ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

岐阜県第二の人口を持つ都市で、物流・交通・金融・商業・工業の拠点である。
江戸時代は城下町であり、大垣城を中心に水路を巡らせていた。

水に恵まれているため、酒造所が多い。
伊吹山地や養老山地で産出される石灰大理石などの石材が流通する。そのためセラミックス産業が発達している。

また、関ヶ原の戦いにおいては一時的に西軍の拠点となっていたほか、松尾芭蕉の奥の細道の終着点になるなど歴史にも度々登場する。

2006年、安八郡墨俣町(木下藤吉郎、のちの豊臣秀吉が一夜にして城を築いたという「墨俣一夜城」の地で知られる。)、養老郡上石津町を編入したため、どちらも飛び地になっている。

交通

岐阜西部の拠点駅・大垣駅があり、岐阜名古屋方面への列車が数多く発着している。ムーンライトながらの始発・終着駅となっている。
なお東海道新幹線は市内を走っているが駅がない。
最も近い東海道新幹線の駅は岐阜羽島駅であるが、移動の手間や利用本数を考えると名古屋駅まで出たほうが便利である。

内陸県である岐阜県にとって、東海環状自動車道名神高速道路が交差する大垣市は「陸の港」であり、県内最大の物流拠点になっている。県内最大企業の西濃運輸もここ大垣市に本社を構える。

関連記事

東海道本線
養老鉄道 長良川鉄道 名阪近鉄バス
大垣商業高校

西濃運輸Seria:本社が大垣市。
棚橋弘至大今良時:大垣市出身
聲の形:舞台の水門市が大垣市をモデルにしている

チーズケーキプリンセス

外部リンク

大垣市公式HP

関連記事

親記事

西濃 せいのう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「大垣市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4680

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました