ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フシギダネ

ふしぎだね

フシギダネとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)である。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0001
カントー図鑑No.001
ジョウト図鑑(GSC)No.226
ジョウト図鑑(HGSS)No.231
セントラルカロス図鑑No.080
ヨロイ島図鑑No.068
ローマ字表記Fushigidane
ぶんるいたねポケモン
タイプくさ/どく
たかさ0.7m
おもさ6.9kg
せいべつ87.5%♂・12.5%♀
特性しんりょく:自身のHPが1/3以下になった時、くさタイプの技の威力が1.5倍になる
隠れ特性ようりょくそ:天候が「ひざしがつよい」の時、「すばやさ」が2倍になる
タマゴグループかいじゅう/しょくぶつ


各言語版での名称

ドイツ語Bisasam
英語・スペイン語・イタリア語Bulbasaur
フランス語Bulbizarre
韓国語이상해씨
中国語(簡体字)妙蛙种子
中国語(繁体字)妙蛙種子
中国語(香港)奇異種子・奇異種籽


進化

Bulbasaur Family フシギダネ家族


初期中間最終メガシンカ
フシギダネフシギソウ(Lv.16)フシギバナ(Lv.32)メガフシギバナ(フシギバナイト)


概要

第1世代『ポケットモンスター赤・緑から存在するポケモンで、ゲーム開始時にもらえるくさタイプのポケモン。

同作や第6世代の『ポケットモンスターX・Y』ではヒトカゲゼニガメやその進化形と共に博士から最初にもらえるポケモン(御三家)の一角を飾っている。
そのことから全ポケモンの中でもポピュラーなポケモンであることがうかがえるが、中でもこのフシギダネは記念すべきポケモン図鑑のNo.0001、すなわち全ポケモンのトップバッターを飾る図鑑番号1番を背負っており、そういった点でもインパクトの大きいポケモンとなっている。

名前の由来は、恐らく「フシギ(不思議) + ダネ(種)」。"不思議だね"と掛けているのだろう。

大きな種を背負っており、この種は生まれた時から植わっており、生後しばらくは種から養分を得て成長する。
背中の種から養分を受け取ることで、何日も何も食べなくても平気。日光浴を好む生態で、太陽の光を浴びると種は大きくなり、ついには割れて草が生えてくるという。

カエルに似た身体に大きな植物の種が特徴的。 実際、漫画によってはカエルの鳴き声で鳴いていたりするほか、アニポケでは野生の群れが『かえるの合唱』を合掌するシーンが登場するなど、カエルをモチーフにしていることを前提とした描写がいくつか確認できる。
緑色の体にはさらに濃い色の模様がいくつも付いており、可愛らしい目つきをしている。ちなみに瞳の色が明確に赤色に定まったのはアニメ版放映以降で、初期の公式イラストでは緑色の瞳のフシギダネもいくつか見られる。

色違い

ベースの色が黄緑色になり、模様や後ろの種がより緑色になっている。戦闘や図鑑で見ると分かりやすいが、生まれたばかりだと少しわかりづらい。

念願の色違いGET!!!



ゲーム上での特徴

赤緑青FRLG


  • 発売当初はカッコよさと可愛さが両立したヒトカゲ、愛くるしさ満点のゼニガメに押されてやや地味だったが、ジムリーダー戦において5/8(正確にいえば3)という割合でタイプの相性が良いことが判明し、特に手持ちの揃わない序盤のジム戦で安定した活躍ができ(ヒトカゲはカスミ率いる2番目のジム、ゼニガメはマチス3番目のジムが鬼門となる)戦力的に厳しくなる中盤以降も優秀な捕獲担当として活躍できるため、ポケモン初心者の心強い味方としてその立場が見直されることとなる。


  • なお、FRLGでフシギダネを最初に選ぶと、全国図鑑入手後にカントー地方の草むらをエンテイが逃げ回るようになる。

ピカチュウverLet's Go!ピカチュウ・イーブイ


ハートゴールド・ソウルシルバー


XY


ウルトラサンムーン


ソード・シールド

  • 当初は殿堂入り後にダンデから貰う形でヒトカゲしか登場しなかったが、DLC『鎧の孤島』の追加シナリオでゼニガメと2択で入手する事ができる。


ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

  • 全国図鑑入手後に地下大洞窟に野生で出現するようになる。


性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計タイプ
1世代45494965-※45253草毒
2世代から454949656545318草毒
※第2世代以前の「とくこう」・「とくぼう」は「とくしゅ」に纏められていた

草御三家比較
草御三家HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
チコリータ454965496545318-
キモリ404535655570310-
ナエトル556864455531318-
ツタージャ454555455563308-
ハリマロン566165484538313-
モクロー685555505042320ひこう
サルノリ506550404065310-
ニャオハ406154454565310-

  • とくこうとくぼうが最終進化まで通して上がりやすい。但し自力習得技は物理に偏り気味なので、技マシンで補強する事も考慮に入れたい。

  • くさタイプの技には攻撃技も補助技も共に恵まれている。第4世代以降では、フシギソウののちフシギバナは自力習得できないタネばくだん」を自力で覚えるようになった。反面習得できるどくタイプの技は少なめ。「とっしん」に「すてみタックル」と言った反動技も自力習得できたりする。


使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版


漫画版



番外作品

ポケモンGO

  • 本作でも、ヒトカゲ・ゼニガメと共にゲーム開始時最初に捕まえられる候補の一匹になっている。その後も、御三家の中では最も出現率が高い


  • とはいえ、フシギバナまで進化させるのにはそれなりの労力が要るため、配信初期はフシギダネの巣に通った人が大量にいた。特に最盛期にフシギダネの巣であった東京の錦糸公園は、NHKの密着取材も行われたほど。

  • 現在は天候ブーストが導入され、晴れの日や曇りの日にはそこそこの確率で出現してくれるようになったので、以前と比べて入手難易度はやや緩和されている。なお、(これは他の御三家にも言えることだが)他のポケモンよりも捕獲率が低いため、入手を狙う際はズリのみやランクの高いボールの使用を推奨する。

  • 特別衣装

フシギなまもり



  • コミュニティ・デイ
    • 2018年3月25日の正午~15:00に行われた同イベントではフシギダネが対象となり、世界中に夥しい数のフシギダネが降臨した。
    • イベント期間中にフシギバナに進化させると、専用技「ハードプラント」を覚えた特殊な個体へと進化させることができたほか、このイベントに合わせる形で色違いも実装された。

フシギダネの準備



ポケモンレンジャーシリーズ

  • 第1作で初登場。リングタウンのキャプチャ・チャレンジでキャプチャ出来る他、クリア後にライラのもりで藪を切り裂くと巣穴の中に出現することも。キャプチャ画面ではつるのムチを振るってくる。


  • 光の軌跡」では図鑑No.001に相応しく、ドロップじまでキャプチャできるが、ドロップじまは物語終盤で消滅してしまう為、クリア後はドンツキみさきでキャプチャすることになる。キャプチャ画面では第1作のようにつるのムチで攻撃してくることはなく、はっぱカッターを撃ってくる。ポケアシストで召喚するとタネマシンガンを1発放つ。

ポケモン不思議のダンジョン

  • マグナゲート』『冒険団』を除き主人公・パートナーとして選択が可能。


ポケパークWii

  • グリーンゾーンのアトラクションを担当。最序盤では少なくとも2回はクリアしなくてはいけない。


ポケモンマスターズ

  • プラターヌ&フシギダネ
    • ゼルネアス加入イベントにおいてプラターヌ博士が最初に使っていたポケモンがフシギダネであるが、トレーナーズサロンでプラターヌ博士の新密度をレベル100にすると解禁するくさタイプの特殊アタッカー。


  • 主人公&フシギダネ
    • 「タマゴイベント」の報酬で貰えるタマゴから孵化する事があり、主人公のバディにする事ができる。

アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

レギュラー

オーキド邸



大きくなっても



レギュラー以外+ゲスト

  • ビッグシティのフシギダネ
    • オレンジ諸島編「ちかどうのかいぶつ!?」に登場。元々はマンダリン島最大の街ビッグシティの市長のポケモンだったのだが、子供の時の彼に進化しないという身勝手な理由で下水道に捨てられ野生化、下水の影響か進化しないまま大きく成長した。
    • 怪物騒動における正体で、市長に再会したものの害獣扱いされた挙げ句にスワット部隊に攻撃させてきた為、サトシのフシギダネと共につるのムチで市長を制裁した。

  • ハジメのフシギダネ
    • サイドストーリー第14話『マサラタウン ポケモントレーナーの旅立ち』で登場。
    • オーキド博士が初心者トレーナーのハジメに選ばせる為に用意したポケモンだが、サトシのケンタロスに驚いて他の2匹と同様に逃げてしまう。
    • ハジメと共にオコリザルの群れに追い詰められるが、サトシのフシギダネが「ソーラービーム」でオコリザル達を追っ払た事で助かる。サトシのフシギダネを見て、フシギダネの実力を知ったハジメはフシギダネを選んで一緒に旅立った。

  • サナのフシギダネ
    • CV: 犬山イヌコ
    • XY編において、サナのパートナーとして登場。彼女の最初のポケモンでもある。人見知りで社交性に欠ける部分があり、ピカチュウたちとは当初あまり仲良くしようとしなかった。一方でバトルの実力は高く、相性の悪いフォッコの「かえんほうしゃ」も「エナジーボール」で打ち消している。
    • 同46話での再登場時にはいくらか態度が改善され、度々笑顔を見せるようになっていた。
    • 同90話以降はフシギソウに進化して登場。
    • 使用技は「つるのムチ」「エナジーボール」「はっぱカッター」「ソーラービーム」「はなびらのまい」。

サナちゃんスマイル♪



  • めざポケ11話(サトシの旅シリーズ最終話)
    • シゲルがオーキド研究所に連れてきた初心者用のポケモンの一匹。始終眠そうであった。

その他
無印1話(ポスターと夢)・4話(回想)
AG15話・71話 BW116話・134話(雑誌)
SM17話・90話
新無印1話・2話・3話・16話・46話(冒頭)・49話・87話・136話
SP遥かなる青い空
劇場版キミにきめた!みんなの物語

『アニポケ・リコとロイの旅シリーズ

  • 1話:冒頭とリコと同じセキエイ学園の新入生のポケモンで登場。
  • 5話ロイが暮らす村で、野生のポケモンで登場。お茶くみをしていた。


漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

レッドとフシギダネ
【企画】よっしゃあ!!行くか!!





PiPiPi★アドベンチャー

  • ダネリーナ(♀️)

ピスタチオのパートナーで「~でちゅ」が口癖で嫉妬深い所がある。ピースのパートナーであるヒトカゲとは幼馴染。ピスタチオに恋心を寄せているが、彼の言動はあまりよく思っていない模様。

映画『名探偵ピカチュウ

フシギダネ&名探偵ピカチュウ


吹替 - 林原めぐみ

中盤にPCN研究所の近辺に生息する野生の個体が群れで登場し、ネマシュキュワワーと共にティム・グッドマンと怪我をしてしまったピカチュウミュウツーの元へと案内した。

実写化に際して質感が実在の両生類を思わせる生物的なものになるなど、若干のアレンジは施されているものの、つぶらな瞳やその短い手足でぽてぽてと歩く姿がとても愛くるしいと視聴者からは好評であり、本作でも最も完成度の高い実写ポケモンの1つに上げられることも多い。

日本語吹き替え版で声を担当した林原めぐみはサトシのフシギダネを演じていた。

関連イラスト

つみダネ
チビダネ


フシギダネ
あいたかったよ!


フシギダネ一家
ガーデニング中



関連タグ

ポケットモンスター ポケモン RGBP FRLG LPLE
ポケモン一覧 くさタイプ どくタイプ 
ポケモン御三家 フシギソウ フシギバナ メガフシギバナ キョダイマックスフシギバナ

0001.フシギダネ→0002.フシギソウ

カントー御三家・初期形態

くさタイプフシギダネ
ほのおタイプヒトカゲ
みずタイプゼニガメ


草御三家・初期形態

ポケモン該当地方
フシギダネカントー御三家
チコリータジョウト御三家
キモリホウエン御三家
ナエトルシンオウ御三家
ツタージャイッシュ御三家
ハリマロンカロス御三家
モクローアローラ御三家(ヒスイ御三家)
サルノリガラル御三家
ニャオハパルデア御三家


同複合タイプ


関連ポケモン等





.

関連記事

親記事

カントー御三家 かんとーごさんけ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16567053

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました