ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初登場ポケットモンスター 赤・緑
効果高値で売れる
英語名Nugget

概要

きんのたまとは、ポケットモンスターシリーズに登場するアイテムの一種。

説明文によるとキラキラと輝く純金製の玉らしい。使用してもなにも起こらないが、換金用のアイテムでショップで高く売ることができる。売価は5000円。

同じ系統のアイテムとしては、「しんじゅ」「おおきなしんじゅ」「おだんごしんじゅ」「ほしのすな」「ほしのかけら」「すいせいのかけら」などがある。


ポケモンではメジャーなアイテムだが、アレを連想する為か、たびたびネタにされている。

なお「でかいきんのたま」という上位アイテムも存在する。

しんじゅ」の上位種は「おおきなしんじゅ」であるが、何故こちらは「でかいきんのたま」と命名したのだろうか。おそらくはアイテム名の文字数の上限(『ソード・シールド』までは8文字であった)の関係だろう。なお、『Pokémon LEGENDS アルセウス』では「レジェンドプレート」(9文字)、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』では最長で10文字のアイテムが登場している。


きんのたまの入手法

ダンジョンや屋内のアイテムボックスに入っていたり、ダウジングマシンで探すことで入手できる。他にもバトルフロンティアポケスロンなどの施設の景品としても入手できる。


ベトベターヤブクロンの系統が所持していることもあり、どろぼうを使うことで手に入れられる。ただし、ベトベター系列から奪う場合は特性「ねんちゃく」持ちもいるため、「かたやぶり」持ちのカイロスラムパルドなどをどろぼう要員にする必要がある。


ポケットモンスター 金・銀』及び『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』では、コガネシティのちかつうろの月曜の朝市で、一日一個限定だが4500円で購入できることができる。500円しか儲けられず稼ぎには微妙だが。おそらくは他のプレイヤーとのポケモン交換の際に持たせてプレゼントする為のものだろう。


あとは、とあるNPCに話しかけることでもれなく貰えたりする。

「それはおじさんのきんのたま! おじさんのきんのたまだからね!」

詳細は「きんのたまおじさん」を参照。


補足

ポケットモンスター ソード・シールド』のDLC『鎧の孤島』のマスター道場内の右の部屋にあるウッウロボに、きんのたま→(適当なアイテム)→きんのたま→きんのたまの順で投入することで、でかいきんのたまが入手できる。でかいきんのたまはきんのたま4個分の値段なので、1個分の儲けが発生する。

さらに、でかいきんのたま×2とすいせいのかけら×2を投入することで「ぎんのおうかん」が入手できる。

また、剣盾からは「でかいきんのたま」を「なげつける」で相手に投げ付けた時の威力が、それまでの30から「くろいてっきゅう」と同じ一位タイの130に跳ね上がった。そう、ついにきんのたまがガチ対戦でも活用できるようになったのである!「なげつける」に使う事だけを考えれば、デメリットがない分だけ「くろいてっきゅう」の上位互換と言える(あちらの素早さが下がる仕様をデメリットと見做せばだが)。


『Pokémon LEGENDS アルセウス』では売値が10000円にアップしている。


『ソード・シールド』のおとしだまキャンペーンや『Pokémon LEGENDS アルセウス』の攻略本付録等で、でかいきんのたま・きんのたまがまとめて入手できる。すぐに換金できるため、間接的な大金の配布となっている。


ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』ではエーテル財団にてビッケから55個貰える。


ゴールデンボールブリッジ

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』および『ファイアレッド・リーフグリーン』と『Let's Go! ピカチュウ・イーブイ』では、ハナダシティの北に「ゴールデンボールブリッジ」と呼ばれる金色の立派な橋がある。

直訳してはいけない、絶対だぞ。


この橋には5人のトレーナーが並んでおり、全員に勝つと奥の人物からきんのたまが貰えるが、この時きんのたまをくれる人物は実はロケット団で、5人抜きを果たしたところで主人公の実力を見込んで無理矢理ロケット団に入れようと勝負を仕掛けてくる。

「むりやり にでも いれてやる! ウリャー!」


ちなみに『ファイアレッド・リーフグリーン』ではきんのたまを貰ってから戦闘に入るため、敗北→再戦を繰り返すと時間はかかるが無限に手に入れることが出来たりする。

所持金へのダメージが気になるところだが、半分持っていかれるとしても金の玉という現物が手元に残るため、この進行度合いの頃の所持金を考えれば、売りながら周回などという愚行を犯さない限り基本的に金の玉の売却額が上回る。まして、都合よくと言うかなんというか『ファイアレッド・リーフグリーン』から失う所持金がバッジ数毎の係数×手持ち最大レベルに変更されているため、全滅のためにレベル5程度の手持ちで挑めばハナダジム攻略前なら80円ほどの減額で周回できるため、何なら1回ごとに売却していても何ら問題ないのである。


余談

  • 英語圏ではNugget(金塊)という当たり障りのない名称で呼ばれている。でかいきんのたまはBig Nugget(巨大な金塊)である。「それはおじさんのきんのたま! おじさんのきんのたまだからね!」というセリフは「That’s a nugget. I can’t give you any nuggets of wisdom, so that’ll have to do!(これは塊。おじさんは何も知識をあげられないから塊をあげる)」というニュアンスになっている。ただし、nuggetには『金塊』から転じた『小さくとも価値あるもの』という意味もあり、これが転じたスラングではあるが日本語版にも通じる意味も含む言葉ではある。
  • 現実では「国旗玉」という、きんのたまに類似する物が存在する(流石に本物の金ではなく金メッキだが)。旗の先端に取り付けるカバーで、10cm球で5000円ほどで購入できる。
  • 2018年より全国で期間限定で開催されていたピカブイカフェにて、なんと実物のきんのたまが公式販売された。金額は5000円である(参照:【公式】ポケモン情報局ツイート)。
  • タマタマの色違いは金色である。ちなみに『ポケットモンスター サン・ムーン』では色違いのタマタマを持っているトレーナーを倒すときんのたまを6つほどもらえるというとんでもないイベントまである。……2個残して他売り払うなんてことしないように。
  • 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ではまさかのタマタマに次ぐ色違いがきんのたまのポケモンが追加された。しかもこちらの色違いはタマタマのような金の卵ではなく直球できんのたまである。

色違いタマタマ捕まえたよ


関連タグ

公式が病気 黒い任天堂 下ネタ きんのたまおじさん 金の玉 でかいきんのたま  

ベトベター ベトベトン ヤブクロン ダストダス ゴールデンボール


ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲:類似ネタ

ガチャドラ:まさかの金の玉を持たせている。

きん○ま←ちゃんと「の」を付けましょう

ゴールデンフリーザ←でかいきんのたまをなげつける宇宙人


Conker's_Bad_Fur_Day - とある人型戦闘マシンの弱点。なぜか2つ付いている。戦闘終了後はマシンが大破し、このボールがフィールド上に転がっているので、坂道に転がして敵をなぎ倒すことができる。ちゃんと金(Au)の玉なので、重たい。本作はオリジナル版が当初英語圏のみで発売された作品にもかかわらず、きんのたまと下ネタを結び付けている(しかも英語圏でそれを連想させる「Nuts」のワードは一言も言われていない=本来英語圏で通じないジョークである)ことから、上記ポケモンのパロディである可能性が高い。

ゴールデンボール-ブリーフ&トランクスの曲名ではそれを英語にしたものだが無関係である。曲のモチーフ(?)についてはお察しください。

ナメゴン - 「金色の玉が2つ」から生まれる。

ラーの翼神竜 - 金色の球体形の形態を持つ。

VS嵐 - 番組内に登場するゲーム「コロコロバイキング」にゴールデンボールという物が存在している。このゲームが初めて登場した回では、相葉が思わず「きん○ま」と2回も読んでいた事がある。(ちなみにその他のゲストも稀に「きん○ま」と発言していた事もあった)



外部リンク

関連記事

親記事

どうぐ どうぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2959645

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました