ピクシブ百科事典

百貨店

ひゃっかてん

大規模な小売店の一種。

大規模な小売店の一種。早い話が世間でデパートと呼ばれる店舗のことを示す。
中高層ビルの形態をとり、各階ごとに専従の販売員を配置して、種類分けをした多数の品物の販売を行う。通常の店舗での販売よりも、富裕層から構成される外商顧客による安定した売り上げに支えられており、一般的な小売店よりも営業形態をやや特殊としている。

この外商の分の売り上げがあるため、他業種から見ると倒産しづらいようにも思えるのだが、企業体質が非常に古いために、店舗コストの過大や人員の配置に無駄が生じていたり、経営者の判断ミスや放漫経営等によりバブル崩壊後でもそのツケが中々ぬぐえずにいた。

転機を迎えたのが2000年のそごう倒産のショックであったが、これ以降も時代の波に流されるままで対策を取らない会社が多数であり、そごうを買収した西武百貨店も当時は例外ではなかった。流石に両社ともその後の事業改善は進んでおり、時に赤字もあるが事業の継続は可能としている。

また、最近は郊外型の大型ショッピングセンターやインターネット通信販売等との競争が激しく、倒産や経営統合などの動きがしばしばある。また、テナントを誘致する事例も増加している。しかし、不良採算の店舗の整理や事業見直しも常時行っており、売り上げが減じても上述した外商もあるため、そごうの時ほど急に倒産とまではならなくなっている。

逆に良い点を挙げるのであれば、接客とマナーのプロフェッショナルであり、社会人として見習う点が非常に多く、商品を取り扱う上での正しい知識を豊富に蓄えている点である。時代が変化したとはいえ、この点においては他の追従を許さないものがる。
また、お客様に対してお辞儀をする際に、左右どちらかの手を上に置くかで企業ごとに分かれており、一概にどちらが正しいとも言えないので、就職する際には教育担当の指示に必ず従う事。

※基本的には右手を下にすること、もしくは利き手を隠す事が多い。しかし、手を重ねる動作を間違いとする場合もあるので注意。

著名な百貨店の例

三越伊勢丹三越伊勢丹が経営統合したグループ。
髙島屋:経営は別であるが「ハイランドグループ」という緩やかなグループを形成。
阪急阪神百貨店阪急百貨店阪神百貨店が経営統合したグループ。
大丸松坂屋大丸松坂屋が経営統合したグループ。
そごう・西武西武百貨店そごうなどが経営統合したグループ。セブン&アイ・ホールディングス傘下。
ハロッズイギリスの百貨店。
東武百貨店東武鉄道の子会社
福田屋百貨店(FKD):栃木県内で展開している。百貨店としては珍しく、郊外ショッピングモールの形をとる店舗が多い。

関連タグ

デパート スーパー/スーパーマーケット
エレベーターガール/エレガ 遊園地/屋上遊園地 アドバルーン お中元 お歳暮 御用聞き
大手私鉄:かつては多くが百貨店を傘下に置いていた。
多砲塔戦車スターリン「君たちは、なぜ戦車の中に百貨店などつくろうとするのかね」

pixivに投稿された作品 pixivで「百貨店」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26752

コメント