ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

千葉県成田市花咲町にある京成電鉄の駅。

駅番号はKS40


1930年、成田山新勝寺の参拝客輸送を主目的として現在の場所に「成田駅」として開業し、翌年に現駅名に改称。

1978年に「成田空港駅」(現東成田駅)に延伸するまで京成本線の終着駅であった。

1991年の本線の新ルート開業に伴い、営業上当駅より分岐する形となった従来の本線が東成田線に改称される。

北西に隣接するJR東日本成田駅とは別駅であるが、車両や駅構内等での案内で略称として「成田」と表記されている場合もある。


駅構造

単式ホーム1つと島式ホーム2つある珍しいタイプの3面3線の地上駅。


2番乗り場と3番乗り場、4番乗り場と5番乗り場はそれぞれ線路を共有している。

4・5番乗り場には主に成田空港方面、1~3番乗り場には京成上野方面の列車が発着する。

芝山鉄道方面からの当駅折り返し列車は中線の2・3番乗り場に発着。

3・4番乗り場のある真ん中のホームは基本的に降車専用となっているが、有料特急モーニングライナー発着時のみ3番乗り場が乗車ホームとして取り扱われる。


昔、スカイライナーが10両編成で走る予定だった為、ホーム有効長は10両編成分用意されている。なお未だスカイライナーは8両編成のままで、10両編成にする予定はない模様。

乗り場路線方向方面備考
1京成本線上り日暮里京成上野押上・(都営地下鉄)西馬込・(京浜急行)羽田空港方面
2京成本線上り日暮里京成上野押上・(都営地下鉄)西馬込・(京浜急行)羽田空港方面
京成東成田線下り東成田・(芝山鉄道)芝山千代田方面
3京成本線上り日暮里京成上野方面モーニングライナー乗車ホーム
京成本線降車専用モーニングライナー以外
4京成本線降車専用
5京成本線下り成田空港方面
京成東成田線下り東成田・(芝山鉄道)芝山千代田方面京成本線方面からの直通列車

利用状況

2022年(令和4年)度の1日平均乗降人員は31,140人である。

京成電鉄の駅では京成立石駅に次いで11位。


京成成田空港線開業により利用者が減少傾向にあるが、成田山新勝寺の最寄駅として例年の年末年始は大勢の参拝客などが利用する。


年度別

年度乗降人員
2008年(平成20年)度38,568人
2009年(平成21年)度37,499人
2010年(平成22年)度36,026人
2011年(平成23年)度34,583人
2012年(平成24年)度35,426人
2013年(平成25年)度35,685人
2014年(平成26年)度34,871人
2015年(平成27年)度35,489人
2016年(平成28年)度35,933人
2017年(平成29年)度36,924人
2018年(平成30年)度37,742人
2019年(令和元年)度36,905人
2020年(令和2年)度24,702人
2021年(令和3年)度27,400人
2022年(令和4年)度31,140人

関連項目

千葉県 成田市

京成電鉄 京成本線 京成東成田線

千葉県内の駅一覧 成田駅 成田山新勝寺

関連記事

親記事

千葉県内の駅一覧 ちばけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3197

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました