ピクシブ百科事典

王家の紋章

おうけのもんしょう

細川智恵子あんど芙〜みんによる少女漫画。現代と古代、エジプトを舞台とする3000年の時を経た恋と壮大な歴史ロマンの物語。
目次[非表示]

概要

秋田書店漫画雑誌月刊プリンセス1976年10月号より連載開始。
第29部進行中、単行本は55巻まで刊行。文庫本は18巻まで刊行。
2011年現在連載35年目、『ガラスの仮面』と並び、果たして無事に最終回を迎えてくれるのか果てしなく不安な漫画代表である。
その知名度からパロディの題材として扱われることも多い。

あらすじ

考古学が好きなアメリカ人の少女キャロルは、古代エジプトの王メンフィスを暴いた呪いで3000年前の古代エジプトにタイムスリップしてしまう。
古代エジプトでのキャロルは、金髪碧眼に白い肌の容姿21世紀の人間としての知識や考古学の知識が古代エジプトの人々の耳目を集め、尊い予言を語る「ナイルの娘」「黄金の姫」と謳われ、崇められるようになる。
古代エジプトの若き王メンフィスに見初められ、やがて2人は愛し合うようになるが、キャロルの存在を憎むアイシス一派や、現代人の英知と可憐な容姿を兼ね備えたキャロルの奪取を狙う諸国の王族が2人の間に立ちふさがり、数々の危機に直面する……。(wikipediaより引用)

登場人物

古代エジプト

キャロル・リード
キャロル
エジプト考古学を学ぶアメリカ人少女。 アイシス)の呪いにより古代エジプトタイムスリップしてしまう。横暴なメンフィスに初めは反発を覚えるが、徐々に惹かれていく。持ち前の好奇心と正義感で様々な困難を乗り越え、エジプトの人々から称えられるようになる。


メンフィス
メンフィス
勇猛果敢にして美しく若きエジプト王。支配者特有の気性が荒く傍若無人な一面も持つ。現代からやってきたキャロルの純粋で真っ直ぐな強さと優しさに魅了され、深く愛するようになる。

ウナス
隊長
エジプトの武官でキャロルの警護役。キャロルの好奇心旺盛な行動にいつも振り回されているが、彼女に忠誠を誓う。

ルカ
王家の紋章 ルカ
エジプトでのキャロルの側近を務める。だが実はイズミルの部下で、とある命を受けてエジプトに潜り込んでいる。

アイシス
はにかみアイシスさま!!
メンフィスの異母姉。妖艶な美貌を持ち、気性が激しい。メンフィスの墓を暴いたキャロルを呪い、エジプトへと攫う。幼い頃から弟のメンフィスを一途に愛している。
テティ
ミヌーエ
ハサン
カレブ

ヒッタイト

イズミル
イズミル
エジプトと敵対するヒッタイト国の王子。聡明で美形。妹をエジプト国内で暗殺され、エジプトに対して恨みを持つ。キャロルの美しさと英知に惹かれ、彼女をメンフィスから奪おうとする。

ミタムン
ムーラ

アッシリア

アルゴン
ジャマリ

バビロニア

ラガシュ
アイシス

ミノア

ミノス
ミノス王


ユクタス

アマゾネス

アマゾネス
ヒューリア

現代

キャロル・リード

ライアン・リードキャロルの兄。父の死後、リード・コンツェルンの総帥を務める。やり手の実業家な一方、妹を溺愛しており、突然行方不明になったキャロルのことを心配している。
ロディ・リード
ジミー
アフマド
マリア
ハッサン

関連タグ

秋田書店 月刊プリンセス
中東風ファンタジー タイムトラベル

pixivに投稿された作品 pixivで「王家の紋章」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446584

コメント