ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

競輪

けいりん

日本発祥のプロ選手による自転車競走、およびその結果を賭けの対象とする公営競技。
目次 [非表示]

※ここではスポーツ競技としての解説を中心とし、勝者(しょうしゃ)投票券(車券)制度の詳細や予想論などについては外部の公式や専門資料を参照して頂きたい。


概要

自転車競技法に基づいて運営されており、経済産業省が監督。

レースは地方自治体が主催し、オートレースと同じく公益財団法人JKAが運営を統括する。

1948年に現在の福岡県北九州市の小倉競輪場で初めて開催され、現在全国43か所の競輪場が存在する。


1回のレースに選手5人〜9人が出走。

競走路(バンク)はすり鉢状で、コンクリートまたはアスファルトで舗装されている。

競輪場ごとで異なるが1周400m、コーナー傾斜は30度程度が多い。


レースの距離は、S級の選手では基本的に2,000m程度(スタート地点から最初のフィニッシュラインまで数十m離れている競輪場が多いため2,025mなどになる)。

A級の選手によるレース及びガールズケイリンでは、S級の走る距離より1周少ない距離でのレースとなる。


競技に使われる自転車はトラックレーサー(ピスト)と呼ばれる。

ロードバイクに似ているが変速機がなく、またブレーキが付いてないので公道を走ると道路交通法に違反する。

神奈川県警察のサイトによると、ペダル操作により時速30kmから制動した場合の制動距離は平均値でおよそ27mになる模様。

競輪選手は街道練習をする際には、ブレーキを装着している。


選手は他の公営競技と同じく公正確保の為、決められた時刻までに集合し、レースで使用する自転車の検査を受けた後、各競輪場に併設されている宿舎に入る。

レース開催期間中はその宿舎で共同生活を送らなければならず、携帯電話等の通信機器は取り上げられる。


出走ルール

1レースに出走するのは、FIグレード以下は7車(一部例外あり)、G3以上は9車であるが落車による負傷欠場者や失格者が多い場合はこれより少なくなる事がある。


出走選手はそれぞれの自転車に合わせて対応する色のユニフォームと専用ヘルメット、その選手の格に応じたレーサーパンツを着用する。

プロテクターの着用は任意のため、あえて着用しない選手もいる。

なおユニフォームの色は、

車番現行2代前
1番車
2番車
3番車
4番車
5番車黄色青と白黄色
6番車黄色白と黒
7番車黄色と黒白と赤
8番車桃色白と青
9番車緑と赤赤と青

となっている。

現行のユニフォームデザインは2002年4月に採用。


競技ルール

まず前レース終了後に競輪選手が競走路を数周走る。

これは「脚見せ」と呼ばれ、ガールズケイリンではそのまま1周で控室に戻るが、男子の場合は数人でグループを組んで走る。

これが後述のラインの意思表示をしているという事になる。


その後自分の試合が始まる際には敢闘門から入場し、スタート地点に自分の自転車を止める。

スターターの号砲で本レースがスタート。

初め選手達は師弟関係や、養成施設である競輪学校の同期、所属地区などの仲間同士でラインと呼ばれる隊列を組んで先頭誘導員の後を走る(ペースを守る為なので無線連絡をしている)。

これは空気抵抗によるスピード低下や体力の消耗を抑えるためであり、風除けの役割を持つ「先行」・「捲り」の選手と、後方から別のラインの接近を防ぐ「追込み」の選手に大きくわかれる。


先頭誘導員がいなくなるタイミングは、ガールズケイリンでの333~400mバンクでは残り1周半、500mバンクでは残り1周と決まっているが、男子競輪の場合は誘導員を抜いても良い周回というものがあり、それ以降に選手が抜きにかかった段階で退避する。

残り1周半になると打鐘(ジャン)が鳴らされてそれまでのチーム戦から完全な個人戦へと移行し、選手はスパートをかける。

この時の平均速度は時速約70km。


主なレース(●は単発競走、◆は女子競走)

格付けは上から順に、

GP(グランプリ)

G1

G2

G3(記念競輪)

F1(S級シリーズ)

F2(普通開催やミッドナイト競輪など)

とランクされている。

この内GPとG1は一部を除いて毎年持ち回りで行われる(競輪祭のみ開催地を小倉競輪場で固定。)。また、KEIRINグランプリとガールズグランプリとヤンググランプリは同時開催で実施される。


GP

  • KEIRINグランプリ●
  • ガールズグランプリ●◆

G1

  • 読売新聞社杯全日本選抜競輪
  • 日本選手権競輪
  • オールガールズクラシック◆
  • 高松宮記念杯競輪
  • パールカップ◆
  • オールスター競輪
  • 寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント
  • 朝日新聞社杯競輪祭
  • 競輪祭女子王座戦◆

G2

  • ウィナーズカップ
  • サマーナイトフェスティバル
  • 共同通信社杯競輪
  • ヤンググランプリ●

国内の競輪場

施設名地区所在地周長備考
函館競輪場北日本北海道函館市400競輪界初のナイター競走を開催。冬季はスケート場として使用。
青森競輪場北日本青森県青森市400
いわき平競輪場北日本福島県いわき市400屋外では日本で唯一、構造物上にバンクが設置されている。
弥彦競輪場関東新潟県西蒲原郡弥彦村400日本で唯一の村営公営競技場。
前橋競輪場関東群馬県前橋市335日本最大のカント(バンク傾斜)を持つ。グリーンドーム前橋と施設を共有。
取手競輪場関東茨城県取手市400
宇都宮競輪場関東栃木県宇都宮市500
大宮競輪場関東埼玉県さいたま市大宮区500東日本における競輪発祥の地。
西武園競輪場関東埼玉県所沢市400
京王閣競輪場関東東京都調布市400
立川競輪場関東東京都立川市400
松戸競輪場南関東千葉県松戸市333
川崎競輪場南関東神奈川県川崎市川崎区400
平塚競輪場南関東神奈川県平塚市400
小田原競輪場南関東神奈川県小田原市333
伊東温泉競輪場南関東静岡県伊東市333
静岡競輪場南関東静岡県静岡市駿河区400
豊橋競輪場中部愛知県豊橋市400
名古屋競輪場中部愛知県名古屋市中村区400
岐阜競輪場中部岐阜県岐阜市400
大垣競輪場中部岐阜県大垣市400
富山競輪場中部富山県富山市333
松阪競輪場中部三重県松阪市400
四日市競輪場中部三重県四日市市400
福井競輪場近畿福井県福井市400
奈良競輪場近畿奈良県奈良市333ゴール前の直線が極端に短い。
京都向日町競輪場近畿京都府向日市400
和歌山競輪場近畿和歌山県和歌山市400
岸和田競輪場近畿大阪府岸和田市400
玉野競輪場中国岡山県玉野市400
広島競輪場中国広島県広島市南区400
防府競輪場中国山口県防府市333
高松競輪場四国香川県高松市400
小松島競輪場四国徳島県小松島市400
高知競輪場四国高知県高知市500バンク内に陸上競技場がある。
松山競輪場四国愛媛県松山市400
小倉競輪場九州福岡県北九州市小倉北区400競輪発祥の地。G1朝日新聞社杯競輪祭を毎年開催している。北九州メディアドームと施設を共有。
久留米競輪場九州福岡県久留米市400
武雄競輪場九州佐賀県武雄市400
佐世保競輪場九州長崎県佐世保市400
別府競輪場九州大分県別府市400競輪場敷地内に温泉施設がある。
熊本競輪場九州熊本県熊本市中央区500熊本地震の影響で休止中(2024年度再開予定)。再開後は400mバンクとなる予定。

関連項目

自転車 レース スポーツ

レーシング ロードレース

公営競技 JKA

ギャンブル/賭博


ケイリン(KEIRIN)

競輪から派生した新しい国際的な自転車競技で、こちらはレース中は終始完全な個人戦となる。


西宮球場

かつて兵庫県西宮市にあったプロ野球チーム(阪急ブレーブスと後進のオリックス・ブレーブス)のホーム球場

グランド内に仮設バンクを置いて競輪場としても使用されていた。


バーチャルYouTuber

VTuberけいりんプロジェクトの影響で機運が高まっている。


競輪選手の養成機関

日本競輪選手養成所(旧称:日本競輪学校)


競輪を題材にした作品

ギャンブルレーサー 打鍾 Odds-オッズ- リンカイ!


日本国内のその他公営競技

オートレース 競馬 競艇


外部リンク

関連記事

親記事

レーシング れーしんぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182690

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました