ピクシブ百科事典

森光子

もりみつこ

日本のおかあさんと呼ばれた、伝説の女優。

概要

1920年(大正9年)5月9日、誕生。京都府京都市出身。本名は、村上美津。嵐寛寿郎の従妹。1935年に、映画でデビュー。
1961年、菊田一夫が手掛ける舞台『放浪記』の林芙美子役で初主演。劇中、喜んで、でんぐり返しをする場面は、名物となった。これを2009年5月まで出演し続けた。
他には、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』や、映画『もののけ姫』などに出演。
1984年11月に紫綬褒章、1992年11月に勲三等瑞宝章、2005年11月に文化勲章、2009年7月に国民栄誉賞を授与された。国民栄誉賞は、俳優では初めての生前授与だった。
ジャニーズ事務所の創立者であるジャニー喜多川と親交があった。

森光子さん逝く


2012年(平成24年)11月10日、心不全により急逝。享年92歳。

関連タグ

女優 放浪記

pixivに投稿された作品 pixivで「森光子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 237

コメント