ピクシブ百科事典

キョダイマックス

きょだいまっくす

ゲーム『ポケットモンスター』に登場する用語。第8世代から登場。
目次[非表示]

概要

第8世代『ソード・シールド』から登場するシステムの1つ。
ガラル地方で確認されている、ポケモンが巨大化する現象「ダイマックス」の内、特定のポケモンに確認される特殊なダイマックス現象。

普通、ダイマックスするとそのポケモンの一部の能力が上昇するが、このキョダイマックスはメガシンカの様に、能力とともに姿が大きく変化するのも特徴。
キョダイマックスした姿(フォルム)は「カジリガメ(キョダイマックスのすがた)」のように呼称される。
また、通常のダイマックスポケモンでは使用できない「キョダイマックスわざ」という、そのポケモン専用のダイマックスわざを使うことができる。

野生で遭遇できる普通の個体ではキョダイマックス出来ず、マックスレイドバトルでゲットできる個体のみキョダイマックスが可能。
ただ、場所がごく限られている上に遭遇出来るのは極めて難しいとされる。

キョダイマックスポケモン一覧

今の所「第8世代から登場したポケモン」のみ確認されており、いずれもタイプや特性は変化していない。

ポケモンキョダイマックスわざ(変化する技のタイプ)
カジリガメキョダイガンジン(みず
アーマーガアキョダイフウゲキ(ひこう
マホイップキョダイダンエン(フェアリー

関連タグ

ポケモン剣盾 ダイマックス フォルムチェンジ
メガシンカ Zワザ

関連記事

親記事

ダイマックス だいまっくす

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キョダイマックス」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5205

コメント