ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

コーカサス3国の一角。現地語表記はՀայաստան(Hayastan)

首都はエレバン。

1991年ソ連崩壊によって独立。


ナゴルノ・カラバフを巡ってアゼルバイジャンと対立している。

旧ソ連時代はアゼルバイジャンの所属地域だったが、アルメニア系住民が多かったため、ソ連崩壊に前後して、その帰属をめぐって両国は激しく対立し続けることになる。当初は国力に勝ったアルメニアが実効支配していたが、2023年にアゼルバイジャンから反撃を受けアルメニア軍は撤退を余儀なくされ、多くの地域を手放すことになってしまった。


また、第一次大戦に前後してトルコ国内のアルメニア系住民を「親ロシアの反体制派の温床」とみなして大量に追放したトルコとも険悪な関係。そのため、前述のナゴルノ・カラバフ紛争においてトルコはアゼルバイジャンの反撃を軍事支援した。


301年に古代アルメニア王国がキリスト教を国教とした事からアルメニアは「世界最古のキリスト教国」と呼ばれており、現在でもキリスト教(アルメニア使徒教会)が多数派である。アルメニア使徒教会は東方正教会カトリックではなく、非カルケドン派正教会の立場を取っている。山がちな国土から多くの居住地域を持てなかったため、国外への出稼ぎや移住者が古来から多かった地域である(特にかつては国外で傭兵業に就く者が多かったようである。この点でかつてのスイスや近代のネパールなどの山国とも通じる点がある)。そのため各国でアルメニア系はかなり大きく強固な移民集団があり、又、古来からの宗派をアイデンティティーとする点でもユダヤ人とも比較される。

関連記事

親記事

コーカサス こーかさす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63061

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました