ピクシブ百科事典

皇国の守護者

こうこくのしゅごしゃ

『皇国の守護者』とは、佐藤大輔の小説。および、それを原作とした伊藤悠・作画の漫画。
目次[非表示]

概要

明治日本をモデルにしたと思われる島国の「皇国」と、ヨーロッパ色の強い強大な大陸国の「帝国」との架空戦記。ジャンルは戦記浪漫とされる。
馬や重火器を戦闘に用いるのは勿論のことであるが、作中にはのような大型動物「剣牙虎(けんきこ)」や、それを手懐ける兵科「剣虎兵)サーベルタイガース)」など、ファンタジックな部分も多い。
メイン画像は漫画版。
ウルトラジャンプにて伊藤悠によってコミカライズされたが、諸般の事情で連載終了。

原作も長期休載中という状況だったのだが、作者である佐藤大輔氏が死去。原作は未完結となってしまった。

ストーリー

小国ながら交易によって利潤を稼ぐ”皇国”は北方の大国”帝国”によって宣戦布告も無く侵略を受けた。北方を守る剣牙虎部隊の指揮官:新城直衛は進撃を続ける帝国軍を相手に戦い続ける。
やがて、戦いは皇国内部の権力闘争にも繋がっていく・・・・。

おもな登場人物

皇国の守護者



新城直衛
主人公。剣虎兵第十一大隊の第二中隊中尉。帝国との防衛戦争で野戦昇進を重ねていく。
臆病だが意気揚々と戦闘をする男。将校としての資質は十分。
猫(剣牙虎)の扱いに長ける。卓越した戦術と優れた戦闘力の持ち主。

千早
新城の猫。幼い頃から新城と一緒に過ごしている愛猫。
能力が非常に優れており、幾度に渡る北領での戦闘を生き延びている。
息がくさい。

ナポレオン風ユーリア



ユーリア
帝国陸軍元帥・東方辺境領姫。帝国側の皇国侵略の総司令官。
フルネームは「ユーリア・ド・ヴェルナ・ツァリツィナ・ロッシナ」。
端正な容姿と高い人望の持ち主で、一級の戦略家である。

その他の登場人物

皇国(剣牙兵第十一大隊)

猪口曹長
西田少尉
隕鉄
若菜大尉
伊藤少佐
漆原少尉
兵藤少尉
金森二等導術兵
妹尾少尉

皇国(その他)
守原大将
駒城保胤
蓮乃
坂東一之丞
笹嶋中佐
羽鳥守人

帝国
カミンスキィ大佐
メレンティン
バルクホルン大尉
ロボフ軍曹

漫画

ウルトラジャンプ(集英社)2004年7月号~2007年10月号連載。全5巻。
伊藤悠・作画。
「皇国の守護者」のヴィジュアル面を確立させたと言っていい作品である。実際pixivでも漫画版を準拠にしたイラストが大半である。
もろもろの事情により、原作小説2巻分までコミカライズされたところで連載は終了。

関連イラスト

直衛と千早
皇国の守護者



関連タグ

佐藤大輔 伊藤悠
ウルトラジャンプ

外部リンク

皇国の守護者 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「皇国の守護者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3123807

コメント