ピクシブ百科事典

おいわい

おいわい

おいわいとは、「お祝い」を平仮名表記にしたもの。ここではポケモンの技について扱う。
目次[非表示]

普通の「お祝い」は⇒お祝い

データ

初出第6世代
タイプノーマル
PP40
分類変化
範囲自分
効果無し


概要

第6世代から存在する技。
戦闘中、何の効果も無い技の一つ。
この技は、プレイヤーの誕生日の月にポケモンセンターで貰えるポケモンが持っている技である。
現時点で入手可能なこの技を持った個体は、ピカチュウロコンコイキング、各ブイズ系統のポケモン、ホウオウレックウザビクティニマホミル(あるいはそれぞれを進化させたポケモン)のみ。
使うと、「おめでとう、(プレイヤー名)!」というメッセージが出る。
つまり、プレイヤーの誕生日のためだけの技だったのだが…。

第7世代ではZワザとして使うことで、攻撃・防御・特攻・特防・素早さをそれぞれ1段階上げる効果が追加された。
ブイズ系統なら各能力を上昇した後で、バトンタッチをすれば後続に繋ぐ芸当が可能。
バトンタッチを使わなくても、エーフィアシストパワーの底上げが出来る。
しかしこの技を覚えているのは配信個体限定なので使った時点で戦略がバレやすい。
しかもイーブイの場合は更に優秀なナインエボルブーストがあるのでこの技に拘る必要は無い。

第8世代では技のデータ自体は存在するものの習得できるポケモンはいなかった……が、2021年1月に配布された国際宇宙ステーションの宇宙ライブとのコラボ企画として配信された“KIBOのピカチュウ”や
同年2月にポケモン25周年のバーチャルコンサート開催を記念して配布された“GFのピカチュウ”、
(現実の)ポケモンセンターの誕生日キャンペーンにて貰えるピカチュウとイーブイ(この2匹のプレゼントは現在は終了している)、マホミルがこの技を覚えている。
Zワザが廃止されたために、第7世代とは打って変わって、特に戦闘面においては役に立たない技になってしまった。(強いてメリットを挙げるとすればダイマックスさせるとダイウオールとして使えるくらい)

関連タグ

ポケモン技一覧 はねる てをつなぐ

関連記事

親記事

はねる はねる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「おいわい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6499

コメント