ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

国民に広く敬愛され、前人未到の業績をあげた人に内閣総理大臣の決定により贈られる表彰のこと。1977年に当時の福田赳夫首相(内閣総理大臣)が、本塁打世界記録を達成したプロ野球の王貞治選手(当時)を称えるために創設した。
創設以前は、佐藤栄作首相が創設した「内閣総理大臣顕彰」があり、現在は国民栄誉賞に次ぐ表彰と位置づけられている。受賞者には表彰状、記念品または金一封が贈呈される。

歴代受賞者

人物職業受賞年備考
王貞治プロ野球選手1977年国民栄誉賞第一号
古賀政男作曲家1978年没後受賞
長谷川一夫俳優1984年没後受賞
植村直己冒険家1984年没後受賞
山下泰裕柔道選手1984年ロサンゼルス五輪金メダリスト
衣笠祥雄プロ野球選手1987年
美空ひばり歌手1989年没後受賞
千代の富士力士1989年
藤山一郎歌手1992年
長谷川町子漫画家1992年サザエさん作者 没後受賞
服部良一作曲家1993年没後受賞
渥美清俳優1996年没後受賞
吉田正作曲家1998年没後受賞
黒澤明映画監督1998年没後受賞
高橋尚子陸上選手2000年初の女性アスリート受賞者
遠藤実作曲家2009年没後受賞
森光子女優2009年
森繁久彌俳優2009年没後受賞
なでしこジャパン女子サッカー日本代表2011年初の団体での受賞
吉田沙保里レスリング選手2012年世界大会13連覇の偉業達成
大鵬力士2013年昭和の大横綱 没後受賞
長嶋茂雄松井秀喜元プロ野球選手2013年初の同時受賞
伊調馨レスリング選手2016年女子選手初の五輪4連覇
羽生善治将棋棋士2018年史上初の永世七冠達成
井山裕太囲碁棋士2018年史上初の年間グランドスラム達成
羽生結弦フィギュアスケート選手2018年日本人初の冬季五輪連覇


受賞基準

明確な選考基準はない。その時の情勢や内閣の判断、総理の主観などによって決められる。このため授与の声がかかるかどうかは、その時々の情勢とタイミングが重要な顕彰。また時の政権に明確に批判的な立場をとっている人物の場合、概ね授与は見送られる。

受賞者はアスリートと芸能人が多い。基本的には日本人が授与対象と思われているが、初代受賞者の王貞治は中華民国籍である。

文化人の受賞者については、作曲家が3人受賞しているが作詞家はいない、作曲家でも團伊玖磨伊福部昭には声がかからず、漫画・アニメ分野では手塚治虫石ノ森章太郎藤子・F・不二雄らを差し置いて長谷川町子だけが受賞しているなど偏りが激しく、疑問を呈する意見も多い。手塚に関しては、亡くなった1989年2月は平成改元して1か月程度で、昭和天皇崩御の自粛ムードが続く中の授与を避けたとの見方がある。スポーツ選手に関しても野村忠宏野茂英雄川上哲治など受賞してしかるべき人気・功績を残した人物が授与されていない。

批判

上記の通り授賞に明確な基準はなく、時の政権の意向が大きいため、「政治利用目的」「政権の話題づくり」という批判がしばしば上がる。しかし国民栄誉賞を授与したことで時の政権の人気が上がったという実例は、実際には過去一度もない。逆に上記のなでしこジャパン受賞の際は当時の民主党政権(菅直人)の人気が低下したが、もともと支持率低下の最中だっただけで、国民栄誉賞との因果関係は全く無い。

歴代受賞者の12人が没後に受賞していることから、「何故、生前に授与しないのか?」という声は常にある。スポーツ選手は記録樹立時や引退時などの生前授与が多いが、芸能人は生涯現役も多いため没後受賞が目立つ結果となっている。また、逆に若いうちに授与の声がかかると「若すぎる」という批判が上がるが、もともとは王貞治を特別に顕彰したいが「年齢が若すぎるため相応しい賞がなかった」という理由から創設された賞である。

長嶋茂雄は現役引退から約40年後に受賞したが、王貞治は長嶋に今まで授与されたなかったことを不思議に思っていたと発言している(長嶋の引退は1974年で賞の創設前)。長嶋はアテネオリンピック野球日本代表監督を務めているがそのときにチームを金メダルに導いたら授与されていたとも。

ちなみに

本人および遺族の意向で辞退した人物が何人かいる。福本豊古関裕而イチロー大谷翔平である。イチローは過去3度授与の声がかかっているが、いずれも「現役である」ことを理由に受賞を拒否している(現役引退後も「人生の幕を下ろしたときにいただけるようになりたいのでお断りします」と受賞を拒否した)。福本も「そんなモンもろうたら、居酒屋にも気安く行けへんし、立ちションも気安くできへんから、(もらうのを)やめておくわ!」という理由で拒否した。大谷も2021年に一度授与を打診されたが、「貰うにはまだ早い」という理由で辞退している。

関連タグ

国民的  表彰

関連記事

親記事

日本 にほん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「国民栄誉賞」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「国民栄誉賞」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13888

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました