉方面→備考
通勤快速通過
快速船橋駅津田沼駅稲毛駅
中央・総武緩行線
種別←新宿方面当駅千葉方面→備考
各駅停車東船橋駅津田沼駅幕張本郷駅


新京成電鉄新津田沼駅(SL23)

相対式2面2線の地上駅。
当駅から終点の京成津田沼駅までの区間は単線区間で、ダイヤの都合上ラッシュ時は松戸駅方面の折り返し電車が設定されている。
イトーヨーカドーイオン(イオンモール津田沼)、ミーナ津田沼は新津田沼駅と直結している。

乗り場路線方向方面備考
1新京成線下り京成津田沼・(京成千葉線)千葉中央方面京成千葉線乗り入れは日中のみ
2新京成線上り北習志野新鎌ヶ谷松戸方面

隣の駅

←松戸方面当駅京成津田沼方面→
前原駅新津田沼駅京成津田沼駅


利用状況

近況

JR津田沼駅


新京成電鉄新津田沼駅

利用状況比較表

事業者名JR東日本新京成電鉄
駅名津田沼駅新津田沼駅
年度乗車人員乗降人員乗降人員
2008年(平成20年)度103,453人206,906人72,890人
2009年(平成21年)度101,870人203,740人71,257人
2010年(平成22年)度101,247人202,494人71,042人
2011年(平成23年)度101,327人202,654人70,430人
2012年(平成24年)度101,771人203,542人71,298人
2013年(平成25年)度104,812人209,624人72,698人
2014年(平成26年)度102,125人204,250人70,700人
2015年(平成27年)度103,404人206,808人70,501人
2016年(平成28年)度103,702人207,404人69,584人
2017年(平成29年)度104,073人208,146人69,575人
2018年(平成30年)度103,912人207,824人69,491人
2019年(令和元年)度102,846人205,692人


関連タグ

京成津田沼駅 船橋駅 千葉県内の駅一覧 ウサミン星

関連記事

親記事

千葉県内の駅一覧 ちばけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「津田沼駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 656

コメント