ピクシブ百科事典

栃木県

とちぎけん

関東地方の「北関東」にある県で、海なし県の一つ。
目次[非表示]

栃木県全体の解説

県庁所在地は宇都宮市
北関東の中央部、関東地方の最北に位置する。
隣接県は、西に群馬県、南東に茨城県、北に福島県、南西に埼玉県がある。
昔は「下野の国」と呼ばれていた。

自動車、電機などの内陸型工業が盛ん。ホンダブリヂストンキヤノン日産自動車いすゞ自動車、日立アプライアンスなど名だたる企業が主力工場を構える。農業は、平野部では主に野菜類を作付けする。那須高原では酪農畜産が盛ん。その他にいちごとちおとめ女峰)やかんぴょうなどの特産品がある。かつては葉タバコの一大産地だったが、現在は作付けは減少している。

いろいろあって乳飲料レモン牛乳」が有名。
郷土料理に「しもつかれ」があるが、こちらはあまり評判がよくないことでも有名。

国立大学は「宇都宮大学」。有名な私立校に、2016年夏の甲子園大会で優勝した「作新学院」がある。

昔からのマスコットに「ルリちゃん」がおり、最近はゆるキャラとしてとちまるくんが登場した。
また「ご当地萌えキャラ」として「まろに☆え~る」がある。

独特なアクセントを持つ「栃木弁」がある。

主な地元企業

銀行足利銀行 栃木銀行
テレビ局とちぎテレビとちテレ
新聞下野新聞
ラジオ局:AMラジオ栃木放送
    :FMラジオエフエム栃木RADIOBERRY
家電量販店コジマ
ホームセンターカンセキ
百貨店デパート福田屋百貨店(FKD)
薬局カワチ薬局
サッカー栃木SC 栃木ウーヴァFC
バスケットボールリンク栃木ブレックス
サイクルロードレース宇都宮ブリッツェン
アイスホッケー日光アイスバックス


栃木県各市町の簡単な解説

観光地として、次のようなものが有名である。


そのほか、宇都宮市の「宇都宮餃子」や、佐野市の「佐野厄除け大師」や「佐野ラーメン」も名物となっている。

宇都宮市と周辺市町村

宇都宮市
栃木県の県庁所在地
古くから栄え、「宇都宮城」や「宇都宮二荒山神社」がある。
昔は主要駅中心と「オリオン通り」を中心に栄えていたが、現在は郊外型ショッピングセンターが隆盛となっている。
餃子の消費量が高かったため、「宇都宮餃子」という名前で町おこしに活用している。
現在は「住めば愉快だ宇都宮」をキャッチフレーズに「東京に近く住み易い都市」をアピールしている。

上三川町
真岡市の西隣、宇都宮市の南隣に位置する。読み方はカミノカワであり、カミミカワではない。
町の中央を新4号バイパスが縦断している。
町役場のやや北寄りに日産栃木工場があり、テストラン用のサーキットまである。付近には日産が経営する専門学校があり、遠方だと青森から来る人もいるほど。ちなみに神奈川県にも日産工場があるため、関東からの集まりは言うほどではない。
さらに北上すれば「インターパーク」と呼ばれる広大な商業集積地がある。飲食店はもちろん、青山やしまむら等の洋服店、ゲームセンター、東京インテリアを始めとした家具店、ケーズデンキ、映画館等何でもある。近辺に北関東道・宇都宮上三川ICがあることもあり、近隣どころか他県からの来客もあり渋滞が多発する。
実際には、インターパークの大半は宇都宮市域であるが、ジョイフル本田宇都宮店が当町内に所在する。
4号沿いにある「道の駅しもつけ」は一種のサービスエリアと化している。

下野市
石橋町、国分寺町、南河内町の3町が合併して誕生した、比較的新しい市。宇都宮と小山市の中間地点に位置する。
自治医科大学(自治医大)がある。ザ・たっちの出身地。かんぴょうの生産地として有名。
市内にはJR宇都宮線小金井駅があり、小山駅上野駅方面からの列車の約半数は宇都宮駅に向かわないで、小金井で折り返す。

壬生町
「みぶ」と読む。宇都宮市の南隣、栃木市の北隣に位置する。
町内にはおもちゃ工場が多数立地する「おもちゃのまち」が存在する。これは正式な地名であり、「玩具の町」や「おもちゃの町」といった表記は誤り。町自体を指して「おもちゃのまち」と呼称する場合もある。
獨協医科大学(独協医科大学)の所在地でもある。

さくら市
氏家町と喜連川町が合併して誕生した、比較的新しい市。
氏家地区は宇都宮のベッドタウンとして発展しており、喜連川地区は温泉で有名である。
ちなみに、さくら市の市名を命名したのは市内在住の小学生である。

西部

鹿沼市
「かぬま」と読む。宇都宮の西隣、日光の南隣に位置する。
一応、県西部の中心都市であるが、最近では宇都宮のベッドタウンとしての側面も持ちつつある。
旧・粟野町はガッツ石松の出身地でもある。

日光市
県の北西部に位置する。
麓にある徳川家康の墓所である「日光東照宮」を擁する世界有数の観光地である。
日光東照宮」、「輪王寺」、「日光二荒山神社」などの寺社仏閣は世界遺産に登録されている。また、「日光杉並木」「中禅寺湖」、「華厳の滝」、「戦場ヶ原」、「男体山」、「奥日光」、「日光湯元温泉」など自然も豊かであり、秋の行楽地にもなっている。
また、48ものカーブがある「いろは坂」を楽しむのも一興。
現・日光市は2006年に旧・日光市と今市市、藤原町、足尾町、栗山村が合併して誕生した。合併の結果、現・日光市は旧・日光市の名所に加え鬼怒川温泉湯西川温泉奥鬼怒東武ワールドスクウェア日光江戸村日光猿軍団エーデルワイススキーリゾート足尾銅山などを擁する一大観光地となっている。
岐阜県高山市静岡県浜松市に次いで全国で3番目に広い面積を持つ市である(関東では最大)。

東部

真岡市
益子町の西隣に位置する市。
市街地から少し離れた場所には、巨大な恵比寿像のある「大前神社」があり、時たまデレビで取材もされる。
市の北端にある「井頭公園」は「日本の都市公園100選」に選ばれた巨大な公園である。レジャー設備も多様に揃うほか、栃木県の夏の定番スポット「一万人プール」も当公園内にある。
木綿の生産地でもあるほか、旧・二宮町は、日本一のの生産量を誇る。

益子町
益子焼」が有名である。
普段はのどかな田園地帯の田舎町だが、毎年GW11月に「大陶器市」が開かれており、500を超える出店や店舗で賑わう。

茂木町
宇都宮市水戸市のほぼ中間点にあり、サーキット施設の「ツインリンクもてぎ」が有名。
町内が北部、南部がともに山岳地帯になっていることもあり、やサーキット目的で多くの地元、近県のライダーが集まる。
ツインリンクもてぎではレースや花火大会など、年間を通じて様々なイベントが開催されているが、市街地からかなり離れているため、町民からの関心は低い。
道の駅ソフトクリームも有名。

北部

那須塩原市
黒磯市、西那須野町、塩原町の合併により誕生した市。
那須高原」の麓町であり、「塩原温泉」、牧場、スキー場等がある。
明治時代の軍人乃木希典の別邸があったことから、乃木夫妻を祀る「乃木神社」がある。
市内に東北新幹線が通っており、駅もある(那須塩原駅)。東北本線は市内にある黒磯駅を境目に運転系統が分断されており、黒磯駅から南側はJR宇都宮線を名乗る。

那須町
栃木県北東部に位置する町。
「那須温泉郷」を中心とした観光地であったが、現在では「那須高原」を主にしたリゾート地となっている。「那須御用邸」があることでも有名。
「那須りんどう湖」や「南ヶ丘牧場」などの酪農観光施設があり、「アルパカ牧場」もある。
那須ハイランドパーク」や「那須サファリパーク」などの遊興施設や、ホテルや宿泊施設、美術館なども充実している。「大麻博物館」や「戦争博物館」というかなり怪しい施設もある。
九尾の狐伝説」の「殺生石」があり、それから生まれたゆるキャラに「きゅーぴー」がいる。

大田原市
栃木県の北東部、那須町と那須塩原市の南にある。
那須与一を輩出した那須氏発祥の地であり、戦国時代より続いた大田原氏の居城「大田原城」の城下町として栄えた。松尾芭蕉の「奥の細道」に縁がある地とされている。
寺社仏閣や温泉、「那珂川の観光やな」、「栃木県なかがわ水遊園」などの遊興施設もある。那須与一に由来するゆるキャラ与一くん」がいる。
市内には医療系の私立大学である国際医療福祉大学もある。

矢板市
那須塩原市の南に位置する。
自然に恵まれ、「高原山」の麓に「高原山水源の森」や「栃木県民の森」、「八方自然休養林」や「八方ヶ原」などがある。
温泉や寺社仏閣、明治時代の政治家山縣有朋ゆかりの「山縣有朋記念館」や「山縣農場」もある。
また「八方ヶ原」は、マンガ、アニメ作品「頭文字D」の舞台となっている(東堂塾舘智幸を参照)。おまわりさんこっちです

那須烏山市
なすからすやま市。那須鳥山(とりやま)市ではないので注意。
正直、北部に分類するには微妙な位置にある。東部とどっちにするか迷う。
那珂川が流れており、などの淡水魚がおいしいことで有名。
JR烏山線の終点、烏山駅がある。
漫画家石川賢の出身地でもある。

南部

小山市
宇都宮市に次いで、県内で2番目に多い人口を誇る市。東京ベッドタウンとしての側面を持つ。
小山駅東北新幹線JR宇都宮線東北本線)・両毛線水戸線の4路線が交わる、鉄道交通の要衝である。
白鴎大学があり、県内の私立大学としては名門である。

栃木市
「蔵の街」とも呼ばれ、巴波川を利用した水運で栄えた江戸時代からの美しい街並みが残されている。
宇都宮県と合併される前は、この地も県庁所在地であった。
紫陽花で有名な「大平山神社」がある。
出流そばで有名な「出流山」が北西にある。
市の南部には「渡良瀬遊水地」があり、珍しい植物が多数生息している。
ご当地B級グルメ「じゃがいも入り焼きそば」がある。
また「岩下の新生姜」の発祥の地。
ゆるキャラに「くら介」がいる。
声優・古川登志夫の出身地。(旧・大平町)

佐野市
ご当地ラーメン佐野ラーメン」とゆるキャラさのまる」で有名。
ご当地ジャンクフードに「いもフライ」がある。
テレビCMで有名な「佐野厄除け大師」がある。
戦国武将一族「真田家」の分岐点の出来事「犬伏の別れ」地でもある。
北部の山岳地帯にはコンクリートの工場もある。そのためか山のなかでも大型ダンプがよく通っている。

足利市
室町幕府の将軍家である足利家の発祥地。足利尊氏の出生地もここ。
日本中世期の最高教育期間である「足利学校」も存在した。
森高千里の楽曲で有名な「渡良瀬橋」、の木で有名な「あしかがフラワーパーク」もある。
群馬県に近いためか、方言が独特な足利弁となっている。

野木町
JR宇都宮線国道4号における栃木県の南の玄関口であり、町の南部を茨城県古河市と接する。
野木駅を中心に都心方面に対するベッドタウンが形成されている。
国の重要文化財である「旧下野煉化製造会社煉瓦窯」(通称「野木町煉瓦窯」)が所在する。ここで製造された煉瓦は東京駅駅舎等の著名な建築物にも供給されたと言われる。
町南部に広大なひまわり畑があり、毎年夏には「ひまわりフェスティバル」が催される。
県内でもっとも面積の小さい自治体である。

地理・交通

道路

山岳部はそうでもないが、南部の平野地帯では国道新4号国道50号をはじめとした主要道路の道路整備が発展しており、速度超過車両が多いため、近隣県民からは「運転マナーが悪い」と言われている。

ホンダや日産等の工場があり、時間帯によっては従業員による通勤ラッシュで渋滞が多発する。
夜の新4号はほぼ速度超過車(トラックも含む)しかおらず、日中は大体の時間がトラックや埼玉、東京行きの車で混んでいて、加えてオービスが小山以南と小山〜宇都宮まで皆無なので運転慣れしていない人はよほど用事がない限りは旧4号や国道294などへ迂回したほうが安全である。ちなみに「新4号」こと「国道新4号」は地域によって呼び方が違うらしく、福島県では「バイパス」とよばれている。

国道50号は、深夜はさほど交通量は多くないが、日中から夜はトラックや乗用車で混雑している。
北関東自動車道の全線開通によって幾らかは緩和されたものの、足利、佐野、小山の市街地を通るため時間帯によっては渋滞が多発する。

国道123号は、茨城県に続く県道1号と併設されていて、交通量がそこそこ多い。特に宇都宮駅前から新4号にかけては、道路の設計を間違えているんじゃないかと思うほど渋滞する。帰宅ラッシュ時に通ってしまうと、同じ信号を2回以上待たなくてはならない。

日光市
いろは坂を登ると華厳の滝中禅寺湖が一望できる。
さらに奥へ行くと戦場ヶ原があり、湯ノ湖を抜けて群馬県へと続く。

春先まで吹雪いていることがあるので、冬場に行く場合はタイヤチェーンもしくはスタッドレスタイヤが必須。下手すると湖に落ちる。
雪のため冬季は閉鎖されている道路も多数ある。

麓の旧今市市は、日光へアクセスするための道路が少ないためシーズンになると大渋滞が起こる。

壬生町
北関東自動車道壬生ICがあり比較的アクセスは容易い。

益子町
街の南部は道幅が狭い上、電柱が車道に平気で飛び出ているため走行時には注意が必要。

鉄道

南北に向かって東北本線JR宇都宮線)、東西に向かって両毛線が敷かれている。
その他東武鉄道日光線鬼怒川線宇都宮線)、わたらせ渓谷鐵道(わ鐡)、真岡鐵道(真岡線)などもある。

気候

全体的に太平洋側気候で、夏季は多雨多湿、冬季は少雨乾燥となる。

梅雨の時期から9月くらいまで頻繁に発生する「」で有名。
特に宇都宮市は「雷都」とも呼ばれてるとかなんとか。
これは夏季になると太平洋から湿気を伴った南風が吹き、山岳地帯で積乱雲を発生させる為である。

になると北側から「男体おろし」、「那須おろし」と呼ばれる強力な乾燥したからっ風によって空気が乾燥し、日光連山奥羽山脈が遠くからでも一望できる。
湿気が少なくなるため火事には注意のこと。

日光市那須高原などの山岳部は積雪となる。また、平野部でも雪が降る事もある。しかし雪国とは異なり積雪対策をほとんどしていないため、林の陰などの日陰は、雪が溶け残ることがあるため運転や歩行に注意が必要である。

信号機の傾向

メーカーは日本信号が最も多く、次いで京三製作所コイト電工の順。
LED信号は他県に比べて少ない傾向があるが、更新サイクルが早く昭和50年以前の灯器は現存しない。
赤だけ30を採用しており、各メーカーの金属丸形と日本信号分割型に採用されている一方、アルミ灯器以降は遅く、コイトと京三に至っては一体型が登場するまで丸形を採用し続けた。

薄型信号は当初は標準庇のみ採用していたが、2014年ごろから短庇を採用する傾向も出ている。

栃木県出身の著名人

政治家

船田元
枝野幸男

文化人

立松和平
船村徹(作詞家)
相田みつを書家

漫画家

大島弓子(大田原市)
高口里純(鹿沼市)
石川賢 (那須烏山市)
新井理恵(宇都宮市)
井上和郎(佐野市)
猪熊しのぶ
石川賢 (那須烏山市)

芸能人

音楽

渡辺貞夫
森昌子
斉藤和義
いとうかなこ
八反安未果

俳優

渡辺徹
山口智子
酒井若菜

お笑いタレント

つぶやきシロー
大島美幸森三中
U字工事
ザ・たっち

声優

高橋和枝大田原市
古川登志夫(旧大平町:現栃木市
緑川光宇都宮市
関俊彦真岡市

スポーツ選手(元含む)

ガッツ石松(元プロボクシング選手)
江川卓(元読売ジャイアンツ:現解説者
落合英二(元中日ドラゴンズ
小関竜也(元西武ライオンズ
高村祐(元近鉄バファローズ
石井琢朗(元横浜ベイスターズ
真中満(現東京ヤクルトスワローズ監督)
渡辺俊介(元千葉ロッテマリーンズ
成瀬善久(現東京ヤクルトスワローズ
澤村拓一(現読売ジャイアンツ
寺内崇幸(現読売ジャイアンツ

歴史上の人物

あ〜お
足利尊氏
宇都宮成綱
小山義政
小山持政
小山芳姫

た~と
田中正造

な〜の
那須与一
二宮金次郎二宮尊徳

は〜ほ
芳賀禅可
芳賀景高
芳賀高定
藤原秀郷
藤原宗円
船田謙
舩坂弘船坂弘

ま〜も
壬生綱房

わ~ん
渡辺満智夫

マンガ、アニメ関係

栃木県出身、もしくは出身と思われるキャラクター

矢野エリカSHIROBAKO
大神一郎サクラ大戦
佐藤十兵衛喧嘩商売
トレーナー姉妹アイドルマスターシンデレラガールズ
総統秘密結社鷹の爪
黒澤春樹足利アナーキー
姫宮なな鉄道むすめ
セレスティア・ルーデンベルクダンガンロンパ

栃木県に存在する架空の学校

アンツィオ高校ガールズ&パンツァー

関連タグ

栃木県
栃木 とちぎ
下野 しもつけ

例幣使街道

モロサメ) ちたけキノコ

鹿沼市
鹿沼土

小山市
小山氏
小山芳姫
小山ゆうえんち

真岡市
真岡鐡道 SL
二宮金次郎二宮尊徳(旧二宮町

那須烏山市
蛇姫様 烏山和紙

下野市
下野薬師寺 国分寺 国分尼寺
自治医科大学

益子町
益子焼 益子陶器市
民芸

茂木町
ツインリンクもてぎ

那珂川町
温泉トラフグ
天日鷲命

ご当地萌えキャラ
いちごの国のイーたんイーたん
まろに☆え~る

ローカルヒーロー
精霊法士トチノキッド
雷様剣士ダイジ

ネタ系
トツィギ
岩下の新生姜ペンライト
Butchさん ビッグウェーブさん
ないんだな、それが

pixivに投稿された作品 pixivで「栃木県」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 267826

コメント