ピクシブ百科事典

絶筆

ぜっぴつ

絶筆とは、なんらかの事情で執筆が中断されたもののこと。
目次[非表示]

概要

なんらかの理由で作者が書き進めることを中断したこと。
多くの場合作者の死去により作品が中断することを指し、連載がスローペース〜休止になっている間に作者が亡くなってしまった場合も多々ある。

作者が生前にアシスタントや親交のある他作家などに完結を託している場合や、『グイン・サーガ』シリーズのように作者が「他作者による派生作を認める」と遺言している場合はまだいいが、それもできないまま急に亡くなってしまった場合はどうしようもなくなってしまう。

作者が健在の場合でも、本人がこれ以上書くやる気、または書ける気を完全に失った事により放棄と引退を表明した「断筆」や、問題行動を起こした末の営業停止で絶筆となるケースも少数ながら存在する。

主な絶筆作品

作者の逝去によるもの


作者の断筆によるもの


作者の不祥事によるもの

※作者が2人以上の場合、1人のみが不祥事を起こした例を含む


絶筆作品を他者が書き継いだ例


関連タグ


関連記事

親記事

未完 みかん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「絶筆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 697

コメント