2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

本名:藤本弘富山県高岡市出身。日本漫画界における大御所の一人。

後にパートナーとなる藤子不二雄Ⓐ(安孫子素雄)とは小学校の頃に出会う。初期は藤子不二雄名義でとともにマンガを描いていたが、『オバケのQ太郎』を最後に合作をやめている。昭和63年に正式にコンビ解消。藤子不二雄Ⓕとして活動を始めたが、約1年後、石ノ森章太郎の助言によって藤子・F・不二雄に改名した。

手塚治虫に強い影響を受けており、デビュー前は「手塚不二雄」のペンネームであり、デビュー初期は「手塚の足元にも及ばない」という意味で「足塚不二雄」にした。
手塚本人の助言により、足塚から藤本と安孫子の二人の苗字を足した「藤子」にする。
手塚治虫の熱狂的な信者としても知られ、一時期はトキワ荘で手塚治虫が住んでいたトキワ荘14号室に安孫子と暮らしていた。手塚治虫の原稿を手伝ったこともある。

作風

藤子・F・不二雄は初期手塚の画風を引き継ぎ、丸っこく太い線で描かれた記号的かつシンプルな絵柄を特徴とする。絵柄は基本的に安定しており、『ドラえもん』連載初期まではあまり変化がないが、この『ドラえもん』のアニメ化を担当したシンエイ動画のキャラクターデザインをフィードバックするかたちで、1980年代以降はややシャープになり、頭身が高めに描かれるキャラが増えていった。

ドラえもん』の副主人公・野比のび太は、小学生時代の藤本本人がモチーフになっているという。スネ夫の自慢やのび太のおねだりは大概リアルタイムの本人の影響を受けまくっているらしく、三人の娘より速く流行のオモチャを買ってくることがあったとか。

自他ともに認める読書家な上に、大の恐竜好きであり、アシスタントを務めていたむぎわらしんたろうに「翼竜関節のつき方が違う」と突っ込みを入れたこともあった。同じトキワ荘の同志であった赤塚不二夫は「読書家の藤本からいろいろな事を教えてもらった」と評している。

他にFが好きだったものの一つとして落語が挙げられ、劇中にも色々と落語をパロディにした小ネタ、また話そのものが落語が元ネタのものが多い。またカメラ、特撮、ジオラマ、鉄道模型なども挙げられ、特に、ひみつ道具に数多くのカメラが登場(30以上ある)するように、カメラ好きは有名であった。一節にスネ吉兄さんはFの趣味へのこだわりをそのまんま投影したキャラだとも言われている。

旅行も好きで、特に遺跡巡りに注力し、特にマヤ、アステカ、インカといった中南米の遺跡を好んで訪ねていた。これはドラえもんの他T・Pぼんなどにも顕著に表れている。

クラシック音楽にも造詣が深かったが、これはドラえもんには一切ネタとして登場していないので、そこまで知られていない。一方、エスパー魔美では富山というマニアックなキャラクターを出してまで、その情熱や蘊蓄を語るシーンがある。

Aのように直接口に出してはないものの、早くに結婚として父親となり、また『ドラえもん』を始めとする諸作のヒットで多忙を極める自分に比べ、子供がおらず、著作も多忙というほどではないが収入は充分にあるAが、ゴルフのような大人の遊興を楽しんでいたことに思うところがあったようである。対して、Fは自然環境保護問題に敏感になっていき、その槍玉としてゴルフ場開発を挙げていた。Fのゴルフ場嫌いは度々作品に登場する(ゴルフが嫌いなわけではない)。また、近鉄バファローズのファンであったことでも知られるが、劇中でバファローズの名前が出てきたことはない。

作品の傾向として科学SFパロディ恐竜を扱ったコメディが多い。ユーモアあふれる着想の子ども向け作品に定評があり、F自身も自分を基本的に子ども向け漫画家と考えていたが、ブラックユーモアを多分に含んだ大人向けのSF短編も発表しており、青年漫画に新境地を開いた。ファンからはそれらの作品について「ブラックな方のF先生(作品)」「F先生のA面」と評されている。子供向けの「ドラえもん」原作などでもその黒さの片鱗は時折垣間見えてはいる。また、Aの恐怖表現がベタを多用した黒・闇であるのに対し、Fは白を主軸にしたコントラストで恐怖表現をするのが得意だった(例:日の出ている日中の町中で無人というシーン)。

晩期は病魔と戦いながらの執筆であり、第9作の劇場版ドラえもん「パラレル西遊記」は体調がひどすぎたため、作者ではなく映画監督の作品(そのため大長編ドラえもんではない)、第13作の『雲の王国』も劇終盤は原稿を描けず、絵コンテの掲載となってしまった。最期は大長編ドラえもんシリーズの執筆中に仕事場で倒れていたのを家族が発見したが、そのまま帰らぬ人となった。師と仰ぐ手塚治虫と同じく、漫画家としての活動の最中に最期を迎えた事となった。

主な作品


表記揺れ

藤子・F・不二雄 藤子F不二夫 藤子フロンティア不二雄

関連タグ

漫画家 藤子不二雄 藤子不二雄Ⓐ
むぎわらしんたろう 方倉陽二 たかや健司 
えびはら武司 羽中ルイ 
SF(すこし・ふしぎ)
藤子・F・不二雄ミュージアム

関連記事

親記事

藤子不二雄 ふじこふじお

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11744029

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました