ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

賭博

とばく

賭博とは金銭や品物を賭けて勝負を行い金銭などをやりとりする行為のことである。
目次 [非表示]

概要

ギャンブル博打等と呼ばれる場合もあるが意味合いは同じである。


賭け事と博技を合成した言葉であり、博技とは技量が勝敗に左右される勝負のことを指す。

行為としては「参加費、または負けた際に相手が指定したものを差し出す事と引き換えに結果が不確定な行為を行い、その結果に応じて何らかの品を得る」こと全般が該当する。指定されるものは現代では大抵の場合は通貨であるが通貨でなくとも賭博行為となる。大雑把に言えば「抽選行為で何かを得る行為」は合法、違法の差があるだけで賭博として扱われる可能性があると言う事。


日本に於いては賭博は法律で厳重に決められており、具体的には公営ギャンブル、公営くじと呼ばれるものを除けば賭博は法律で禁止されている。公営ギャンブルとは競馬競輪競艇オートレースであり、公営くじとはスポーツ振興くじ(totoなど)、宝くじである。


その他、日本で多い賭博と言えるのがパチンコパチスロがあげられ度々話題に上る事がある。他にもゲームセンター麻雀などが賭博の例として上げる事が出来る。


ゲームセンターの延長としてネット、スマホの普及で社会問題になっているガチャの類も賭博に該当する。ネット、スマホが誕生する以前からガチャは法の枠内で許される賭博ではあったがプログラムを組み運営側がイカサマをやりやすく、実態の把握が困難な事や確率設定の問題などから深刻な問題になっている


再三言うが、基本的に賭博は法律で禁止されている行為でありパチンコ、パチスロを含めた金銭を賭す行為はグレーゾーンであることは紛れもない事実である。賭博を重ねた結果、金銭を喪失し、更に借金をするという悪循環に陥る者や育児放棄など様々な問題を抱えている事を忘れてはいけない。


カジノについて

日本では現在カジノの設置・運営は認められていない。(そのためギャンブル好きはカジノが合法な国にわざわざ海外旅行することもある。)


2025年の大阪万博をはじめとして拡大していたインバウンド需要も見越して、近年はIR法(統合型リゾート法)での解禁を目指す動きが目立っていた。

しかしながら日本国内では賭博やギャンブルを敬遠する意見が根強く、首長が解禁や誘致に前向きな表明を出した地域では反対運動も盛んになりつつある。


詳細はカジノの記事を参照。


罪名の種類と法定刑

  • 賭博:50万円以下の罰金又は科料
  • 常習賭博:3年以下の懲役
  • 賭博場開張図利・博徒結合図利:3月以上5年以下の懲役


関連イラスト

Gamblers下注時刻!


関連タグ

ギャンブル ギャンブラー

カジノ


イカサマ:犯罪行為です。バレなきゃOKなのは漫画の中だけです。


賭博漫画

関連記事

親記事

ギャンブル ぎゃんぶる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 170103

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました