ピクシブ百科事典

吹き替え

ふきかえ

海外ドラマや映画などの台詞・音声を日本語に差し替える事。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 映画ドラマ舞台などで役者演技代役をつとめる事。(スタントボディダブルなど)
  2. 海外ドラマ映画などの音声を日本語に差し替える事。概ねこちらの意味でつかわれるため、本稿で解説


概要

日本人の声優が、元の台詞を日本語に差し替えて演じる事。
本人の演技よりも、国内では吹き替えのほうが有名で馴染みがある、というケースも多い。
ディズニードリームワークスアニメ映画などは、著名な大物俳優をキャスティングすることで有名だが、これらの作品は日本語版の吹き替えも、本職の声優ではなく、概ね知名度の高い男優女優に担当させている。

子役から吹き替えを担当し、声優になるというパターンも結構多い。

専属吹き替え(フィックス)

声優の中には、特定の俳優の吹き替えをほぼ専任している者がいる。このうち特に完成度が高く、特定の俳優の吹き替えがはまり役となった声優の事をフィックスと呼称する事がある。
中には吹き替えている俳優本人からフィックスとして公認された者もいる。

日本における専属吹き替えの一例(五十音順)

男優


女優



※この他にもありましたら追記お願いいたします。


上記の他に、特に日本で有名な海外ドラマの吹き替えに、『シャーロック・ホームズの冒険』のホームズ(ジェレミー・ブレット)役の露口茂、『スタートレック』シリーズのカーク艦長(ウイリアム・シャトナー)役の矢島正明とピカード艦長(パトリック・スチュワート)役の麦人、『24 -TWENTY FOUR-』のジャック・バウアーキーファー・サザーランド)役の小山力也などがある。特に、小山力也は『24』での吹き替えの完成度があまりにも高かったため、以降の作品でキーファー・サザーランドの吹き替えを選任するようになった。

一方で、ベテランの中にも専属で吹き替えを担当する俳優を持たず、様々な俳優の声を吹き替えているという声優も多い(大塚芳忠など)。

関連動画

洋画【日本語吹き替え】専属声優一覧【HD版】


pixivにおけるタグ付け

pixivでは「中の人ネタ」の一環としての扱いが多く、「吹き替え」タグのつけられている作品はかなり少ない。
また、吹き替えをネタにしたイラストは、女性声優よりも男性声優の方が圧倒的に多い。
これは、海外ドラマ洋画の吹き替えをメインに活躍している女性声優の知名度が、アニメファンの間では低い傾向にある(そもそもアニメ声の人気女性声優は実写作品のリアリティを損ねるため、基本的には吹き替えに向かない)ため、アニメ・吹き替えの双方で有名な持ち役を数多く持つベテラン男性声優と比べ、ネタにしにくいのが理由だと思われる。

好きな哲章は玄田哲章です。
実写版スネーク


ひろし×アイアンマン
【プリキュア】23話ネタ・その2



関連タグ

声優 男性声優 女性声優 ベテラン 子役
中の人ネタ(中の人繋がり / 声優ネタ)

pixivに投稿された作品 pixivで「吹き替え」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5296

コメント