2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

中山グランドジャンプ

なかやまぐらんどじゃんぷ

JRA(日本中央競馬会)の中山競馬場の芝コースで開催される「J・GⅠ」の障害競走。
目次[非表示]

基本データ

コース中山競馬場障害専用4,250m
出走資格サラブレッド系4歳以上 最大16頭まで
負担重量定量(4歳62kg、5歳以上63kg、牝馬-2kg)
備考外国調教馬出走可能


概要

1999年創設。
障害重賞競走へのグレード制導入に伴い、それまで春秋2回行われてきた中山大障害を秋季のみの開催として春季開催分を模様替えする形で整備された。

当初は前身の中山大障害と同じく4,100mであったが2001年の第3回から現在と同じ4,250mとなり、平地・障害を合わせたJRAレースで最長の距離となっている(2011年は芝コース設定の関係で4,260mで開催。
原則として皐月賞の前日に行われる。
国際競走に指定されており、外国馬の出走・優勝もある。

コース

使用されるのは中山大障害と同じく、中山競馬場の障害コース・大障害コース。
大障害コースは、本レースと中山大障害の年2回しか使用されない。
両コースの設計上左右両コーナーがあり、高さ1.6mの大竹柵を含めた障害数は12、坂路は5回通るなど非常にタフな内容となっている。

歴代優勝馬

回数開催年優勝馬性齢備考
第1回1999年メジロファラオ牡6
第2回2000年ゴーカイ牡7
第3回2001年ゴーカイ牡8連覇
第4回2002年セントスティーヴン騸8
第5回2003年ビッグテースト牡5
第6回2004年ブランディス騸7
第7回2005年カラジ騸10
第8回2006年カラジ騸11
第9回2007年カラジ騸123連覇、最高齢制覇
第10回2008年マルカラスカル牡6
第11回2009年スプリングゲント牡9
第12回2010年メルシーモンサン牡5
第13回2011年マイネルネオス牡8
第14回2012年マジェスティバイオ牡5
第15回2013年ブラックステアマウンテン騸8
第16回2014年アポロマーベリック牡5
第17回2015年アップトゥデイト牡5
第18回2016年オジュウチョウサン牡5
第19回2017年オジュウチョウサン牡6
第20回2018年オジュウチョウサン牡7
第21回2019年オジュウチョウサン牡8
第22回2020年オジュウチョウサン牡95連覇
第23回2021年メイショウダッサイ牡8
第24回2022年オジュウチョウサン牡11


関連項目

JRA 障害競走 競馬 GⅠ 重賞
中山競馬場 中山大障害

関連記事

親記事

GⅠ じーわん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19139

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました