ピクシブ百科事典

都道府県

とどうふけん

「都道府県」は日本の行政単位。
目次[非表示]

概要

日本における地域行政区分の単位。明治維新後の廃藩置県によって設置された。

行政の構造としては「日本都道府県>基礎自治体(市町村)」という形である。町村と都道府県の間に「」があるが、大正時代の行政改革で郡役所が廃止されて以降、名ばかりの存在になっている。

pixivにおいては擬人化のネタになっている。

都・道・府・県の違い

現在「都」は東京都のみ。もともと、東京府であったが、東京府と東京市との間で二重行政などの弊害が浮き彫りになり、戦争遂行のため1943年に東京都制が制定され、東京府と東京市が廃止。親任官の東京都長官を首長としその下に35を設置。戦後も地方自治法により名称がそのまま継承し、区は23区に整理され地方公共団体としての特別区となった。

現在「道」は北海道のみ。律令体制下の日本においても七道として行政区画の名称として使用していた。明治維新後、蝦夷地を日本の領土に編入し新しい地名を決める際、かつての七道の東海道西海道南海道に倣い「北海道」と命名。1886年に内務省に北海道庁を設置し、北海道は正式名となる。他の都府県とは違い「北海道」自体が全体の正式地名であるため単に「北海」と略す例は少ない。
現在「府」は大阪府京都府のみ。府という漢字は「重要な場所」という意味を含み漢字文化圏においても使われてきた。明治維新直後は旧幕府の江戸町奉行及び遠国奉行の区画を府として九府置いた。1871年、廃藩置県で京都府、大阪府が発足し東京府と合わせて3府と呼ばれていた。
その後、東京府が東京都になり現在の2府に至る。
現在43県あり、日本の都道府県において最も多い。そのため、「県」と言えば、都道府県全体を指すこともある。古代日本でも「県(あがた)」として使われていた形跡がある。1871年の最初の廃藩置県の時点では302県だったがその後統廃合を繰返し43県までになった。また、県は中央集権の行政区画の和訳にも使われている。

上記のように、歴史的経緯が異なった結果都道府県が生まれたが、基本的には道府県は名称が違うだけで特に異なる点はなく英訳も「prefecture」である。しかし、東京都だけは違い特別区など地方自治において特殊な制度が適用され英訳も「Metropolis」が使われる。


現在の都道府県

日本地図も参照。

北海道・東北地方

北海道北海道
東北地方青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県

関東地方首都圏とも)

北関東茨城県 栃木県 群馬県
南関東埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県

中部地方

甲信越新潟県 山梨県 長野県
北陸地方富山県 石川県 福井県
東海地方岐阜県 静岡県 愛知県 三重県(主に伊賀・名張以外の地域)

近畿地方

三重県(主に伊賀と名張の地域) 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

中国四国地方

山陰鳥取県 島根県
山陽岡山県 広島県 山口県
四国香川県 徳島県 愛媛県 高知県

九州・沖縄地方

九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県(県本土)
南西諸島:鹿児島県() 沖縄県

関連タグ

日本 日本国 地方 市町村 政令指定都市 日本列島 日本地図 廃藩置県
地域 行政 道州制
ご当地 都道府県擬人化

関連サイト

地名由来辞典

pixivに投稿された作品 pixivで「都道府県」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 922841

コメント