ピクシブ百科事典

ピッピにんぎょう

ぴっぴにんぎょう

ポケモンシリーズのアイテム。ピッピを模した姿の人形。
目次[非表示]

データ

初出第1世代
値段¥1,000
効果野生ポケモンに使うと必ず逃げられる
英語名Poké Doll


概要

ポケモン初代から登場する。ポケモン発売当初はピカチュウではなくピッピを看板として売ろうとしていた任天堂ゲーフリの思惑の名残とも言える商品。

効果は野生ポケモンに使うと必ず逃げられるというもの。相手の気を人形に引かせるため、かげふみほのおのうずのような拘束特性・技も一切無効化出来る。ただしいうまでもなくトレーナー戦では効果がない。これの持ち物バージョンにけむりだまが存在する。

入手方法

大体各地方のデパートで1000円で購入することが出来るが、ルビー・サファイア・エメラルドとブラック・ホワイトには売っておらず、代わりとして全く同じ効果で同価格のエネコのしっぽポケじゃらしがそれぞれ売られている。しかしリメイクのORASや続編のBW2では普通にデパートでも売られるようになった。

デパートの概念が存在しないポケモンXYではピッピにんぎょうはおろか逃走アイテム全般が購入できない。ピッピにんぎょうの入手経路については、クノエシティのゲート付近の男性NPCに体長0.3m以下のポケモンを、カフェ付近の女性NPCに体長3m以上のポケモンを見せる事でもらえる。1日1個(両方の条件を満たせば2個)のため入手効率は悪い。

ポケモンSMでも店には売っておらずエンディングでとある人物から貰える。これひとつしか手に入らないため大切にしておこう。

それ以外の用途

初代及びリメイクのFRLGではヤマブキシティ在住のものまねむすめがピッピにんぎょうを欲しがっており、これを買ってプレゼントするとお礼にわざマシン「ものまね」がもらえた(FRLGではわざマシンが消滅しているため教えわざ扱い)。

その後、続編の金銀クリスタル及びHGSSでも登場。この時はピッピにんぎょうを無くしている。
あくまで前作の主人公からもらったピッピにんぎょうのため、市販のピッピにんぎょうではなく「おとしもの」として探す事になる。無事落し物のピッピ人形を見つけて返してあげるとお礼にカントーとジョウトを繋ぐリニアに乗れる「ていきけん(HGSSでは『リニアパス』)」がもらえる。

また、初代ではピッピにんぎょうは別の用途でも非常に重宝するアイテムとなっている。と、いうのも…
シナリオ上どうしても行かなくてはならないシオンタウンポケモンタワー最上階まで到達するには、本来タマムシシティのゲームセンターにあるロケット団アジトに潜入→エレベーターの鍵を入手して最下層まで行く→最奥部にいるサカキに勝利する→シルフスコープ入手→シオンタウンに戻る→シルフスコープを使ってポケモンタワー最上階手前を塞いでいるゆうれい(ガラガラ)の正体を見破る→ガラガラを戦闘で倒し成仏という手間をかけなければならない。

しかしこのピッピにんぎょうを使えば、シルフスコープを取っていなくてもガラガラのゆうれいを成仏させる事ができる。
当時ネットがそこまで充実しておらず口コミが主流だったプレイヤー間で噂は大きく広まり、多くのガラガラのゆうれいが正体を悟られる事なくピッピにんぎょうで成仏させられる事となった。
こんなんでガラガラの迷える魂は本当に成仏出来るんだろうか…

ガラガラ「お前は今までピッピにんぎょうで強制的に成仏させられた私のゆうれいの数を覚えているのか?

冗談抜きにこんな事を思ってそうである。

関連タグ

ポケモン どうぐ ピッピ(ポケモン)
ものまね シオンタウン ポケモンタワー ゆうれい ガラガラ 成仏

pixivに投稿された作品 pixivで「ピッピにんぎょう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145624

コメント