ピクシブ百科事典

中山グランドジャンプ

なかやまぐらんどじゃんぷ

中央競馬のJ・G1レース。春の障害日本一決定戦。
目次[非表示]

概要

中央競馬(JRA)のJ・G1レース。中山競馬場大障害・芝コース4250m。1999年の障害重賞へのグレード制導入に伴って中山大障害・春を模様替えする形で新設(4100m)。2001年の第3回から現在と同じ4250mとなり、平地・障害を含めて中央競馬最長距離の競走となった。(2011年は芝コース設定の関係で4260mで実施)原則、皐月賞の前日に行われる。
国際競走に指定されており、外国馬の出走・優勝(過去5回)もある。
中山大障害と同じ障害コースの3コーナー手前をスタートして、障害コースを右回りでほぼ3/4周してから向正面から大障害コースに入り、高さ1.6mの大竹柵を越えた後に、障害コースを左回りして再び向正面から大障害コースに入って高さ1.6mの大生垣を越えてから障害コースを右回り、向正面からは芝外回りコースに入り置き障害3個をクリアしてゴールに至る。障害数12、更に中山障害コースの特徴である坂路は5回通る非常にタフなコースである。

主な優勝馬

2021年 優勝:メイショウダッサイ

2020年 2019年、2018年、2017年、2016年 5連覇オジュウチョウサン
同一重賞5勝、5連覇はいずれもJRA新記録

2015年 優勝:アップトゥデイト

2015年 優勝:アポロマーベリック

2014年 優勝:ブラックステアマウンテンアイルランド

2007年、2006年、2005年 3連覇:カラジオーストラリア

関連項目

中山大障害         秋の障害日本一決定戦。

中山GJの表記も使われる。

関連記事

親記事

GⅠ じーわん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「中山グランドジャンプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 343

コメント