ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

※メイン画像はテイエムオペラオー(ウマ娘)ナリタタイシン(ウマ娘)(彼女たちが騎乗しているのはそれぞれのモチーフ馬)。史実では彼女たちのモチーフ馬となったテイエムオペラオー号とナリタタイシン号は、いずれも中山競馬場で行われる皐月賞を制している(ナリタタイシン号:1993年、テイエムオペラオー号:1999年)。


概要

所在地は千葉県船橋市で、敷地の一部が隣接する市川市となっている。

皐月賞有馬記念の開催地としても知られる。


中央競馬競馬場として現在日本中央競馬会(JRA)が所有・運営。

1906年開場の松戸競馬場を起源とし、旧中山村(現市川市)への移転と改称を経て、1927年に現在地に移転。


ダートを備えたコースは右回り仕様。

観客スタンドを西側に置いており、南北に伸びるメインコースはJRAの主要4場(東京競馬場、中山競馬場、京都競馬場阪神競馬場)の中では最も直線が短く、全体としても小さい。

ただし第2コーナーから分岐して第3コーナーで合流する外回りコースを持ち、芝平地コースの内・外回りの間を縫う用にほぼ8の字状の障害コースが整備されている。

このため他の競馬場とは異なり馬場全体が楕円形ではなく、スタンドから反対側までの奥行きがある。


1周距離は、芝Aコース使用時で内回り1、667.1m、外回り1、839.7m、直線は310m。

ダートコースでは1、493m、直線は308m。

コース全体の高低差は芝で5.3m、ダートで4.5mであり、JRAの競馬場で最も高低差が大きい。

特にゴール前では残り180mから70mの地点に高さ2.2mの上り勾配があり、JRAではこれを「急坂」としている。

この急坂に加えて、上記の直線の短さも相まって差し・追込脚質の競走馬は不利とされ、近代競馬の結晶との呼び声高いディープインパクトをして国内唯一の敗戦を喫したレース場でもある。


障害コースは中山グランドジャンプ中山大障害のみで使用される大障害コースのほか、一瞬馬の姿が見えなくなるほどの深い谷状のバンケットなどが有名である。


地下道や庭園の一角では、有馬記念などの歴代優勝馬の写真やプレートが展示。

内馬場の一部はファミリー客向けに整備されており、遊具の他ポニーとのふれあい施設がある。


アクセス

専用の臨時改札口より地下道「ナッキー・モール」での法典門経由で、スタンドまで徒歩で約10分。

もしくは屋外一般道を経て正門まで徒歩で約15分。


路線バスで約15分。


路線バスで約10分。


主な競走 (2023年現在)

重賞競走 G1

競走名施行時期距離出走条件1着本賞金備考
農林水産省賞典中山グランドジャンプ4月中旬障害・芝4,250m4歳以上6,600万
皐月賞4月最終週芝2,000m3歳2億円
スプリンターズステークス10月上旬芝・外1,200m3歳以上1億7,000万
農林水産省賞典中山大障害12月下旬障害・芝4,100m3歳以上6,600万
有馬記念(グランプリ)12月下旬芝2,500m3歳以上5億円
ホープフルステークス12月最終週芝2,000m2歳7,000万

なお、皐月賞と有馬記念の2競走は満員札止め確実で混雑しやすい事から、退場規制を設けるなどの措置も行っている。


重賞競走 G2

競走名施行時期距離出走条件1着本賞金備考
アメリカジョッキークラブカップ1月下旬芝・外2200m4歳以上6,200万
中山記念2月下旬芝1,800m4歳以上6,700万
報知杯弥生賞ディープインパクト記念(皐月賞トライアル)3月上旬芝2,000m3歳5,400万2020年より「報知杯弥生賞」から改称
フジテレビ賞スプリングステークス(皐月賞トライアル)3月中旬芝1,800m3歳5,400万
日経賞3月下旬芝2,500m4歳以上6,700万
ニュージーランドトロフィー(NHKマイルカップトライアル)4月上旬芝・外1,600m3歳5,400万
紫苑ステークス(秋華賞トライアル)9月上旬芝2,000m3歳牝5,200万2023年よりGⅢから昇格。
朝日杯セントライト記念(菊花賞トライアル)9月中旬芝・外2,200m3歳5,400万
産経賞オールカマー9月下旬芝・外2,200m3歳以上6,700万
スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス12月上旬芝3,600m3歳以上6,200万

重賞競走 G3

競走名施行時期距離出走条件1着本賞金備考
日刊スポーツ賞中山金杯1月5日芝2,000m4歳以上ハンデ4,300万
フェアリーステークス1月上旬芝・外1,600m3歳牝3,700万
京成杯1月中旬芝2,000m3歳4,000万
夕刊フジ賞オーシャンステークス3月上旬芝・外1200m4歳以上4,300万
ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス3月上旬芝1,800m4歳以上牝ハンデ3,800万
フラワーカップ3月中旬芝1,800m3歳牝3,700万
マーチステークス3月下旬ダ1,800m4歳以上ハンデ3,800万
ダービー卿チャレンジトロフィー4月上旬芝・外1,600m4歳以上ハンデ4,100万
京成杯オータムハンデキャップ9月上旬芝・外1,600m3歳以上ハンデ4,100万サマーマイルシリーズ第4戦
カペラステークス12月上旬ダ1,200m3歳以上3,800万
ターコイズステークス12月中旬芝・外1,600m3歳以上牝ハンデ3,800万

白井分場

美浦トレーニングセンターが開設された1978年まで、東京競馬場同様敷地内や現白井市白井分場競走馬の調教が行われていた。


白井分場は1979年4月に馬事公苑白井分場として騎手養成所に転用。

1982年にJRAの競馬学校が開校し、現在に至る。


外部リンク

公式サイト


関連項目

競馬場 競馬 JRA

千葉県 船橋市 市川市


船橋競馬場

船橋市内にある地方競馬の競馬場。

関連記事

親記事

競馬場 けいばじょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 285103

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました