ピクシブ百科事典

アンディ・サーキス

あんでぃさーきす

アンディ・サーキスとは、イギリスの俳優、モーションアクター、映画監督。
目次[非表示]

人物

1964年、イギリス・ロンドン出身。
父がアルメニア人の医師で、仕事の都合でロンドンやバクダッドで育った。

ランカスター大学卒業後、舞台美術の仕事に就く予定だったが途中で変更し役者を志す。1989年にテレビでデビュー後、1994年から映画に出演するようになる。
ピーター・ジャクソン監督作品の常連俳優の一人としても知られており、指輪物語ではゴラムキングコングではキングコングのモーションアクターを担当。キングコングではそれ以外に船のコック、ランピーを演じた。
キングコングを撮影する際には実際にアフリカの保護区を訪ね、ゴリラと実際に触れあってみてコミュニケーションをとるなどして実際に動きを研究した。
2011年のホビットではゴラム役以外にも第二班監督も務めた。

2014年のハリウッド版『GODZILLA』ではクレジットされていないがゴジラのモーションアクターを演じ、日本の中島春雄と同じくゴジラとキングコング双方を演じた人物となった。

日本語吹き替えは声優のチョーが演じることが多く、本人も専属声優として認めている。

主な出演作

指輪物語(ゴラム)
キングコング(キングコング)
猿の惑星(シーザー)
MCU(ユリシーズ・クロウ)
GODZILLA(ゴジラ)
STARWARS(最高指導者スノーク)

関連項目

俳優 モーションアクター

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンディ・サーキス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27

コメント