ピクシブ百科事典

ノーベル賞

のーべるしょう

発明家アルフレッド・ノーベルの遺言により創設された賞。
目次[非表示]

概要

スウェーデン生まれの発明家ダイナマイトの発明により巨額の富を築いたアルフレッド・ノーベルの遺言により、その遺産を基金として設立された

1901年に第一回の授与が行われた。

物理学賞、化学賞、生理学・医学賞、文学賞、平和賞の5部門がある。「ノーベル経済学賞」と言われることのあるアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞については、ノーベルの死後70年も経ってからスウェーデン国立銀行が始めたもので、厳密には経済学賞はノーベル賞ではない。このため、ノーベル賞委員会は経済学賞の存在自体に否定的である。

授賞式は毎年12月10日(ノーベルの命日)にストックホルム(平和賞はノルウェー首都オスロ)で行われる。尚、平和賞だけスウェーデン国外で授賞式が行われるのは、ノーベル賞創設当初スウェーデンとノルウェーが同君連合を組んでいた名残である。

平和賞については、選定者のノルウェー国会の思惑によって授与が決定されるため、これまでの実績だけでなく、受賞後への期待を込めて贈られる場合が多く、政治的立場により賛否が分かれることが多い。

数学生物学コンピュータ科学・気象学の分野のノーベル賞は存在しない(ただし、生理学・医学賞が生物学分野の研究に対して贈られることはある)。このため数学分野ではアーベル賞およびフィールズ賞、生物学ではダーウィン・メダル、コンピュータ科学ではチューリング賞、気象学ではボイス・バロット・メダルがノーベル賞に相当する栄誉として扱われる。
数学賞がないのはノーベルが数学者ミッタク=レフラーに恋人を奪われたためだとか不仲だったからその腹いせであるという説がささやかれているが、確たる文献による証拠がなく俗説の域を出ない。

主な受賞者

※Pixiv百科事典に記事がある人物・団体のみ


日本人のノーベル賞受賞者

2019年時点で28人の日本人受賞者がいる(外国籍を有する者も含む)。
なお、今のところノーベル経済学賞を受賞した日本人は存在していない。


関連イラスト

ノーベル化学賞解説。
ノーベル物理学賞の解説



関連タグ

ノーベル

関連記事

親記事

しょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ノーベル賞」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154058

コメント