ピクシブ百科事典

タマムシシティ

たまむししてぃ

カントー地方に存在する都市。
目次[非表示]

ここは タマムシシティ タマムシ にじいろ ゆめの いろ
ここは タマムシシティ にじいろの おおきな まち

概要

ポケモンカントー地方に存在する街。英語名はCeladon City。カントーではヤマブキシティと並ぶ大都市である。
そのためヒャッハー!街だー!」とテンションが上がったプレイヤーも多いのではないだろうか。ちなみにタマムシのモデルは町田市

街には数多のマンションが立ち並び、タマムシデパートを筆頭に旅館やゲームコーナーが存在する。ゲームコーナーとは言ってもゲームセンターというよりはパチンコパチスロのそれに近い風俗営業店。
特にゲームコーナーではここでしか入手できないポリゴンが景品になっている。クリスタルは5555枚、緑は6500枚だが、赤と金銀は9999枚必要。

そして南西にはエリカジムリーダーを務めるタマムシシティジムが存在する。ジム内は女性トレーナーばかりが集まっており、全世代共通で外の窓からスケベジジイが覗いている。ジジイ自重しろ。そのためか男性である主人公が来ると一部のモブトレーナーからとても嫌そうな反応をされる。最早とばっちり以外の何物でもない。

西方はサイクリングロードに通ずるゲートがあるが、第1・3世代はカビゴンが道を塞いでいて進む事が出来ない。これをどかすにはシオンタウンのイベントでフジ老人を救い出しポケモンのふえをもらう必要がある。

後述の生態系の著しい変化や街中をロケット団員がうろついてたりと治安はお世辞にもいいとは言えない。隣のサイクリングロードもぼうそうぞくスキンヘッズで溢れかえってるし…こんなところまでモデルとそっくりである…

世代ごとのタマムシシティ

第1世代

シオンタウンに着いたばかりの頃はポケモンタワーを登っても最上階手前でゆうれいに足止めされるのでイベントを消化できない。また、ヤマブキシティのゲートも封鎖されているため、シオンタウン方面から地下通路を介して行く必要がある。

ゲームコーナーの奥にはポスターを見張っているロケット団員がおり、倒すとポスターに隠れたボタンを押せるようになる。
押すと地下通路が飛び出し、ロケット団のアジトが出現する。そう、このゲームコーナーはロケット団経営のものだったのだ。

カギを探して最深部に向かえば最奥部の部屋でサカキと戦闘になる。特にガルーラは強敵。
サカキとの勝負に勝つと、ゆうれいの正体を見る事が出来るシルフスコープが手に入り、やっとシオンタウンのイベントを消化出来る事となる。
ポケモンタワーのゆうれいにタマムシデパートで買ったピッピにんぎょうを投げればロケット団と戦う必要はおろかゲーセンのアジトを開く必要もなくなるんだけどな!
…とはいえ旅パに格闘やノーマルに無双できるゴース系を連れて行きたいならやはりこのイベントの消化が必須になる。

タマムシデパート屋上ではここでしか買えない飲み物が買える自販機もある。のどが渇いている女の子に飲み物を買ってあげるとれいとうビーム(おいしいみず)、いわなだれ(サイコソーダ)、トライアタック(ミックスオレ)のわざマシンがもらえる。使い捨てとはいえこんな早いタイミングでれいとうビームやいわなだれが入手出来るとかバランス崩壊もいいところである…(バグ裏技で増殖した場合は実質使い放題のためもっと酷い事になる)

また、裏方から入れるマンション屋上の部屋でイーブイの入ったモンスターボールが放置されており、そのままゲット出来る。いいんだろうか…
またゲーセン横のなみのりで池を渡る事で行ける民家のおじいさんに話しかけると「タマゴうみ」のわざマシンをもらえる。ただしこの当時はラッキーしか使えなかったが…この池ですごいつりざおを使うとニョロゾヤドンなどが釣れるが、その後は…

なお、ロケット団が壊滅してもゲーセンは開いたままなのでご安心を。

第2世代

新しく食堂が開いているがゴミ箱からたべのこしをゲット出来る以外は特に大きなイベントはない。
ゲーセンはアジトは閉鎖したが、現在も運営している。
最大の違いは初代と比べ生態系が著しく変化している事。
タマムシ付近の東の道路には新種のデルビルヤミカラスが、西のサイクリングロードにはこちらも新種のマグマッグが新たに棲み着いている。
そして、ゲーセン横の民家の池にはベトベターベトベトンしか出現しなくなった。この3年間で一体何があった。

第3世代

初代リメイクのFRLGで登場。やはりほとんどはリメイク前と共通。
タマゴうみのわざマシンが消滅したため一度限りの教えわざに変更となった。初代と違って覚えられる種族が増加している。一方ラッキーそのものは第2世代からレベルアップで覚えられるようになったため教えわざに頼る必要はなくなった。

タマムシデパートで飲み物をあげるともらえるわざマシンはさすがに格下げされてしまった。
ひかりのかべ(おいしいみず)、しんぴのまもり(サイコソーダ)、リフレクター(ミックスオレ)…いくらなんでも格下げし過ぎではないだろうか。
ちなみに通信環境さえあれば全てミナモデパートで買えるわざマシンであり、かえって限定品にしてしまった事で複数入手がめんどくさい事になってしまっている。

また、リメイク前の初代では純粋な水ポケしか出現しなかった池ではドガースやベトベターが出現するようになる。この後を思うと…

第4世代

金銀リメイクのHGSSで登場。基本的にこちらもリメイク前と同じ。
食堂にスモモが大食い競争に参加してたり、エリカとミカンが会話している様子を見る事が出来る。後者はどうもミカンのファッションについての話らしく、ミカンはエリカに水色のボディスーツにマントを羽織った格好をしてみたらどうか」と冷やかされ、「さすがに恥ずかしいからやだ」とミカンからハッキリ言われている。誰かさん涙目…
この時、エリカとポケギアで電話番号を交換する事が出来る。

池の生息ポケモンについては…最早リメイクなんで何も言うまい。
ちなみにリメイク前と違ってマンション付近の木にもずつきが出来る。ずつきするとなんとヘラクロスが落ちてくる事がある。もうやだこの生態系。

関連タグ

ポケモン RGBP GSC FRLG HGSS カントー エリカ(トレーナー)
ロケット団 ベトベター 環境汚染 黒いゲーフリ

pixivに投稿された作品 pixivで「タマムシシティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3078

コメント