ピクシブ百科事典

鎧の孤島

よろいのことう

鎧の孤島とは、2020年に配信される『ポケモン剣盾』DLCの一つである。
目次[非表示]

概要

ポケモン剣盾』において、新しいシナリオをプレイすることができるDLC第1弾で、本家シリーズ初となる有料アップデートとなる。
制作陣曰く、これまでのシリーズでいうマイナーチェンジ版に相当し、言わば『ポケットモンスター アーマー』とも言うべき代物。

ガラル地方東部の沖合に浮かぶ孤島を舞台に、主人公達がポケモン道場の師範『マスタード』に弟子入りするところから物語が始まる。
まだ、ガラル地方本土に登場しなかったポケモンも多数追加されるとの事。

配信日時は6月30日までには開始の予定。
また、同年11月30日までに配信予定のDLC第2弾『冠の雪原』とセットとなっている「エキスパンションパス」を予め購入しておく事が可能となっており、現在ニンテンドーe-ショップで入手する事が出来る。

尚、鎧の孤島と冠の雪原のどちらか一方だけを買うということはできない。
また、ソード用とシールド用で別々に販売されるため、対応ソフトを間違えないよう注意。価格は2980円となっている。

ちなみに、配信と同時に剣盾自体にも無料アップデートが入り、DLCが入っていなくてもDLCで復帰する過去作のポケモンを交換やポケモンホーム経由で入手可能となる。この仕様は新登場のポケモンにも適用される。

ヨロイじま

今回の舞台となる島。ガラル地方に浮かぶ巨大な孤島。ガラル地方本土に生息していないポケモンたちが多数確認されており、鍾乳洞や入江、砂丘などの自然が豊かである。
YouTubeで公開されたPVにより、バウタウン東の沖合いに存在することがわかった。
剣盾の無料アップデートの前日譚イベントから、電車で行ける(本土とは恐らく海底トンネルか何かで繋がっている)ことが仄めかされていたが、前述のPVによれば電車もしくはそらをとぶタクシーがヨロイじまへ行く手段となる模様。

モデルの予測としてはマン島アイルランドなどが挙がっていたが、イギリス版の公式ツイッターにてマン島である事が判明した。

一方で、マスタードの服装や修行中の主人公が道着を着ていることや、本作で登場する伝説ポケモンが武道をモチーフとしている等、東洋的な面も見受けられることから、1997年までイギリスの領土であった中国香港も裏モチーフになっているのではないかという意見もある。

登場人物

ダンデの師匠でもあり、ガラル地方にダイマックスバトルが導入される前のポケモンリーグチャンピオンだった老人。

主人公の兄弟子もしくは姉弟子となるトレーナー。
クララがソード限定、セイボリーはシールド限定でライバルとして登場する。

登場するポケモンたち

新ポケモン


リージョンフォーム


帰ってくるあのポケモンたち

※多くなる事が予想されるので、現時点で判明しているポケモンの最終進化のみを記載


新要素

教え技

マイナーチェンジとリメイクでお馴染みの要素。現時点ではBPで引き換えるのか不明。

ぼんぐり

GSCとそのリメイクのHGSSに登場したガンテツボールを入手するためのアイテム。
ヨロイじまで入手できると言われている。ジョウト地方のように自生しているのだろう。
ガンテツボールに加工できると断言はされていないが、ぼんぐりは出るがガンテツボールに変えられないではオシャボ勢激怒不可避なので、加工できるのではと推測できる。

けいけんのおまもり

ひかるおまもりやまるいおまもり等と同じ類いのおまもり。経験値がより多く貰え、育成がより効率良くなる。しあわせタマゴけいけんアメもおまもりの効果を受けるかは現在不明。

関連タグ

ポケモン ポケモン剣盾 DLC

冠の雪原…DLC第2弾

関連記事

親記事

ポケモン剣盾 ぽけっともんすたーそーどしーるど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鎧の孤島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159774

コメント